2020年01月19日

RobocupJunior2020 尼崎ノード大会(地区予選会)

科学部robotics班【team.祥雲】の活動を報告します。
1月18日(土)尼崎商工会議所にて尼崎ノード大会(地区予選会)が行われました。
3チームが大会にエントリーしました。【team.祥雲】にとっては、今年で8シーズン目となります。

20200118_010254959_iOS.jpg20200118_010335803_iOS.jpg

ロボカップジュニアサッカーは、自律制御型ロボット2台1チームでサッカー競技を行います。
スタートボタンを押した後は、ボールやフィールド上の位置を各種センサー値より特定しロボットが自ら考えて競技を行います。
今話題の自動運転の基礎技術を小型自律制御型ロボットに搭載するような競技です。

20200118_014821014_iOS.jpg20200118_014844591_iOS.jpg

試合前にロボットの動きに確認やセンサー等の調整をするteam.祥雲メンバー
ついにドリブラー機能を搭載した2020Modelのデビュー戦となります。

阪神ブロック大会(地区本選大会)が控えていますので、今日は、結果を中心に報告します。
まずは、6チームが対戦したWorld LEAGUE ライトウエイト(赤外線ボール使用・機体1.1kg以下)です。

【team.祥雲 L Edition】 三田祥雲館高校
【無双】【双炎】    尼崎双星高校
【R storm】【トリプルY】立命館宇治高校
【DRC】        同志社国際中学校
6チームで2グループに分けてリーグ戦を行いました。

リーグ戦 vs 【無双】尼崎双星高校
20200118_015811252_iOS.jpg20200118_033148207_iOS.jpg

リーグ戦 vs 【R storm】立命館宇治高校
20200118_042424234_iOS.jpg20200118_041734287_iOS.jpg

リーグ戦の結果4戦全勝決勝トーナメントに進出しました。
トーナメント.png 20200118_015819509_iOS.jpg

準決勝戦 vs 【トリプルY】立命館宇治高校
20200118_015832987_iOS.jpg20200118_061723848_iOS.jpg

決勝戦 vs 【双炎】尼崎双星高校
20200118_015844671_iOS.jpg20200118_063229052_iOS.jpg 結果は後ほど。


続いて、5チームが対戦したWorld LEAGUE オープン(パッシブボール使用)です。

【team.祥雲 S Edition】【team.祥雲 A Edition】三田祥雲館高校
20200118_015738809_iOS.jpg20200118_015744497_iOS.jpg

【KcctSunrise】神戸高専 【双龍】尼崎双星高校
20200118_024906585_iOS.jpg20200118_015750869_iOS.jpg

【HUGE】兵庫・滋賀の中学生の5チームでのリーグ戦が行われました。
20200118_015758392_iOS.jpg

試合は、前半4分+インターバル2分+後半4分で行われます。実力が伯仲している対戦では、スタック(ボールを挟んで動かない状態)が続きます。アウトオブバウンズ(白線越え、30秒退場)で有利になった時に得点につなげられるかが勝敗のカギとなります。
試合前に、ドライバーボード焼損のため、1チームが試合ができなくなり、4チームでのリーグ戦となりました。

20200118_050454871_iOS.jpg20200118_050507064_iOS.jpg20200118_071006137_iOS.jpg20200118_070205445_iOS.jpg20200118_060255971_iOS.jpg20200118_040934730_iOS.jpg20200118_040358443_iOS.jpg20200118_040527145_iOS.jpg

結果発表
「World LEAGUE ライトウエイト」 第1位【team.祥雲 L Edition】 6戦6勝0敗
「World LEAGUE オープン」    第1位【team.祥雲 A Edition】 4戦4勝0敗

20200118_074535746_iOS.jpg20200118_074836379_iOS.jpg

【team.祥雲】3チームとも阪神ブロック大会に進出することができました。
2月1日(土)には「神戸ノード」と「尼崎ノード」を合わせた阪神ブロック(地区本選)大会が開催されます。
今回見つかった多くの課題を2週間で克服できるようにがんばっていきます

