2018年02月23日

新人戦 @関西学院大学第3フィールド

2月4日(日)新人戦 @関西学院大学第3フィールド

兵庫県から9校が集まり、試合形式の練習を行いました。三田祥雲館高校は滝川高校・関西学院高等部と戦いました。

DSC07604.JPGDSC07429.JPG
DSC07580.JPG

オフェンス・ディフェンスともに怪我人が多く、万全の態勢とはいきませんでしたが、一人一人がチームのために貢献しようとする姿が見られました。特に1年生の活躍が目立ち、冬のトレーニングの成果も見られた選手も多かったです。また、2年生もこの冬で大きく成長し、筋力的な数値も大幅に伸びています。まだまだ寒い日が続きますが、春大会に向けてチーム一丸となって練習していきます。

DSC07620.JPGDSC07793.JPG
DSC07822.JPGDSC07855.JPG

春大会は9校が3つのリーグに分かれ、上位2校が決勝トーナメントに進出します。三田祥雲館は関西学院高等部・仁川学院と同じAブロックに入りました。まずは決勝トーナメント進出に向けて頑張ります。今後も応援よろしくお願いいたします。

【春大会の予定】
4月1日(日)10時 @王子スタジアム vs関西学院高等部
4月15日(日)10時 @王子スタジアム vs仁川学院
posted by 三田祥雲館 at 20:29 | 兵庫 ☔ | Comment(0) | TITANS & VIXENS

2018年02月22日

「FC SANDA」来年度より始動!

2月21日(水)
昨年より本校OGを中心に計画を進めていた女子クラブチーム、「FC SANDA」が来年度より始動します。中学生から社会人まで生涯スポーツとしてサッカーに関わり、地域との交流を通じて楽しんでプレーすることを目的としています。三田市内だけでなく、周辺・その他地域からもメンバーが集まり、社会人14名でスタートしましたが、現在、高校生・大学生を追加登録中です。
入部希望の方は、3月25日(日)10:00より「FC SANDA」VS「本校女子サッカー部」の練習試合を行いますので、お気軽にご見学ください。事前のお申し込みは不要です。

*詳細確認は本校女子サッカー部 平家義久までお願いいたします。
posted by 三田祥雲館 at 21:35 | 兵庫 ☔ | Comment(0) | 女子サッカー部通信

2018年02月20日

早咲きの桜(推薦入試合格発表)

本日14時から、大講義棟前で推薦入学試験の合格発表が行われました。

1DSCN6974.JPG
2DSC_6110.JPG
発表を待つ様子

3DSC_6115.JPG
4DSCN6979.JPG
発表と同時に、歓声が上がりました。

17回生の半分にあたる、120名が合格となりました。
おめでとうございます
今日の気持ちを大切に、三田祥雲館高校で花開いてください

5DSCN6998.JPG

残り120名は、3月の学力検査で募集します。
4月から一緒に祥雲生として高校生活を過ごしましょう



posted by 三田祥雲館 at 14:39 | 兵庫 ☀ | Comment(0) | お知らせ

2018年02月19日

祥雲&こうみんサイエンスカフェを開催しました。

2月10日(土)、ウッディタウン市民センターにて、祥雲&こうみんサイエンスカフェを開催しました。本校が三田市「こうみん未来塾」の協力を得て、今年初めて企画したイベントです。小学生から大人まで100名が集まり、お茶とお菓子をいただきながら、サイエンスについて語り合いました。
内容は、次のとおりです。

1 本校校長による開会あいさつ
1IMGP6782.jpg 2iOS.jpg

2 祥雲館高校のステージ発表 理科部と天文部が日頃の活動を紹介しました。
3.5IMGP6794.jpg 3IMGP6811.jpg
 
3 三田市内小中学生夏休み自由研究優秀者の発表  高校生によるインタビュー形式で、小学生1名と中学生1名に発表していただきました。「たい空時間の長い紙ふぶきを作ろう!」の発表では、くす玉の実演もありました。
4IMGP6829.jpg 5IMGP6838.jpg  

4 こうみん未来塾の発表  弥富実行委員会からの活動報告に加え、こうみん未来塾塾長として、三田市長からのごあいさつもありました。
5.5IMGP6854.jpg 6IMGP6860.jpg
 
