2021年02月27日

ご卒業おめでとうございます〜第17回卒業式

2月27日(土)第17回卒業式が挙行されました

1DSC_2384.JPG2DSC_2379.JPG

2DSC_2426.JPG3DSC_2408.JPG

卒業生入場
4-1DSC_9991.JPG4-2DSC_2451.JPG

4-3DSC_9998.JPG4-4DSC_2460.JPG

皆勤賞・祥雲賞
5-1DSC_2471.JPG5-2DSC_2473.JPG

5-3DSC_2476.JPG5-4DSC_0040.JPG

卒業証書授与式
6-1DSC_0050.JPG6-2DSC_2489.JPG

6-3DSC_2493.JPG6-4DSC_0069.JPG

6-5DSC_2497.JPG6-6DSC_0073.JPG

学校長式辞
7DSC_2514.JPG7DSC_2516.JPG

祝電披露
8DSC_2602.JPG8DSC_2605.JPG

在校生送辞
9DSC_0093.JPG9DSC_2534.JPG

卒業生答辞
10DSC_0101.JPG10DSC_2551.JPG

校歌演奏
11DSC_2562.JPG11DSC_2382.JPG

卒業生退場
12-1DSC_0115.JPG12-2DSC_2568.JPG12-3DSC_2571.JPG12-4DSC_2584.JPG

ご卒業おめでとうございます
祥雲館での思い出を胸に、これからの長い人生を歩んでいってください
posted by 三田祥雲館 at 14:54 | 兵庫 ☁ | Comment(0) | 日記

2021年02月26日

表彰式・記念品贈呈式・同窓会入会式

明日の卒業式に先立って、表彰式、記念品贈呈式、同窓会入会式がありました。

学校長挨拶
1DSC_2294.JPG

読書感想画コンクール表彰
2DSC_2278.JPG

高校生新聞社賞表彰
3DSC_9923.JPG3DSC_9937.JPG

記念品贈呈式
4DSC_2305.JPG4DSC_2306.JPG

4DSC_2308.JPG4DSC_9947.JPG

17回生同窓会入会式
5DSC_2315.JPG5DSC_9949.JPG

明日が思い出に残る一日になりますように

posted by 三田祥雲館 at 17:09 | 兵庫 ☔ | Comment(0) | 日記

2021年02月21日

早咲きの桜(推薦入学試験合格発表)

本日14時から、大講義棟前で推薦入学試験の合格発表が行われました。

陽光降り注ぐなか、発表を待つ様子
DSC_9822.JPG

発表と同時に歓声が上がりました !  

DSC_9834.JPG

20回生の半数にあたる、100名が合格となりました。
おめでとうございます
今日の気持ちを大切に、三田祥雲館高校で花開いてください  

DSC_9838.JPG

残り100名は、3月の学力検査で募集します。
4月から一緒に祥雲生として高校生活を過ごしましょう
posted by 三田祥雲館 at 14:29 | 兵庫 | Comment(0) | 日記

2021年02月16日

令和3年度 推薦入学試験

令和3年度 推薦入学試験が始まりました。

DSC_9805.JPGDSC_9808.JPG

昨日の雨が上がり快晴となった三田市学園です。
点呼・諸注意のあと、各受検会場に移動しました。

DSC_9814.JPGDSC_9818.JPG

午前は適性検査TU、午後からは面接です。
受検生の皆さん、落ち着いて今までの勉強の成果を発揮してください。
posted by 三田祥雲館 at 09:20 | 兵庫 ☔ | Comment(0) | 日記

2021年02月15日

PBG.81 1年次「ようこそ先輩」  by 校長

IMG_4579.jpgIMG_4590.jpgIMG_4582.jpgIMG_4589.jpg

 本校朝の気温は零下2℃でした。校内のあちらこちらで凍結箇所が見られ、この時期の本校の光景の1つです。爽快な空は、そんな厳しい寒さを紛らわしてくれます。祥雲館の冬は、気が引き締まるような寒さで1日が始まります。本校から関学キャンパスを見ると、その先には雲海のように雲が広がっています。これも本校ならではの朝の光景で、神秘的な雰囲気を味わうことができます。