20200118_080258714_iOS.jpg20200118_080320429_iOS.jpg

審判をはじめ多くの大会役員&メンターの皆さま、今日1日ありがとうございました。
posted by 三田祥雲館 at 18:46 | 兵庫 | Comment(0) | スーパーサイエンスハイスクール

2020年01月16日

【18回生通信】かるた大会

2020年の年が明け、18回生はじめの年次行事として「かるた大会」を1月15日(水)に行いました。
DCC47DCD-7FA4-4DB3-9756-E6102779DFAD.jpgD4199588-F6AB-459D-A5EF-28ED62EBC91B.jpg


出席番号の同じ1〜6組までのメンバーが集まって班をつくり、1枚でも多くの札を取り合いました。
AC9E6E72-B5B9-40D8-B367-C8FACDAC7CA4.jpg0B9A5942-CB66-4A71-A92C-C56EEEE598E0.jpg

冬休みに国語科から出された課題に百人一首の書き取りがありましたが、その成果は発揮できたでしょうか?

読み手は18回生の年次団を中心とした先生方です。
ALTの先生は英語で百人一首を読んでくれました
D304BFE6-EC10-4855-823D-30CC2D9DF234.jpgBF998EB6-083E-454F-9B45-522DDCEE20AB.jpg

なんと個人の上位3名は60枚以上もの札を取っていました

班のなかには初対面の人ばかりというところもありましたが、時には歓声も上げながら、和気あいあいと取り組むことができました

結果
1位 6組   2位 2組
posted by 三田祥雲館 at 12:20 | 兵庫 ☁ | Comment(0) | 日記

2020年01月13日

祥雲星空教室スペシャルはやぶさ2トークライブ

1月11日(土)、祥雲星空教室スペシャルはやぶさ2トークライブを開催しました。
8DC310F7-2551-4F2B-B651-AE1D82C165E2.jpg
三田祥雲館高校科学部、三田市こうみん未来塾、JAX Aがコラボし、さんだ天文クラブ、関学松浦研、関学天文サークルにも協力していただいて行う大イベントです。スタッフ約50名、高校生、中学生、小学生、保護者合わせて約250名が集まり、宇宙のロマンを楽しみました。
43151901-BE53-45C9-B6F7-CE08C7785BD9.jpg
第1部は、「はやぶさ2 トークライブ」、JAXAの岩田准教授から「はやぶさ2 が明らかにしたリュウグウの姿」のお話を聴きました。
0CD93029-3BB1-425E-A632-3D4CF8BF0D4D.jpg
新聞やテレビで聞きかじっていることも、実際に関わっておられる研究者から直接聞くと、そうなんだ!と新たな発見がありワクワクする1時間でした。講演のあとの質問タイムも、次々と手があがり、大いに盛り上がりました。
77180B7B-4880-4787-8181-D5F3843FA58C.jpg
AD1500AE-004A-4044-869B-8C10534E0E30.jpg
第2部は、星空教室スペシャルとして、各団体の活動紹介をおこないました。
○さんだ天文クラブ
○関学理工学部物理学科松浦研究室
○関学天文サークルSirius
○三田祥雲館高校科学部天文班
1B58A857-280D-4120-AF60-068D1ED7CC38.jpg
C877DE9F-2F6C-4666-8C59-AA97AB1B9C2F.jpgA628763E-4734-421B-B678-039E49339C1C.jpg
科学部天文班は活動紹介の他、天文の話題と今日の星空紹介を行いました。
最後は里山駐車場で大観望会です。
B6FEABEA-DF1F-41C8-966A-CD5C48166F33.jpg
祥雲、関学、天文クラブが持ち寄って、合計で12台の天体望遠鏡が並びました!前日までの予報は曇でしたが、なんと雲ひとつ無い晴天になり、金星、スバル、月などを存分に観察することができました。
AF6F3A20-E301-4E17-BA8C-F2CDAD527976.jpg
7時に観望会を終えた後、スタッフが集まり簡単に反省会を行いました。JAXA岩田先生から励ましのお言葉を頂き、祥雲生は夢がふくらんだことでしょう。
高校生、大学生、大人(JAXA、天文クラブ、三田市、関学、祥雲)、様々な立場の人が協力してこの会が出来たことが、本当に素晴らしいことでした。これを機にこれからも繋がっていきたいと思います。