5 ポスターセッション 後半は、会場周囲にパネルに掲示したポスターを利用して、様々な研究や取組みを紹介しました。参加者は、飲みものを片手に、発表者とのディスカッションを楽しみました。
7iOS.jpg 9iOS.jpg  

この会は、理科部、天文部、家庭科部の生徒が司会や受付などを担当しました。カップケーキ、クッキーは家庭科部の手作りです。ポスターセッションは、部活の他に、探究Uで優秀な研究成果をあげた2年次生が発表しました。それぞれの生徒が、自覚をもって自分の役割を果たし、また、多くの人に声をかけていただいたことで、とても有意義な時間にすることができました。

10iOS.jpg 11IMGP6779.jpg  

最後に、アンケートの一部を紹介します。ご協力いただいたみなさま、ありがとうございました。
・高校生のみなさんの、サイエンスにまっすぐに向かう姿勢に感動しました。すべての発表が、それぞれに素晴らしく、良い1日となりました。
・各発表がとても素晴らしく、ためになるものばかりだったので、とても面白かった。また、家庭科部が出してくれたお菓子もとてもおいしかった。第2回も、是非開催してほしいと思った。
posted by 三田祥雲館 at 20:27 | 兵庫 ☁ | Comment(0) | スーパーサイエンスハイスクール

2018年02月16日

男子バスケットボール部通信vol.15 ★練習試合:県立柏原高等学校・県立川西緑台高等学校

2月12日(月) 振替休日

本日は県立柏原高等学校で,県立柏原高等学校・県立川西緑台高等学校と練習試合をさせてもらいました。

先週行われた県新人戦で柏原高校はベスト16,川西緑台は阪神地区の地区予選で二勝をしているチームです。
三田祥雲館高校としては強いチームと練習試合をして色々なことを学ぶことを目的としていかせていただきました。

1518704451984.jpg 1518704460647.jpg
柏原高校とは2ピリオドでやって22(11-28, 11-22)50でした。
パスの速さ・精度,速攻へ持っていく形が段違いでした。
また,ディフェンスにしても一人一人がしっかり守りきる形ができていて,とても参考になりました。

1518704465776.jpg 1518704497457.jpg
川西緑台高校とは39(25-21, 14-15)36と当初はリードをしましたが,
午後からの試合ではエースがフェイスガードされて得点力が激減しました。
一人に頼るのではなく,チームとしてオフェンスのバリエーションを増やすことの必要性を痛感させられました。

今回の練習試合では自分のチームよりも技術も体力も遥かにあるチームと練習試合をしたことによって,どのような点を磨けばさらにランクアップできるかが分かったと思います。
レギュラーは1年次が多いチームなので,まだまだ発展途上です。
次の丹有総体では1勝できるように全力で頑張っていきましょう。

また,2月14日からは推薦入試や後期期末考査関係で部活ができなくなります。
しっかり個々で体を動かして,3月に入ったら全力で部活動ができるように備えていきましょう。
posted by 三田祥雲館 at 10:26 | 兵庫 ☁ | Comment(0) | 男子バスケットボール部通信

2018年02月15日

平成30年度入学 推薦入試

平成30年度入学、推薦入試が始まりました。

DSC_6069.JPGDSC_6074.JPG

例年にも増して、寒さの厳しい中、受検生全員、遅刻欠席もなく 点呼・諸注意のあと、各受検会場に移動しました。

DSC_6082.JPG

午前中は検査T、検査Uの適性検査、午後からは面接です。
受検生の皆さん、落ち着いて今までの勉強の成果を発揮してください。

posted by 三田祥雲館 at 09:12 | 兵庫 ☁ | Comment(0) | お知らせ

2018年02月14日

人と自然の博物館「第13回共生のひろば」に参加しました。

 2月11日(日)、人と自然の博物館にて、第13回共生のひろばが開催されました。三田祥雲館高校は、「コオロギの闘争行動」「日本国内におけるヒアリ定着の可能性」「プラナリア。外来種は在来種を駆逐するか?」「台風22号による三田市の倒木の方向」の4本のポスターを発表しました。発表したのは、理科部生物班、探究Uの代表生徒、理科教員です。