IMG_4596.jpgIMG_4592.jpgIMG_4597.jpgIMG_4595.jpg

 2月10()、1年次は、3時間目、2年次で履修する「SS探究U」の講座選択の説明を受け、4時間目には、本校卒業生を招いて「ようこそ先輩」を実施しました。15名がゲストとしてオンラインあるいは録画で出演し、在籍している大学や学部、大学生活や高校時代の過ごし方などについて、希望する大学あるいは学部に分かれて懇談会形式で行いました。1年次生徒の代表がそれぞれの班で司会進行をつとめ、卒業生からの説明を受けて生徒からは「大学選びの基準は?」「大学での学習方法は?」「高校時代の受験勉強のこつは?」などの質問が出て、卒業生が丁寧に答えていました。限られた時間でしたが、生徒の求めている情報がたくさん得られたことと思います。

IMG_4598.jpgIMG_4593.jpgIMG_4599.jpgIMG_4600.jpg

 1年次生とはいえ、高校卒業後の自分を見据えてこの会に臨んでいたことでしょう。本校の3年間は毎日が充実していて、あっという間に過ぎてしまいます。現在の1年次は文系、理系の選択生徒数がほぼ半数ずつとのことで、3年次同様、理系の選択者数が増えています。これもSSH効果ですね。大学選択だけでなく、その先を見据えて自らの今後を考えてほしいと思います。卒業生の皆さん、ありがとうございました。
posted by 三田祥雲館 at 18:09 | 兵庫 ☔ | Comment(0) | 校長ブログ

練習試合(女子サッカー部)

12月27日(日)
本校グラウンドでアルベロ神戸と練習試合をし、30分ハーフの試合を2本行いました
1本目では、アルベロ神戸が前半開始早々に1点、後半3分、5分、16分に3点を決め、0-4。2本目も前半に4点、後半に4点を決められ、なかなかマイボールにしてボールを繋げる動きが上手くできずに苦しい時間が続いて終わりました。
経験者が多いチームを相手に通用するよう、ディフェンス・オフェンス共にそれぞれの動きを改善して練習を重ねていきます

20201227写真1.jpg20201227写真2.jpg
posted by 三田祥雲館 at 08:59 | 兵庫 ☁ | Comment(0) | 女子サッカー部通信

2021年02月12日

【18回生通信】SS探究II 講座内発表会

こんにちは、18回生です

2月に入り、SS探究IIの各講座では講座内発表が行われました

今年度は臨時休校が長期に渡ったことで、研究のスタートが例年に比べて遅くなってしまいました
しかし、文理問わずどの班も、興味深い研究テーマを設定し、班員で試行錯誤しながら研究を進め、発表の日を迎えることができました
8453CDB5-4D68-4628-8B59-0E5429478713.jpg47D8A79B-2161-4C44-88AF-C6253D4FB7DC.jpg

自分たちの研究した内容を、限られた時間の中でわかりやすくかつ正確に伝えるのはとても難しいことです。
一生懸命伝えようとする姿が印象的でした
4052CAE9-C672-4BFC-ADF6-6975544544F5.jpg9AB2693B-788F-47EB-8198-359930F67839.jpg

発表する側だけでなく、聴く側も緊張感を持って発表を聴き、質疑応答では鋭い質問もなされていました。
50B39EFE-8B57-4BC4-A661-750EB44DA5C2.jpg26FBAA01-58AE-44D2-9FC0-28E3C3AFD0D9.jpg

3年次のSS探究Vではいよいよ論文の執筆が始まります。
しかし研究はまだ終わりではありません。
講座内発表会の反省を活かして、改善できるところや、追加研究が必要なところは、少しでも悔いなくやり切れるよう、今後の研究計画を立てて、進めましょう
posted by 三田祥雲館 at 15:50 | 兵庫 | Comment(0) | スーパーサイエンスハイスクール

2021年02月11日

ひとはく「共生のひろば」

211()、科学部生物班(口頭発表)SS探究Uのダンゴムシ、磁力アシスト自転車研究チーム(ポスター発表)が、人と自然の博物館第16回「共生のひろば」に参加しました。今年は、オンライン開催です。

 生物班の口頭発表は、学校からの配信を活かして、スライドを使った研究発表だけでなく、飼育しているプラナリアの紹介なども加えることにしました。次の写真は、生物教室に設置した「オンライン特設スタジオ」です^_^。この半年で、オンライン配信のスキルが、飛躍的に向上しています。 