posted by 三田祥雲館 at 12:02 | 兵庫 ☔ | Comment(0) | スーパーサイエンスハイスクール

2020年01月09日

1月全校集会

1月9日(木)全校集会がありました

DSCN0542.JPG

校歌斉唱
DSCN0552.JPG

学校長講話
DSCN0562.JPG

表彰伝達
DSCN0577.JPG

吹奏楽部 兵庫県アンサンブルコンテスト西阪神地区大会
  クラリネット4重奏 金賞
女子サッカー部 丹有地区高等学校女子サッカー選手権大会 準優勝
  優秀選手 多根さん、玉木さん

防災講話
DSCN0586.JPG

全学年そろっての全校集会は、本日が最後です。
それぞれが立てた目標に向かって進んでいきましょう
posted by 三田祥雲館 at 10:46 | 兵庫 ☔ | Comment(0) | 日記

2020年01月06日

関西リーグ最終節 vs 京都橘(女子サッカー部)

11月24日(日) 関西リーグ最終節 vs 京都橘

三田西陵高校グラウンドで関西リーグがありました。本日が最後の試合となります。
相手はこれまで全勝中の京都橘です。勝利すれば2部昇格が見えてくる為、負けられない試合となりました。前半のシュート数は合計3本と少ないながらも、19分にはTさんのパスからMさんがゴールし、先制点を獲得します。流れが祥雲館にある中でもしっかりと守りを固め、前半を無失点で終えることができました。
後半は技術に勝る相手チームに翻弄される時間もありましたが、粘り強く守り、試合終了間際には、Mさんのボールを受けてTさんが追加点を獲得。後半も無失点で試合が終了しました。
エースのWさんがいない中、チーム全員の頑張りで全勝中の相手に勝つことができました
他チームの対戦結果により、2部リーグのチームと入れ替え戦となります。テスト期間で部活が無い日も各自体力維持に努めます

20191124写真1.jpg20191124写真2.jpg
posted by 三田祥雲館 at 09:14 | 兵庫 ☀ | Comment(0) | 女子サッカー部通信

2020年01月01日

明けましておめでとうございます!(2020 祥雲流初日の出)

新年 明けましておめでとうございます。
「初日の出 ブログ」も今年で8年目になります。

0001.JPG0002.JPG
薄明の三田祥雲館高校です。今年も初日の出を望みます。

7時12分 
0003.JPG0004.JPG
いよいよご来光? 雲の後ろかな。 う~んどうしよう

太陽の上辺が地平線(または水平線)に一致する時刻」を、日の出・日の入りの時刻と定義しています。(国立天文台Webより)
0005.JPG0006.JPG
ということは、時刻的には日の出となっているようですね。ならば、祥雲流初日の出を待ちましょう。

0007.JPG0008.JPG
ご来光 【祥雲流初日の出】認定 瑞祥(ずいしょう)の雲もたなびいています。

0009.JPG0010.JPG

2020年の「庚子(かのえ・ね)」という干支が意味するものは、『更』という字に通じ、植物の生長が止まって新たな形に変化しようとする状態を表す十干の「庚」と、「孳(じ)」という増えるを意味する字に通じ、新しい⽣命が種の中で芽⽣え始める状態を意味している十二支の「子」は、五行でいう「金生水」という相生の関係にあります。
「庚」の持つ成長の終わり「子」の持つ物事の始まり
新たな芽吹きと繁栄の始まりである。今までの積み重ねを土台とし、新しいことを始めるのによい年です。

0011.JPG0012.JPG

受験生の皆さん、1日1日の積み重ねを信じて前に進んでいきましょう
posted by 三田祥雲館 at 10:00 | 兵庫 ⛄ | Comment(0) | 日記