P2113277.jpg20180211_061108043_iOS.jpg
P2113298.jpgP2113276.jpg 

 「共生のひろば」とは、博物館の地域研究員や連携活動グループをはじめ、幼児からシニアまで様々な立場の方が地域の自然や環境、地域づくり等について研究発表する場です。そのような場で自分たちの研究を発表したことで、多くの専門の方から有意義なアドバイスをいただくことができました。また、「頑張ってね」と励まされたりもして、これから研究を続けていく上で、モチベーションを大きくアップさせることができました。
人と自然の博物館のみなさま、アドバイスを頂いたみなさま、ありがとうございました。
posted by 三田祥雲館 at 20:29 | 兵庫 ☁ | Comment(0) | スーパーサイエンスハイスクール

2018年02月13日

「食文化」の授業(最後の実習)

2月8日(木)本年度の「食文化」、最後の実習です。

自分たちで材料を調達し、作りたいものにチャレンジしました。
「シュークリーム」と「マカロン」です!!!

DSCN6735.JPG
やさしい色のマカロンの生地、オーブンに入れるところです。

DSCN6737.JPG
シュークリームの皮、完璧な仕上がりです!!!

DSCN6751.JPG
生クリームとカスタードクリームを詰めます。

DSCN6770.JPG
焼く時間が短かったこともあり、マカロンが上手くはがせません。
ジャムの入った生クリームを挟みます。手作り感いっぱい・・・

DSCN6773.JPG
シュークリームの方はお店に出せそうです!

DSCN6779.JPG
できあがりが対照的なスイーツ2種ができあがりました。
味はどちらも文句なしです!
posted by 三田祥雲館 at 15:29 | 兵庫 ☀ | Comment(0) | 日記

2018年02月11日

赤穂遠征2日目@海浜スポーツセンター

2017年12月28日(木) 赤穂遠征2日目
@海浜スポーツセンター @赤穂高校

友好親善サッカーユース赤穂大会2日目です。2017年最後の試合となります。気合を入れて臨む祥雲館です。
昨日よりは風がなく、寒さも少しやわらいでいました。

17122821.jpg17122822.jpg

1試合目 祥雲館VS社 10時40分キックオフ
結果0-9で負けてしまいました
2試合目 祥雲館VS赤穂 14時10分キックオフ
結果2-2で引き分けました

本日のMVP
2年生 FK君
相手に得点されてもなんども声をかけチームを鼓舞してくれました
2年生 AT君
ナイスシュートでした

格上の相手とも試合をすることができ、課題を見つけるいい機会でした。2017年の試合は今日で終わりでした。2018年もチーム全員で頑張っていきたいと思います。応援よろしくお願いします

続きを読む
posted by 三田祥雲館 at 19:29 | 兵庫 ☁ | Comment(0) | 男子サッカー部日誌

2018年02月10日

男子バスケットボール部通信vol.14 ★練習試合:県立有馬高等学校

2月4日(日)

2月に入って初めての練習試合に行きました。同じ三田市内の県立有馬高等学校です。
同じ二部のチームですが,丹有選手権では大敗を喫しています。

今回は体調不良者や怪我人が多かったため,
結果云々よりも「一つでもいいプレーをしよう!」ということを目標に練習試合に行きました。

1517922048960.jpg 1517922044161.jpg

第一試合は49(6-22, 14-18, 18-18, 11-24)82でした。
序盤にゾーンディフェンスを仕掛けられて,インサイドでのシュートを打たせてもらいません。
パスを回しながら,相手のゾーンを崩すつもりが,コーナーにボールを回したときに,詰められて相手ボールになってしまうシーンがたびたびありました。
丹有選手権のときにも同じようなシーンが見られたので,逆のウイングから切り込んで素早く合わせをすることを目指しますが,なかなか決めさせてもらいません。

1517922054561.jpg

第二試合は58(17-19, 2-26, 19-21,20-28)97でした。
相手がゾーンディフェンスを仕掛けてくることはありませんでしたが,完全な体力負けでした。
本日は怪我人を除くと交代要員がほぼ0である人数でやっていたこともありましたが,点差が開いてしまうとやはり精神的に弱いところが出ました。
しかしながら,普段スタメンで出るメンバー以外のメンバーがフルで出て,ミドルからシュートを決めるなど一定の収穫を得ることはできました。

試合後のミーティングでは
「一人一人が試合でスタメンで出るとしっかり自覚をもつ」
「何が通用して,何が通用しなかったのかをしっかり見直して練習に繋げる」と言いました。

反省するべき点は反省して,12日(月)の練習試合に繋げていきましょう!
posted by 三田祥雲館 at 08:00 | 兵庫 | Comment(0) | 男子バスケットボール部通信