52AA503C-87B6-406C-9A87-04F7D7640465.jpg

本番は、ビデオカメラの接続が悪かったりもしましたが、生徒4人でカメラワークを工夫しながら、上手く発表できました。

6A5A210D-AE39-49A4-B703-C288D83EF93C.jpg7FC201AD-0DD1-4E6B-A685-212D0D560557.jpg1BB6C87F-639D-426C-B6F3-544E8E184EDD.jpg

ポスター発表は、2月18日まで人博ホームページに公開されています。是非ご覧ください。コメント頂けるとうれしいです。

posted by 三田祥雲館 at 14:58 | 兵庫 ☁ | Comment(0) | スーパーサイエンスハイスクール

2021年02月04日

PBG.80 全校集会2月  by 校長

IMG_4550.jpgIMG_4558.jpgIMG_4548.jpgIMG_4546.jpg

 2月1日、今日は天気も良く寒さも一息ついたところです。最近は本校の建物をどんなアングルで撮影するのがよいのか、頭をひねりながら楽しんでいます。ちなみに上の4枚は本校のどの位置からの撮影か、わかりますか? 今日のような天気だと青空を背景に、建物がぐんと引き立ちます。

DSC_1876.JPGDSC_1877.JPGDSC_1871.JPGDSC_1897.JPG

 さて、今日は全校集会を実施しました。全校集会も残すところあと1回となりました。現在、緊急事態宣言発令中ということで、大講義棟には、新たに就任する生徒会常任委員等3名と関係の先生方のみの入室とし、1、2年次の生徒は各ホームルーム教室でオンラインにより参加しました。3年次は1月28日から自宅学習期間となり、私大入試、国公立大前期試験準備に臨んでいます。3年次の不在はぽっかり空いた穴のようで、その存在の大きさが改めて感じられます。

 今日の全校集会では、「来年度1年の計は0学期にあり」ということで、1月から3月までの期間(0学期)の過ごし方について話をしました。4月からの新しい年次での生活に向けて、自分のこれまでを振り返り、次の年次を充実したものにするためにどうすればよいかを考えて実行準備をする期間にしてほしいと思います。学校では、進路ガイダンス部や年次が中心となって、「ブリッジ期間」として、面談や学力チェック等を行っています。

 集会では、普段の生徒の様子を見ながら、ぜひ心掛けてほしいことを3点述べました。
  @受け身から主体的な活動への転換(「させられる」から「する」への転換)
  A思いがけない社会の変化に柔軟に対応すること
  B前例にとらわれない発想力、創造力を培うこと
 最後に、新型コロナ感染予防に「チーム祥雲館」として全員で引き続き取り組んでいこうと確認しました。感染予防に努めるとともに、万一感染した時には、安心して治療に専念できる雰囲気づくりを校内で大切にする旨を伝えました。

DSC_1886.JPGIMG_4559-1.jpgIMG_4560-1.jpgIMG_4561.jpg

 校長からの話のあと、生徒会常任委員の認証式をしました。1年次生徒2名が新たに常任委員として加わり、過日、認証状を手渡しました。二人からは躍動感が感じられ、生徒会執行部の活動がより活発になるものと期待しています。

posted by 三田祥雲館 at 19:18 | 兵庫 ☁ | Comment(0) | 校長ブログ

PBG.79 「三田市高校生議会」参加  by 校長

2L判サイズ印刷用レイヤー(令和2年度高校生議会・全員写真).jpg2L判サイズ印刷用レイヤー(令和2年度高校生議会).jpgIMG_4556.jpg
(一部、三田市から写真提供)

 1月31日(日)午後、「三田市高校生議会」が開催され、三田市内の高校や特別支援学校に在籍している6校12名の生徒が「高校生議員」として出席しました。本校からも2年次2名が出席し地域課題等に関して市議会の「一般質問」のように質問することを体験し、市政への参画や将来のまちづくりを考える機会を得ることができました。

 この「高校生議会」は、選挙権年齢が18歳に引き下げられた2016年から開催され、今回で6回目です。例年ならば三田市の市議会議場で行われるところ、新型コロナ感染症の感染防止のため、市役所、議場や学校をオンラインで結びその模様は動画投稿サイト「YouTube」で配信されました。