2019年12月26日

プログラミング入門(自然科学への誘い)

冬休み1日目の12月25日(水)に「自然科学への誘い」講座の講義を行いました
今回は本校教諭の新田先生より「プログラミング入門」の講義をしていただきました。

新田先生が顧問や授業担当を務める本校科学部ロボティック班やSS探究の講座は、毎年ロボカップを始めとした様々な大会や発表会において高い評価を受けておられます。

今回の講義では初めての生徒でもプログラミングを学びやすいソフトを利用して、課題に取り組みました。
なかなか自分たちの思い通りにシミュレーションで動かず、試行錯誤の連続でした。

20191225写真1.jpg20191225写真2.jpg
 
部活動で科学部に所属している生徒のサポートを受けながら、正しいプログラミングを作製することができました。
最後は2人1組のチームで自分たちのプログラミングを作製し、ライントレーサー対決を行いました。
コースアウトするチームやぐるぐると回転してしまうチームもありましたが、白熱した試合展開となり大いに盛り上がりました

20191225写真3.jpg20191225写真4.jpg
 
プログラミングに初めて取り組む生徒たちも、楽しく自律制御について学ぶことができました
posted by 三田祥雲館 at 14:36 | 兵庫 🌁 | Comment(0) | スーパーサイエンスハイスクール

2019年12月25日

防災避難訓練&全校集会

12月24日(火)
防災避難訓練&全校集会がありました

IMG_4268.JPG

避難指示の放送内容をしっかりと聞き、走らず速足で非難します。

DSCN0491.JPGDSCN0495.JPG

消防署の方よりご講評

DSCN0505.JPG

体育館に移動して、全校集会です。

校歌斉唱
DSCN0508.JPG

校長講話
DSCN0522.JPG

表彰伝達
DSCN0538.JPG

バレーボール部 秋季北摂地区高校大会 優勝
演劇部 県総文演劇部門丹有支部予選 創作脚本賞 河島さん
      県総文演劇部門発表会 優良賞
科学部 県総文自然科学部門発表会
 口頭発表生物部門 最優秀賞 井上さん、久保田さん
 口頭発表地学部門 最優秀賞 池添さん、宮崎さん
 ポスター発表部門 優秀賞 Robotics班
校内読書感想文コンクール 最優秀賞 畑中さん、優秀賞 武部さん、優秀賞 田中さん
丹有高校支部読書感想文コンクール 
 課題図書の部優秀賞 畑中さん
 自由図書の部優秀賞 武部さん
 優良賞 田中さん
税に関する高校生の作文
 税務署長賞 高田さん
 三田市租税教育推進協議会賞 岩田さん
 三田市租税教育推進協議会賞 村岡さん
人権と共生社会を考える市民のつどい 人権作文発表 感謝状 井澤さん
三田市人権を考える会マスコットキャラクター「ラブピース」4コマ漫画コンテスト
 高校・一般の部特選 吉岡さん
新空手道交流大会K-2トーナメント軽量級 優勝 河村さん

生徒指導部長講話
DSCN0541.JPG

有意義な冬期休業を過ごしましょう

posted by 三田祥雲館 at 09:31 | 兵庫 ☔ | Comment(0) | 日記

2019年12月23日

John Forest Secondary College 留学生の訪問

John Forest Secondary Collegeの留学生との交流
国際交流委員会より

12月14日(土)〜12月19日(木)の6日間、西オーストラリア州のJohn Forest Secondary Collegeより11名の留学生と3名の引率教員を本校にお迎えし、学校交流を行いました。14日(土)15時30分ごろに無事に来校され、本校での過ごし方やホームステイの注意事項についてオリエンテーションを行いました。その後、ホストファミリーと対面し、土曜日・日曜日をそれぞれのご家庭で過ごしてもらいました。ルミナリエを見に行った家庭や、京都に行ったご家庭もあったようです。