2018年02月09日

探究U発表会(2)

★探究Uポスター発表会の様子★


2年次生は友だちがどのようなことを探究しているか、興味深く聴き、質問も活発に行っていました。

研究テーマを決める時期にある1年次生も、先輩の発表を真剣に聴きながら、メモを取っています。

廊下に貼っている2年次生全員のポスターも努力のあとがうかがえるものでした。



DSC_5785.JPGDSC_5787.JPG


DSC_5821.JPGDSC_5839.JPG


DSC_5954.JPGDSC_5845.JPG


DSC_5870.JPGDSC_5987.JPG


DSC_5985.JPGDSC_5725.JPG


見に来ていただいた来賓の先生方、保護者の方々からもさまざまな角度から見たアドバイスをくださいました。
3年次での論文作成に活かしていきたいと思います。


★発表会のあと、文系理系に分かれて、来賓の先生方からご講評をいただきました。

DSC_6045.JPGDSC_6054.JPG

DSCN6723.JPGDSCN6729.JPG

有意義な一日になりました。





posted by 三田祥雲館 at 11:16 | 兵庫 ☀ | Comment(0) | 祥雲の舎窓〜探究学習

2018年02月08日

神戸地区バドミントン学年別大会(バドミントン部)

2/3.2/4
神戸地区バドミントン学年別大会(個人戦)に参加しました。
成績は
ダブルス(1年女子)において、1ペアが準優勝
シングルス(1年女子)において、2名がそれぞれ第3位、第5位に入賞。
今年度の公式戦はこれにて終了しました。

image1.jpg

来年度の総体に向け、チーム一丸となって練習していきます。
応援よろしくお願いします
posted by 三田祥雲館 at 22:37 | 兵庫 ☀ | Comment(0) | クラブ情報(運動部)

2018年02月07日

赤穂遠征 1日目(男子サッカー部日誌)

2017.12.27(水) 赤穂遠征 1日目
@海浜スポーツセンター @赤穂高校

友好親善サッカーユース赤穂大会に参加しました。芝のグラウンドでも試合ができるいい機会です。
1日を通して風が強く、寒さを感じる中での試合となりました。

17122721.jpg

1試合目 祥雲館VS佐用 10時05分キックオフ
結果0-1で負けてしまいました
2試合目 祥雲館VS県立大 10時40分キックオフ
結果1-2で負けてしまいました
3試合目 祥雲館VS峰山 12時05分キックオフ
結果1-0で勝ちました
4試合目 祥雲館VS赤穂 12時25分キックオフ
結果0-0で引き分けでした

17122722.jpg

本日のMVP
2年生 IK君
声をだしチームをひっぱってくれました
1年生 NY君
ナイスディフェンスでした

この4試合の中でたくさんの課題も見つかりました。明日も赤穂で試合があります。今日の反省をいかし明日も頑張ります。
posted by 三田祥雲館 at 22:24 | 兵庫 ☁ | Comment(0) | 男子サッカー部日誌

2018年02月06日

探究U発表会(1)

2月2日(金)ここ数日の寒さが少し和らいだ午後、探究Uの発表会が開催されました。

DSC_5722.JPG

探究していテーマについて2年次の仕上げとして、各人がポスターを作成します。発表会では、各講座の代表者がポスターを使って発表を行いました。


大講義棟で事前説明を受けた後、発表者はそれぞれの発表場所で準備に取りかかりました。


DSC_5720.JPG


DSC_5740.JPG



開会行事


生徒代表の開会のことばで発表会が始まりました。

DSC_5763.JPG


開会挨拶(学校長)

DSC_5769.JPG


来賓紹介

DSC_5774.JPG


さあ、いよいよ発表会がはじまります!!! → 発表会の様子は「探究U発表会(2)」で。

posted by 三田祥雲館 at 19:55 | 兵庫 ☀ | Comment(0) | 祥雲の舎窓〜探究学習

男子バスケットボール部通信vol.13 ★練習試合:県立篠山産業高校

1月13日(土)

本日は男女ともに県立篠山産業高校と本校で練習試合を行いました。

篠山産業高校は丹有地区新人戦で惜敗した相手です。
約2か月が経って,お互いにどれぐらい成長しているかを計ることができる試合です。

序盤は前回と同じようにマンツーのディフェンスでインサイドで簡単にミドルシュートを打たせないように作戦を立てます。しかし,篠山産業の3Pシュートの前に序盤で点数を重ねられてしまいます。