 議長を北摂三田高等学校の生徒が務め、市立ひまわり特別支援学校と、三田西陵、北摂三田、有馬、本校、三田学園各高校の順に、議長の指名により質問し、市長、副市長、教育長、担当部長など、市当局が答弁するとスタイルで、市議会本番さながらに議事が進行しました。議長、副議長も同席されておられました。

 「高校生議員」からの質問は、「三田市の魅力を発信する仕組みづくり」、「ごみの不法投棄を防ぐ方策」「性の多様性など人権を守る条例の制定」など、分野も広範囲となり、本校生も「女性の社会進出が少なく、男性の家事・育児環境を整備し、三田イクボス宣言が推進できるようにしてほしい」「若者の投票率を上げるため、小中学校からの主権者教育が必要ではないか」といった喫緊の課題について根拠をもとに、パワーポイント等でわかりやすく内容を取りまとめ、8分の持ち時間を有効に使っていました。さすが、祥雲生、探究で培った力が大いに発揮できていました。

 市当局の方々は、「議員」からの質問、再質問に対しても、丁寧に答弁されておられました。今議会での意見、提言が一つでも多く市の政策に反映されれば、高校生の市政への参画意識も向上するものと考えています。コロナ禍にもかかわらず、このような機会を提供していただいた、三田市の関係者の皆様に心から感謝申し上げます。

posted by 三田祥雲館 at 18:53 | 兵庫 ☁ | Comment(0) | 校長ブログ

2021年02月01日

2月全校集会

2月1日(月)梅のつぼみがほころんできた朝、1、2年次各教室にてオンライン全校集会がありました

1DSC_1916.JPG1DSC_1919.JPG

校歌斉唱
校歌の音源を聞き、それぞれの心の中で歌います。

2DSC_1872.JPG

学校長講話
DSC_1874.JPGDSC_1879.JPG

保健環境部長講話
DSC_1883.JPG

生徒会役員認証式
DSC_1888.JPG

生徒指導部長講話
DSC_1898.JPG

3年次が自宅学習に入り、1、2年次生のみの全校集会になりました。

posted by 三田祥雲館 at 10:39 | 兵庫 ☀ | Comment(0) | 日記

2021年01月30日

ふれあいフェスティバル開催(科学部Robotics班)

こんにちは! 科学部Robotics班です。
令和2年度は、【RobocupJuniorJAPAN2020全国大会】【こうみん未来塾プログラム講座】さんだサイエンスフェスティバル】そして【ふれあいフェスティバルin阪神北】と毎年参加していたイベントがコロナ禍の為、すべて中止となりました。
ようやく、1月29日【オンライン ふれあいフェスティバルin阪神北】での研究発表となりました。今日はその時の取材の様子を報告します。

20201213_022128225_iOS_R.jpg20201213_023029492_iOS_R.jpg

自分たちはやってきたことを話すのですが、いざカメラを前にすると思うように話すことが出来ません。
緊張します。

20201213_024546541_iOS_R.jpg20201213_025021336_iOS_R.jpg

私たちが研究しているロボットは【自律制御型ロボット】リモコンで動かすわけではなく、ロボットが自ら考えて動きます。
イベントでは、私たちが作った【リモート型ロボット】を使って対戦をしていただきます。

20201213_024532509_iOS_R.jpg20201213_030442986_iOS_R.jpg

【動画リンク】 https://youtu.be/zXroOFkLVek
【ふれあいフェスティバルin阪神北】サイト https://fureai-festival.com/
ぜひ見てね
posted by 三田祥雲館 at 22:19 | 兵庫 ☀ | Comment(0) | スーパーサイエンスハイスクール

2021年01月29日

PBG.78 【SSH・探究】「ひょうご高校生 環境・未来リーダー育成プロジェクト」での発表  by 校長

IMG_7887.jpgIMG_7882.jpgIMG_7883.jpgIMG_7885.jpg

 1月23日(土)兵庫県が主催する「ひょうご高校生 環境未来リーダー育成プロジェクト」が神戸市で行われ、本校2年次4名が参加し発表しました。この事業は地球温暖化に係る様々な問題の解決策を他の高校生とともに検討し提案することを目的としています。県下の高校の1,2年37名が集まり、昨年10月からこれまで4回、3日間、社会で活躍する専門家(企業の方、起業家等)の講義を受けたり、生徒同士の協議を経て、今日の発表会に臨んでいます。