16日(月)は朝からホストファミリーのバディと各クラスのホームルームに参加し、祥雲館生の一日のスタートを体験しました。ホームルームではクラスに温かく迎えられ、恥ずかしそうに自己紹介をしていました。1時間目より英語や書道の授業に参加し、祥雲生と言葉を交わしたり、日本文化の体験をしたりしました。どの授業も新鮮で、祥雲生ともたくさん交流ができ、お互いに貴重な時間を過ごしました。午後からは、SSH講演会にも参加し、台湾大学の張 教授の講演を一緒に聴きました。パネルディスカッションにも挑戦し、台湾・オーストラリア・日本の3カ国で意見を交わしました。放課後、バディとともにクラブ活動に参加し、充実した長い1日を過ごしました。
IMG_0926.JPGIMG_0935.JPG
17日(火)も元気に朝から登校でき、ホストファミリーのバディとも一層絆を深めることができたようです。午前中は3年次生と一緒にウッディタウン市民センターへ移動し、そば打ち体験を行いました。3年次生と仲良く、協力してそば打ちを行う姿はとても微笑ましく、帰校後も「とても楽しかった」という声が聞かれました。午後からは、英語の授業に参加し、交流を深めました。クラブ活動にも慣れ、下校時間まで楽しそうに過ごしていました。
IMG01034_soba1.jpgIMG01112_soba2.jpg
18日(水)は朝から貸切バスで「神戸観光ツアー」に出かけました。ホストファミリーのバディと一緒に、三宮・元町周辺を散策しました。一緒に過ごす時間はとても楽しく、互いに言語を教えあったり、ショッピングしたりしました。生憎、当日は強風のため、摩耶山ロープウェイに乗ることができませんでしたが、代わりにハーバーランドのUmieへ向かいました。プレゼントを交換しあったり、大きなパフェを一緒に食べたりして楽しく過ごしました。
IMG_0960.JPGIMG_0965.JPGIMG_0970.JPG
19日(木)はホストファミリーに車で送迎して頂き、最後の時間を過ごし、別れを惜しみました。どの留学生に聞いても、「とても親切にして頂いた。本当に充実した時間を過ごすことができた。別れるのが寂しい。」といった声が聞かれました。ホストファミリーや2年次生との記念撮影を終えたのち、John Forest一団の旅の安全を祈り、来年の再会を約束してお別れをしました。バディ同士が涙を流し、いつまでも別れを惜しんでいる姿はとても感動的でした。このような個人間の小さな交流や関係が、やがて国家間を支える大きな国際交流に繋がっていくことを信じ、今後も国際交流の種を大切に育てていけるよう、このような学校交流を続けていきたいと思います。
IMG_0981.JPGIMG_0979.JPG
最後になりましたが、ご多用にもかかわらず、ホストファミリーを快く引き受けてくださった保護者の皆様、本交流を支えてくださった多くの方々に深く感謝申し上げます。

posted by 三田祥雲館 at 10:33 | 兵庫 ☔ | Comment(0) | 国際交流・ESS

プロジェクションマッピング(生徒会)

12月16日(月)〜12月20日(金)
生徒会執行部主催のプロジェクションマッピングを行いました
11月頃から準備を始め、約4分程度の映像を本校時計塔に映しました
最終日にはクリスマスの音楽も流し、5日間を通してたくさんの生徒、先生方に見て頂きました
見に来て下さった皆さんありがとうございました

20191216写真1.jpg20191216写真2.jpg
posted by 三田祥雲館 at 09:08 | 兵庫 ☔ | Comment(0) | 生徒会より