結果として前半だけで31(18-26, 13-21)47と大きく差を空けられてしまいます。
後半になると,相手の3Pシュートの精度を少しでも落とせるように,なるべく早く詰めるようにしますが,ドライブをされた時のカバーディフェンスが徹底されておらず,インサイドでの点数を重ねられてしまいます。

結果的に,自分たちのやりたいバスケをすることができず,57(18-26, 13-21, 13-32, 13-28)109と大きく負けてしまいます。途中,怪我人が出てしまったとはいえ,大きく課題を残す試合になってしまいました。

また,2試合目でも,序盤はいい勝負が出来ていたものの,後半に大きく離されてしまい,
68(26-25, 17-12, 10-22, 15-33)92と負けてしまいます。
三田祥雲館男子バスケットボール部の「粘りのなさ」が顕著に出てしまった形となってしまいました。

試合後のミーティングでは,「技術」も大切だけれども,「気持ち」で負けないプレーをして欲しい。
シャトルでも今週7本なら,来週は8本,再来週は時間を短くして8本と自分たちに厳しくやっていって欲しい。
ということを伝えました。

DSC_0281.JPG DSC_0279.JPG

このように人数が少ない部活ですが,一人一人が「スタメンで試合にでる!」「今以上のプレーをする!」
という自覚をもって頑張ってくれることを期待しています!
posted by 三田祥雲館 at 19:53 | 兵庫 ☀ | Comment(0) | 男子バスケットボール部通信

2018年02月04日

5年連続全国大会出場決定! ロボカップジュニアサッカー(理科部&自律制御ゼミ)

 3月31日〜4月1日 和歌山ビッグホエールで開催される
【RoboCupJunior JAPAN OPEN 2018 和歌山】の出場権をかけた阪神ブロック大会にteam.祥雲 3チームが参加しました。
WorldLeagueOpen 1チーム
【team祥雲 S Edition】(2年次 今川・生田・川瀬)
WorldLeagueLightWeight 2チーム
【team祥雲 N Edition】(2年次 福田・門島 1年次 三木)
team祥雲 D Edition】(2年次 堀田・酒井・守永)
 2018年より、オープンリーグは画像処理を必要とするパッシブボールによる競技となり、参加するための敷居が少し高くなったようです。
そこで【team.祥雲】としては「ピンチはチャンス!」とばかりオープンリーグに積極的に参加しました。
また、今までの技術継承をするため軽量化にも取り組みライトウエイトリーグにも参加しました。

20180203_010228427_iOS.jpg20180203_011136963_iOS.jpg
開会式 ブロック長挨拶            キャプテンミーティング


まずは、WorldLeagueLightWeight(ライトウエイトリーグ)から報告します。
ライトウエイトリーグは阪神ブロックは神戸・尼崎の2つのノード大会から勝ち抜いてきたチームによる3グループによるリーグ戦を行い、上位8チームによる決勝トーナメントの組み合わせを決定します。ハーフ3分、退場30秒、プッシング・ダブルディフェンスを取らないルールで試合が行われました。

WL-2リーグ 【team.祥雲D Edition】VS【@家2018】(大学生)2-11で負け
  VS【双龍】(尼崎双星)7-5で勝ち  VS【双蛇】(尼崎双星)10-0で勝ち
20180203_030006987_iOS.jpg20180203_030811649_iOS.jpg
 自律制御型ロボット同士の対戦ですから、最初の電源ONをミスすると動かず故障扱いとなります。第1戦、FW機にミスが続き得点ができません。また、ノード大会では調子の良かったDF機の動きが悪く、何度か故障扱いとなります。2台とも故障扱いとなると相手に得点が与えられます。
 リーグ戦を通して2勝1負となり、なんとかトーナメント戦に進出しました。

WL-3リーグ 【team.祥雲N Edition】VS【電工】(神戸高専)9-2で勝ち
   VS【ロボタソ堂】(三田学園物理部)8-4で勝ち  VS【双炎】(尼崎双星)11-1で勝ち
20180203_030011023_iOS.jpg20180203_030806480_iOS.jpg
 リーグ戦3戦全勝でトーナメント戦に進出。順調のように思えるのですが、2台とも試合途中、今までなかったオムニホイールの脱落が続き、故障扱いが頻繁に続きました。また、FW機の調子が上がらず、決定力に欠ける試合が続きました。