 「環境教育」「自治体の取組発信」「環境ビジネス」「環境行動の仕掛けづくり」など、率先した行動計画、改善策や新たなビジネスモデルの提案など、現状を踏まえ具体的な新たな提案が続々となされていました。県からは、環境部長や局長、県教育長も出席し7つのグループの提案に聞き入っていました。

 今回のプロジェクトでは、学校や居住地が異なる高校生が一同に会し、様々なアイディアを生み出せたことが良かったと思いました。一人では解決困難なことも人と人とがつながることで、解決への糸口になることが実感できたと思います。

 Think Globally, Act Locally.のことば通り、今後も、本県のこれからを担う若い高校生が持続可能な社会づくりに向けて、人と人とのつながりを大切に具体的な行動に繋げてほしいと思います。本校生徒がこのプロジェクトでの経験を自らの探究活動でどう活かすか楽しみです。本校の先生もプロジェクトのコーディネーターとして参加していました。皆さんお疲れ様でした。
posted by 三田祥雲館 at 14:27 | 兵庫 ☁ | Comment(0) | 校長ブログ

2021年01月27日

丹波焼が完成しました!

12月14日に行われた日本文化学習会で生徒たちが制作した丹波焼が完成しました
茶碗などの実用的なものから置物まで様々です。生徒たちも「わぁ、きれい」「思った以上にいい感じ」と驚きと喜びの声をあげていました。
 例年ならオーストラリアに手土産として作品を持っていくのですが、今年度は自分自身や家族のために制作することでいつも以上にじっくりと作品を眺めることができるようです。
 ぜひ日常生活で使うことで味わい深い焼き物の良さを感じ取ってもらいたいと思います。
今回、講師の丹波焼かねと窯の清水圭一様には大変お世話になりました。心よりお礼申し上げます。

IMG00501.jpg IMG00504.jpg

IMG00523.jpg
posted by 三田祥雲館 at 16:19 | 兵庫 ☁ | Comment(0) | 国際交流・ESS

2021年01月26日

PBG.77 「剛毅果断(ごうきかだん)」・・・この時期の過ごし方  by 校長

IMG_4474.jpgDSC_1468.JPGIMG_4302.jpgIMG_4500.jpg

IMG_4482.jpgIMG_4326.jpgDSC_1546.JPGIMG_4499.jpg

  二十四節気の大寒を過ぎ、朝、学校に着いて車から降りると、マンションの合間から溢れる「木漏れ日」が自らの気持ちを穏やかにしてくれます。これも「祥雲館」だからこそ味わえる光景です。自然の中で生かされている、「自然の恵み」に心から感謝しています。本校での朝は零下が続き底冷えしていますが、日中は寒さが少し和らいだ感があります。後期も後半が始まり残すところ2か月となりました。

 「剛毅果断(ごうきかだん)」ということばをご存じでしょうか。・・・意志がしっかりとしていて、思い切って事を行うこと。後期後半の今、全校生にこのことばが必要な時期を迎えています。

 3年次生徒の多くは、1月16日()、17日()の第1回大学入学共通テストを終え、私大入試、国公立大二次試験に向けて引き続き取り組んでいます。今日(22日)も、早朝から教室や自習室で、使い古した参考書や問題集を片手に準備を進めている生徒を目にしています。進路ガイダンス部や3年次の先生方も、生徒の共通テストの自己採点をもとにデータ分析をし、23日(土)からの三者面談の準備に余念のないところです。

 「過去を振り返って後悔せず。先を見て焦らず。今を確実に過ごす。」

 三者面談後、自らが「剛毅果断」するとともに、生活にメリハリをつけこの時期を乗り切ることを願っています。毎日が大人への著しい成長の過程であることを自覚し、学習し続けるとともに、自分が得た知識をどのように答案で表現するか、過去問等を使ってInputOutputを繰り返しトレーニングしていくことが必要です。また、受験の合間のわずかな時間をうまく気分転換につなげることもモチベーションを保ち続けるのにとても大切です。