2019年12月21日

科学部生物班 ひょうごユースecoフォーラム

12月21日(土)、科学部生物班の3名が、ひょうごユースecoフォーラム〜ひょうご環境担い手サミット〜に参加しました。会場は、デザインクリエイティブセンター神戸です。
E76BF823-2C90-42E5-9DFA-55687F8DE6D4.jpg
兵庫県内で環境に関する様々な活動をしている団体が交流するイベントです。三田祥雲館は、「プラナリアの外来種」のテーマで口頭発表とポスター発表を行いました。記念写真は、この会の総合コーディネーターの人と自然の 博物館館長、中瀬先生とです。
BDD16865-CEA5-4A0A-9EAE-2842D484F282.jpgA487F969-F9B0-455F-B54E-C5A1A5D61057.jpgEC35FCD4-6E01-4ED2-AF8A-C7787DF93F29.jpg
8B15764C-52F9-473F-9FC0-BE4624AC1E2F.jpg
大きな会場でとても緊張していましたが、堂々と発表し、多くの人に興味を持っていただくことができました。
A893D355-A04A-4E22-83B8-447F59BB6746.jpg162E3845-3CA1-46A0-BA35-211742233C4F.jpg
発表の後は、「次の世代に残したい風景」を題材にグループディスカッションを行いました。社会人、大学生、高校生の混成グループの中で、積極的に意見を言えていたようです。
科学部生物班の3人は、またひとつ経験値を上げました。これまでに多くの方からいただいたアドバイスをもとに、この冬休み、研究を進めていきましょう!
posted by 三田祥雲館 at 19:11 | 兵庫 ☁ | Comment(0) | スーパーサイエンスハイスクール

地理オリンピックに参加してきました!

 12月14日(土),大阪商業大学にて本校の2年次4名が「第14回科学地理オリンピック日本選手権」兼「第17回国際地理オリンピック選抜大会」の第1次選抜に参加しました。

 地理オリンピックは第1次選抜,第2次選抜,第3次選抜,そして世界大会(今大会はイスタンブール)まで続く競技です。第1次選抜は日本語および英語で表示される図やグラフ,写真などを見て,4つの選択肢のうちから正しい選択肢を選ぶものです。

 普段の地理の授業で学ぶような地形・気候・産業・生活文化だけでなく,写真などから正答を導き出す幅広い洞察力やグラフなどを正確に富み取る思考力を必要とする問題です。
 この地理オリンピックに向けて,学校の休み時間や昼休みを利用しながら,過去問を解いて「なぜ,そうなるのか?」ということを話し合いながらレベルアップに努めてきました。

 本番のテストではかなり難しい問題もあったようですが,生徒たちにとってはとても良い経験もできたようです。
 この経験を地理の授業だけでなく,様々な分野において生かしていってほしいです。
DSC_0853.JPG
posted by 三田祥雲館 at 16:27 | 兵庫 ☁ | Comment(0) | 日記

2019年12月20日

3名が入賞!(税に関する高校生の作文)

1年次生の3名が入賞

「令和元年度(第58回)税に関する高校生の作文」で、1年次生の3名が入賞しました
12月6日(金)、兵庫税務署副所長の右川恒彦様が来校され、校長室にて表彰を受けました。
本校での表彰に先立ち、田凪紗さんの作品が優秀作文に選ばれ、田さんは11月14日に神戸で開催された納税表彰式で作文を朗読しました

田凪紗さん 「チーム競技」     税務署長賞 
岩田梨里さん 「税は人を幸せにする」 三田市租税教育推進協議会代表幹事賞 
村岡日和さん 「消費税って何だろう」 三田市租税教育推進協議会代表幹事賞 

DSC03423.JPG
posted by 三田祥雲館 at 08:49 | 兵庫 ☁ | Comment(0) | 日記

2019年12月19日

関西リーグ第3・4節 vs 三田西陵,北摂三田(女子サッカー部)

11月4日(月) 関西リーグ第3・4節 vs 三田西陵,北摂三田

三田西陵高校グラウンドで三田西陵高校、北摂三田高校と関西リーグがありました
この2試合の勝敗が2部昇格へと大きく影響するため、緊迫した雰囲気の試合となりました。

三田西陵戦では前半開始から、祥雲館が有利に試合を進めて行きますが、思うように得点できず苦しい時間帯が続きます。しかし19分、Mさんのシュートで先制。その後は両者得点することなく前半が終了しました。
後半は1点差の中、前半と同様得点できず苦しい時間帯が続きます。それを乗り越えて60分、Mさんがゴール。その後65分、67分と立て続けに得点し、4-0と快勝しました