トーナメント戦
180203500fig.png

準々決勝(ベスト8)で同門(team.祥雲)対決となりました。
20180203_054812820_iOS.jpg
【N Edition】
FW機 オムニホイールの脱落、直近にボールがあるのにキックができない。
DF機 積極的にオーバーラップするのだが、敵陣ゴール横の白線を踏むと動けなくなる。
【D Edition】
DF機 リーグ戦と同様に試合途中よりボールに反応しなくなる。
決定力を欠く試合が展開される中、しっかり電源投入できた時のD Edition FW機が得点を重ね、5-2で【D Edition】が勝ちました。

準決勝(ベスト4)vs【双炎】
20180203_062410382_iOS.jpg
機動性の良い【双炎】のロボット相手に一進一退を続け、6-6の同点となる。延長時間に入り、Vゴールを決められ負けてしまいました。
その後、3位決定戦で【HUGE】と対戦、3-4で負けて、4位となりました。

5位決定戦 vs【ロボタソ堂】(三田学園物理部)
相手チームは故障の為、1台で参戦(電子部品を搭載してぶつけ合う競技のため故障はよくあります。)
FW機が復調しない中、何とか8-4で勝つことができ、5位となりました。


次にWorldLeagueOpenを報告します。
20180203_053013178_iOS.jpg20180203_053040403_iOS.jpg
オープンリーグは、尼崎ノードと同様【KCCT Sunrise】(神戸高専)と4試合を行いました。
相手チームは1台での参戦となりましたが、試合を重ねるごとに調子を上げていき、最終試合では7-14で勝ちましたが、これで2台そろっていればどうなっていたかわかりません。

 成績発表
WorldLeagueOpen
優勝 【team.祥雲 S Edition】(2年次 今川・生田・川瀬)
     対戦成績 4戦全勝 全国大会出場権獲得

20180203_082145554_iOS.jpg20180203_083702331_iOS.jpg

大会役員の皆さん、メンター(保護者)の皆さん本当にありがとうございました。
「ロボカップジュニア・ジャパンオープン2018和歌山」までには、ロボットの精度をもっと上げて、「team.祥雲歴代最高全国順位6位」以上を目指して頑張ります。

そして夢の世界大会RoboCup 2018 MONTREAL_CANADA(カナダ開催)へ行きたいな。
posted by 三田祥雲館 at 17:22 | 兵庫 ☀ | Comment(0) | スーパーサイエンスハイスクール

2018年02月02日

2月全校集会

2月1日(木)雨の混じった雪の朝、全校集会がありました。
DSCN6654.JPG

3年次生が家庭学習に入り、1、2年次だけの集会です。
体育館が広く見えます。
DSCN6637.JPG

校歌斉唱
DSCN6619.JPG

学校長講話
DSCN6625.JPG

表彰伝達
DSCN6630.JPG

☆理科部&自律制御ゼミ合同チーム☆

ロボカップ尼崎ノード ワールドリーグ
オープン 第1位 S Editionチーム(今川くん、川瀬くん、生田くん)
ライトウエイト
  第2位 N Editionチーム(福田くん、門島さん、田中さん、三木くん)
  第3位 D Editionチーム(堀田くん、守永くん、酒井くん)
★3チームともに2月3日(土)に行われる阪神ブロック大会に出場します!!!

生徒指導部長講話
DSCN6639.JPG

集会後も降り続ける雪の中、急いで授業に向かいます!!!
DSCN6652.JPG

DSCN6640.JPG


 

posted by 三田祥雲館 at 11:04 | 兵庫 ☁ | Comment(0) | 日記

祥雲星空教室

 天文部は1月27日(土)午後5時半から三田市「こうみん未来塾」との共催で第17回星空教室を開きました。朝から雪も降り、大変寒い日でしたが三田市内の小学生とその保護者、約50名が集まってくださいました。