 今の私は仕事多忙で時間がないときこそ、ウォーキングや好きなコーヒーやお茶を飲みながら、その時の気分にあった音楽を聴くようにしています。高校生だった当時は「電車大好き高校生」でしたので、2月の「私立大学受験シリーズ」では、行きと帰りの電車をわざと変え、電車の乗り心地や車窓の違いを楽しんだり、と、この時期のモチベーション保持を努めていました。いい時もあれば不調に終わるときもあり。仮に不調で終わっても落ち込んでいる暇がないのが大学受験です。健康第一で、一喜一憂することなく自分にあった時間を過ごしてほしいと思います。

 1、2年次の生徒はそのような3年次生の背中が見えているのでしょうか。本校ではこの時期を「0学期」と位置付け、新年度に向けて「ブリッジ面談」を実施するなど、それぞれの将来を改めて考える貴重な時期です。2月、3月には高校入試があり、4月には200名の後輩が入学してきます。将来の自分を考え、4月からどのような高校生活を過ごしていくのか謙虚に考え、「剛毅果断」して取り組んでいくことをお勧めします。

 "Where there is a will, there is a way." 意志あるところにこそ道は開けます。意志のある人にこそ道が開けるのです。後期の登校日は残すところ約30日、春はすぐそこまで来ています。

posted by 三田祥雲館 at 13:36 | 兵庫 ☁ | Comment(0) | 校長ブログ

2021年01月22日

全国高校女子サッカー選手権大会(女子サッカー部)

1月3日・4日 全国高校女子サッカー選手権大会
…出場ではありません。毎年、補助員として参加している全国大会です。3日は放送部の女子2人も参加し、近くて遠い芝生のピッチを眺めながら、ボールパーソン(球拾い)、担架要員、得点掲示、場内アナウンスのお手伝いをしました。今年はコロナ対策で、ボールやベンチの消毒なども追加されましたが、無事終了。TVカメラがとらえる選手の近くで、全国出場チームのプレーだけでなく、取り組む姿勢や生活面を学ぶ機会となりました

20210103写真1.jpg 20210103写真2.jpg

20210103写真3.jpg  20210103写真4.jpg
posted by 三田祥雲館 at 13:55 | 兵庫 | Comment(0) | 女子サッカー部通信

2021年01月21日

丹有選手権(女子サッカー部)

12月25日(金)
丹有選手権は最終日をむかえました。ここまで2勝どうしの本校と三田西陵高校が対戦。勝った方が優勝となります。三田西陵は中盤に決定力のある選手がいる上、一人一人の選手がトレーニングで力をつけています。前半の選手交代直後、ハーフウェーライン付近で得たフリーキックをK・Kさんが得意の左足でゴール前に入れ、チャンスを作ります。そして、こぼれ球を拾ったT・Kさんが相手GKに倒され、PKを獲得。これをT・Kさんが右足で決め先制。その後、相手10番にロングシュートを決められ、同点にされましたが、右サイドを駆け上がったT・Kさんのクロスボールから中央のK・Kさんが左足で合わせ勝ち越し。後半はともに得点なく試合を終え、優勝となりました
この日は試合後、ピッチを2つに分け、ミニサッカー大会を行いました。先生チームも参加し、和気藹々と景品をめぐって対戦、年内の試合を締めくくりました

20201225写真1.jpg 20201225写真2.jpg

20201225写真3.jpg 20201225写真4.jpg
posted by 三田祥雲館 at 09:15 | 兵庫 ☀ | Comment(0) | 女子サッカー部通信

2021年01月20日

マナーアップ運動

1月14日〜19日 マナーアップ運動
生徒会と生活委員を中心に、朝の挨拶と周辺の美化活動を行いました。寒い日が続き手もかじかむ中でのマナーアップ運動でしたが、歩道の植木の間に氷を見つけたり、思いもよらないところにゴミが溜まっているのを見つけたり、色々な発見がありました。
マナーアップ運動の期間だけでなく、日頃から、学校周辺はもちろん、教室や廊下などの校内の美化に努め、20周年をむかえる本校でより良い学校生活が送れるよう心がけてほしと思います。
                                            生徒指導部より