北摂三田戦では前半から積極的にシュートを打ち、Mさんのゴールで先制点。相手にシュートをほとんど打たせることなく、祥雲館のペースで試合をすることができました。後半は前半よりも多くのシュートチャンスがありましたが相手に得点を許してしまい、惜しくも敗北を喫することとなりました。

関西リーグも残り1戦となりました。2部リーグ昇格は、現在首位の京都橘に勝利することが最低条件として求められます。気温が下がってきましたが、体調管理を徹底し元気に練習に取り組みます

20191104写真1.jpg20191104写真2.jpg
posted by 三田祥雲館 at 08:49 | 兵庫 ☁ | Comment(0) | 女子サッカー部通信

2019年12月18日

SSH講演会(国立台湾大学 張聖琳教授)

12月16日(月)13:20~15:10にSSH講演会を実施しました
国立台湾大学より張 聖琳 教授を講師としてお招きし、「これからの世界を担う日本の若者に贈るメッセージ」という演題で講演をしていただきました。講演はすべて英語で行われたため、兵庫県立大学大学院の林 まゆみ教授に通訳や補足説明をお願いしました。

1DSCN0376.JPG1DSCN0392.JPG

グローバル社会において求められる力について、張 教授は自らの体験や経験から、まず「自分は何者であるのか」について深く考え、失敗を恐れることなく、勇気をもって社会とコミュニケーションをとることの必要性を説かれました。探究で学習しているSDGsを例に、高校生としての社会的責任とは何であるのかについて考え、「どうすれば世界をより良いものに変えられるか」という姿勢で物事を考える力が求められているとおっしゃいました。講演のまとめとして、Cultivating Social Responsibility, Nurturing Youth Partnership, Join us Love the Earthという言葉で講演を締めくくられました。質疑応答では、夢を持つことの大切さを強調され、本校生にとってとても励みになりました

2DSCN0411.JPG3DSCN0393.JPG

その後、張 教授、本校生2名、オーストラリアのJohn Forest Secondary Collegeから2名、英語科綿貫教諭を交えてパネルディスカッションを行いました。講演会の感想や、「グローバル社会においてやってみたいこと」について議論しました。それぞれタイプの違う英語が壇上で飛び交っていましたが、パネリストだけでなく、本校生全員にとってとても刺激となる時間でした

4DSCN0445.JPG5DSCN0457.JPG6DSCN0468.JPG7DSCN0487.JPG
posted by 三田祥雲館 at 09:29 | 兵庫 ☔ | Comment(0) | スーパーサイエンスハイスクール

2019年12月17日

クリスマスの飾りつけ(図書委員会)

図書館の中がクリスマス仕様になりました
クリスマスに関係する本を紹介したり、かわいい飾りつけをしています
ぜひ、のぞいてみてください

IMG_4241.JPGIMG_4246.JPG
IMG_4247.JPGIMG_4239.JPG
posted by 三田祥雲館 at 09:18 | 兵庫 | Comment(0) | 生徒会より

2019年12月16日

関西リーグ第2節 vs 登美ヶ丘(女子サッカー部)

11月2日(土) 関西リーグ第2節 vs 登美ヶ丘
祥雲館グラウンドで登美ヶ丘高校と関西リーグがありました
前半から祥雲館が積極的にシュートし、有利な状況が続きますが、なかなか得点をあげることができず、苦しい時間帯が続きます。しかし前半終了間際の34分、MさんのパスからSさんがシュート先制点を獲得し前半が終了しました。
後半のシュート数は相手の方がやや上回っていましたが、キーパーの好セーブもあり1-0のまま無失点で試合が終了しました
相手チームには3年生や経験者が祥雲館よりも多くいましたが、全員で勝ち星を掴むことができました
明後日11月4日は丹有地区の高校との試合です。年末の丹有選手権に向けてもしっかりと勝利を収めていきます

20191102写真1.jpg20191102写真2.jpg
posted by 三田祥雲館 at 08:49 | 兵庫 ☁ | Comment(0) | 女子サッカー部通信