開会.jpg
「情報2にたくさんの子供たちが集まってくれました」

今回のメインテーマはアルデバランと月が接近する様子の観測でした。1月27日は東北地方以北でアルデバラン食が起こる日でした。三田ではアルデバラン食は起こりませんが、食が起こる北海道なよろ市立天文台のネット中継と三田祥雲館高校から見たアルデバランと月の様子を比較しました。私たちもUstreamを使って天文部の望遠鏡で捉えた月とアルデバランの様子をインターネット中継しました。
 最初は情報教室2で、一年生部員がスライドを使いながら1月31日の皆既月食や夏の火星大接近など2018年の天文現象の解説を行いました。2018年は天文現象が豊富で大変話題が多い年です。

月が星を隠す解説.jpg
「なぜ星食が起こるか説明しています!」

 途中、6時20分頃には亀井宇宙飛行士が搭乗する国際宇宙ステーション(ISS)が日本海上空を通過していく様子を一旦駐車場に出て観測しました。人工衛星を肉眼で見るのは初めて、という子供たちも多くいて大変盛り上がりました。室内に戻り後半の解説が終わった後、2班に分かれ望遠鏡を使って月とアルデバラン、それと冬の空の王様オリオン大星雲を観測して頂きました。
 待機している班の方には室内で引き続き名寄市の様子と三田祥雲館の中継を並べて映示し、比較しながら観測してもらいました。途中、7時前に名寄の中継でアルデバランが月に隠れた時には歓声が上がりました。

ネット中継比較.JPG
「祥雲館発のライブ中継(左)となよろ天文台の中継(右)を並べて映写し比べてもらました。祥雲館の画像にはアルデバランが映っていますが、名寄では月に隠れてアルデバランは見えていません。」

 参加者の感想の一部を紹介させて頂きます。
・ISSを初めて見て、消える瞬間まで見ることができて、すごく貴重な体験ができ、とてもうれしかったです。(中2)
・初めて月の模様を見たり、望遠鏡を初めて使えたり、アルデバランを初めて見られたのがうれしかった。(小5)
・望遠鏡でお月さまと星がきれいに見られて、うれしかったです。(小1)
・土星食、木星食について知り、はじめて聞くので何かわからなかったけど、動画を見てすごく感動しました。(中2)
・丁寧にわかりやすく説明していただき、とても分かったしおもしろかったので、また来たいです。(小5)
・お兄ちゃんやお姉ちゃんががんばっていた。(小3)
・宇宙船は、1秒間に8kmも進むなんてびっくりしました。(小3)
・また来たいです。(小1)

 今回は50名の定員に対して100名以上の応募があり皆さんの期待も大きかった様ですが、アンケートの結果を見ると大変満足して頂けたようで本当に良かったです。今回はネット中継の準備にも大変力を注ぎ頑張りました。名寄市の天候も良い方に予報が外れてくれて、2箇所の比較が成功してうれしかったです。
 2018年は天文イベントが多いので、これからも星空教室を開き、多くの市民の皆さんに楽しんで頂きたいと思っています。
posted by 三田祥雲館 at 00:42 | 兵庫 ☁ | Comment(0) | スーパーサイエンスハイスクール

2018年02月01日

中国語講座(中国伝統茶、切り絵)

1月31日(水)中国語講座では、講師の先生に来ていただき、中国伝統茶と切り絵を学びました。

DSCN6594.JPG

DSCN6603.JPG

DSCN6606.JPG

中国伝統茶のお道具や使い方を教わります。

日本では食べ物も飲み物も「おいしい」ですが、
中国語では食べておいしいのは「好吃(ハオチー)」、飲んでおいしいのは「好喝(ハオフー)」と言うそうです。

実際に入れていただいたお茶(鉄観音)を月餅やパイナップルケーキなどのお菓子とともによばれました。


次に「切り絵」体験です。

DSC_0054[1].JPG

DSC_0055[1].JPG

レクチャーのあと、切り絵に取りかかると、みんな無言で集中していました。
とてもきれいな切り絵ができあがりました。楽しかったですね。

posted by 三田祥雲館 at 20:02 | 兵庫 ☁ | Comment(0) | 日記

15回生「道を拓くプロジェクト」面接練習

2年次は1月24日、1月31日のLHRの時間を使って面接練習を行いました。

事前にワークシートで質問の対策をした上で、グループ面接に臨みました。
受け答えの一言一言にも真面目に取り組んでいる姿勢が感じられます。

DSCN6588.JPG

面接が終わったあとは、緊張した面持ちからほっとした笑顔に戻りました。


 
posted by 三田祥雲館 at 19:39 | 兵庫 ☁ | Comment(0) | 日記