20210119写真1.jpg 20210119写真2.jpg

20210119写真3.jpg
posted by 三田祥雲館 at 12:25 | 兵庫 ☁ | Comment(0) | 生徒会より

2021年01月19日

PBG.76 【SSH・探究】1年次「自然科学の誘い(いざない)」  by 校長

IMG_4531.jpgIMG_4529.jpgIMG_4532.jpgIMG_4530.jpg

 今朝の本校のグランドの様子です。一面雪に覆われ気温も車中の温度計によれば外気温は零下でした。学校付近の車道にもうっすら雪が積もっていましたが、生徒は何とか登校しており、授業も通常どおり実施しています。時間を追うごとに雪解けが進んでいますので、下校時には雪の影響はなくなるものと思われます。

IMG_4487.jpgIMG_4492.jpgIMG_4495.jpgIMG_4483.jpg

 1月16日、3年次は今日、明日の両日、大学入学共通テストに臨んでいます。1年次は、「自然科学の誘い」に参加しています。この「科目」は1年次の選択科目1単位で開講しており、ひとはくなどの教育施設や大学などで授業をしています。今日は、「スマスイ」こと神戸市立須磨水族園の吉田裕之前園長を講師としてお迎えして、11月に須磨海岸で実施した環境活動について総括をしていただきました。

IMG_4517.jpgIMG_4506.jpgIMG_4511.jpgIMG_4516.jpg

 生徒は、11月に須磨海岸の砂を採取しその中に含まれるプラスティックごみについて、班ごとに分析していました。今日の講義では、須磨海岸の構造、そこにゴミが溜まる原因、プラスティックごみによる魚、鳥や人間への健康被害について説明を受けました。そして、最後に私たちが取り組まなければならないこととして、@速やかな科学的対策の実施 A元を断つ B環境問題は総力戦 の3つを提言されました。

 その後、参加生徒の2グループから、11月での採集活動の分析・考察の発表、本校の先生から、SDGsを踏まえた環境問題の現状について、動画を使って講義がありました。特に、生徒と同年代による環境活動への取り組みや地球温暖化などの環境問題の実態に関する動画への関心が高く、参加者全員が食い入るように視聴していました。これまでの一連の授業を受講して何を感じ、どのような探究活動に展開するのか、関心をもって見守っていきたいと思います。

 様々な社会問題について現実を直視し、これまでの先行研究をもとに進めていくこれからの探究活動は、単なる学習の域を超えて、社会貢献の域に達する研究、学校での学習や様々な媒体による情報をもとにした研究発表から、社会への提案、提言につながる研究していくことが必要です。講師の吉田先生、担当の先生方、お疲れさまでした。


posted by 三田祥雲館 at 12:20 | 兵庫 ☁ | Comment(0) | 校長ブログ

2021年01月18日

PBG.75 3年次共通テスト直前の1週間  by 校長

IMG_4464.jpgIMG_4461.jpgIMG_4460.jpgIMG_4463.jpg
IMG_4475.jpgIMG_4473.jpgIMG_4472.jpgIMG_4478.jpg
 新年初の校長ブログです。後期再開直前の1月7日には暴風雪警報が発令されましたが、本校は強風が一時的に吹いていたものの大きな影響を受けることはありませんでした。連休明けの1月12日には、ご覧のとおり校内一面、雪に覆われ久しぶりに底冷えする1日でした。翌日は、一転朝日がまぶしい一日でしたが、道路や学校に隣接する池で凍結などがありましたが、学校は通常通りでした。

IMG_4466.jpgIMG_4470.jpgIMG_4476.jpgIMG_4482.jpg

 校内を歩いていると、雪解けの中、昨日手作りした雪だるまが所々に解けずに残っていて、ほのぼのさを感じました。もちろん、使用教室では暖房を入れつつも換気をするなど、新型コロナ対策は行われています。週末には、本県も緊急事態宣言が発令されましたので、感染予防により一層注意しなければならない毎日が続きます。1月16日、17日は、いよいよ「第1回大学入学共通テスト」です。今年度は誰もが経験をしなかった1年となりましたが、3年次17回生一人ひとりは、今日の日まで努力に努力を重ねてきたことと思います。どうか、ベストコンディションで試験に臨んでほしいと願っています。共通テスト後も、自己採点と国公立2次対策、私大対策に入ります。これからも「チーム祥雲館」一丸となって、感染防止に取り組みこの時期を乗り切りたいと思います。

posted by 三田祥雲館 at 20:23 | 兵庫 ☁ | Comment(0) | 校長ブログ