2019年12月15日

科学部生物班 生きもの観察教室

12月14日(土)、こうみん未来塾「祥雲&有高 生きもの観察教室 〜ダンゴムシの不思議な行動〜」を有馬高校理科室を会場にして開催しました。三田祥雲館高校科学部生物班と有馬高校科学部のコラボイベントです。小中学生22名の参加がありました。
69A9B983-40B4-4B37-91E3-AE8F5599EE1D.jpg
まず、有高生がダンゴムシクイズを行ないました。2人ペアで得点を競いましたが、よく知っている子どもが多くて、なかなか勝敗が決まりませんでした。さすが、こうみん未来塾参加者です!
クイズで和んだところで、実際にダンゴムシを観察しました。顕微鏡で見ることで、足や節、目などの構造がよくわかり、歓声があがっていました。
BA905926-2980-4ED4-ABA7-7CD4573849D6.jpgCE5EE24F-8166-4B28-A797-B8577B4A774C.jpgC60DF24D-1C07-49E1-B8B8-52A45F1354FD.jpg
次に、祥雲生が迷路の実験の説明をしました。実験キットは、祥雲生の手作りです。迷路の作り方、観察・記録の仕方など、高校生が丁寧に教えてまわりました。
88D89CB0-5744-484A-9AB0-9B50D93BAD2D.jpg
5027FEB5-E5C8-4A9F-8E95-A5FEBAB23BD4.jpg
作った迷路にダンゴムシを歩かせて行動を観察しました。保護者の方も一緒に、その不思議な行動を楽しんでいました。
5759D1D3-359B-4977-A632-F85D656BB4A1.jpg
ダンゴムシがこんなに面白いとは知らなかった!と参加した皆さんに喜んで頂くことが出来ました。今回初めて2つの高校がコラボしたこうみん未来塾でしたが、それぞれの持ち味を生かして良い企画になりました。
posted by 三田祥雲館 at 22:54 | 兵庫 ☁ | Comment(0) | スーパーサイエンスハイスクール

2019年12月13日

関西リーグ第1節 vs 和歌山北(女子サッカー部)

10月6日(日) 関西リーグ第1節 vs 和歌山北

10月6日に、祥雲館グラウンドで和歌山北高校と関西リーグがありました
シュート数では勝っていたものの、相手の粘り強い守りもあり、決定機をものにすることができませんでした。またカウンターから危ない場面もありましたが、全員で守り切り、0-0の引き分けで試合を終えることができました。
初戦は引き分けスタートとなりましたが、2部昇格へ向けて1つでも多くの試合に勝利して行きます

20191006写真1.jpg20191006写真2.jpg
posted by 三田祥雲館 at 08:36 | 兵庫 ☔ | Comment(0) | 女子サッカー部通信

2019年12月12日

自然科学への誘い 化学入門

後期中間考査最終日の12月11日(水)に、「自然科学への誘い」講座の講義を行いました

今回は大阪大学大学院より 小西彬仁先生を講師にお招きし、化学入門「化学って何よ?」と題して講義していただきました。
40AFE12F-CFFE-47AD-80ED-818F09A88717.jpg4F964ED3-83D5-4046-A6C5-463EC24E9F15.jpg

化学式は同じでも少しの構造の違いで、色や匂いの特徴に差が現れるなど、まだ化学基礎を受講していない1年次のみなさんにもとても興味深く、化学の不思議なところ、面白いところを感じられる講義をしていただきました
3C554CCD-FFA4-4587-B91E-0A72ACBBA4B0.jpgCE686304-A65F-4063-B453-74C1BF67D2C1.jpg

C98DD3B7-9B8B-4730-80B3-72DECE7943D5.jpg983D714D-6066-4E48-87A9-376663136D67.jpg

来年2年次で化学基礎を全員受講します。
今日の講義で感じた化学の面白さを忘れず、楽しく学びましょう
posted by 三田祥雲館 at 18:45 | 兵庫 ☔ | Comment(0) | スーパーサイエンスハイスクール