2011年02月28日

第7回卒業式

昨晩からの雨の降る中、第7回卒業証書授与式が体育館で行われましたぴかぴか(新しい)

7回生を代表して1組Iさんが卒業証書を受け取りましたexclamation×2
110228_035.JPG

校長、育友会長の祝辞のあと、在校生Kさんの送辞
110228_052.JPG

元生徒会長1組Kくんの答辞、とても感動的でしたもうやだ〜(悲しい顔)
110228_056.JPG

7回生のみなさん、ご卒業おめでとうございますexclamation
それぞれの進路先で活躍されることを祈っていまするんるん
110228_063.JPG

本日の校長先生の式辞の内容は


 陽の光は日ごとに暖かさをまし、自然の様々なものが長い眠りから目覚め、春の息吹が一段と感じられる今日の佳き日、多数のご来賓の方々並びに保護者の皆様のご臨席を賜り、ここに兵庫県立三田祥雲館高等学校第七回卒業証書授与式を挙行できますことは、本校にとりまして誠に光栄とするところであり、ここに心より厚くお礼申し上げます。
 只今、卒業証書を授与いたしました二七六名の卒業生の皆さん、卒業おめでとう。
今皆さんの心の中には様々な思い出が走馬灯のように去来していることと思います。
楽しかったこと、苦しかったこと、辛かったことなど様々であると思いますが、学業や部活動あるいは学校行事、生徒会活動などに、実に積極的に取り組んできました。
あるときは切磋琢磨し、またあるときは、時間を忘れて没頭し、友と語り、力を合わせ、笑い、涙し、かけがえのない青春を過ごし、生涯続くであろう友情を育んできました。
皆さんの三年間にわたる努力と研鑽に心からの敬意を表するとともに、この日の感激を胸に大いなる飛躍を期待したいと思います。
皆さんが無事本校での学業を終えることができたのは、皆さん一人一人の努力は勿論のことではありますが、これまで慈しみ育んでこられた保護者や家族をはじめ多くの方々の支えによるものであり、それらに対する感謝の気持ちを忘れてはなりません。
 保護者の皆様、本日は誠におめでとうございます。
お喜びと感慨はひとしおのことと思います。
三年間大切にお子さまをお預かりしてまいりましたが、その間、学校の教育方針を深くご理解いただき、温かいご協力をいただきましたことを本校の教職員を代表いたしまして心よりお礼申し上げます。
 さて、卒業生の皆さん、今日の卒業式は皆さんの長い人生の中の一つの節目であり、思いを新たに次のステップに進む旅立ちの日でもあります。
四月からは、就職する人、大学・短大・専門学校へと進学する人、それぞれ自分で決めた道を歩みだすことになりますが、皆さんが踏み出そうとしている社会は決して平易なものではありません。
近年は社会の仕組みや価値観が一段と複雑多様化し、国内だけでなく地球規模で様々な困難な問題が山積しています。
このような社会への新たな旅立ちに際し、はなむけの言葉を贈ります。
 第一は、「自分の花を咲かせてほしい」ということです。
四季折々に様々な花が咲くように、人それぞれ異なった才能・能力や個性を持っていますが、それらを開花させるのかつぼみで終わらせるのかは、自分の責任です。
『路傍の石』という本の中に「たったひとりしかない自分を たった一度しかない人生を ほんとうに生かさなかったら 人間、生まれてきた甲斐がないじゃないか」という言葉がありますが、自分をどう生かすかは生きる本人の問題です。
 自分を生かすには志を高く持つことです。
たった一度のかけがえのない人生を、志を高く掲げ、「こういう人生を送りたい」「こういう生き方をしたい」という自分の進む道をしっかりと定めることが大切です。
人生は毎日がほんの小さな分かれ道なのです。
人は知らず知らずに、ある日は右へ、またある日は左へと道を選んで歩んでいるのです。
志は道を選ぶ指針となります。
「自分には 自分に与えられた道がある 広い時もある せまい時もある のぼりもあれば くだりもある 思案にあまる時もあろう しかし 心を定め 希望をもって進むならば 必ず道はひらけてくる 深い喜びも そこから生まれてくる」
これは、世界有数の電機メーカー パナソニックの創業者、松下幸之助氏の「道」と題する一文です。
皆さんが志を高くもち、道を選び、努力をして歩み続けるならば、自分の花を咲かせることができるでしょう。
 第二は、「世間から歓迎される生き方をしてほしい」ということです。
「自分」という言葉は、人が独自の存在であると同時に、また全体の部分として存在することを合わせて、できているのだそうです。
私たちは、個性ある一人の人間であると同時に社会の一員としての両面をもち、それを調和させて生きることが求められているということです。
自分の個性を発揮しているといいながら、実は我を、個人の思いを、ほしいままにしていることがあるのではないでしょうか。
いかに自分の個性を発揮しても、世間に迷惑をかけるような生き方は歓迎されません。
自分の個性を発揮して世間から歓迎されるような生き方をするには、自分の思いにとらわれず、接する人の心、思いに気づくことが大切です。
 東井義雄氏の「心のスイッチ」と題する詩があります。
「人間の目は ふしぎな 目 見ようという心がなかったら 見ていても見えない 人間の耳はふしぎな耳 聞こうという心がなかったら 聞いていても 聞こえない 頭も そうだ はじめからよい頭 わるい頭の区別があるのではないようだ 「よしやるぞ!」と 心のスイッチがはいると 頭も すばらしい はたらきを しはじめる 心のスイッチが 人間を つまらなくもし すばらしくもしていく 電灯のスイッチが 家の中を明るくもし 暗くもするように」というものです。
 どうか、卒業生の皆さん、新しい時代を担う人材として、心のスイッチをオンにして、絶えず自らを磨き、いのち豊かに、健やかに、自らの信じる道を歩まれるよう切に願っております。皆さんの輝かしい前途に幸多かれと念じつつ式辞といたします。

posted by 三田祥雲館 at 14:55 | 兵庫 ☔ | Comment(3) | 日記

2011年02月27日

表彰式・同窓会入会式

本日、3年次生が久々に全員登校し明日の卒業式の予行練習を行いましたぴかぴか(新しい)
その後、3時間目には2年次を加えての予行、
4時間目にはさらに1年次を加えて、最後の全校生徒全員での表彰式が行われましたexclamation×2
110227_019.JPG

17名の皆勤賞(3年間無遅刻、無欠席、無欠課おめでとうございますわーい(嬉しい顔))
祥雲賞 安田君 陸上インターハイ出場おめでとうわーい(嬉しい顔)

育友会や生徒会からの記念品の授与
110227_015.JPG

表彰式のあとは、同窓会への入会式ですひらめき
同窓会長の挨拶で、同窓会7期生276名の入会がきまり
これで祥雲館同窓会員が2000名を超えましたぴかぴか(新しい)
明日の卒業式は、心に残る式にしたいですね手(チョキ)
P1020890.JPG
posted by 三田祥雲館 at 15:00 | 兵庫 ☀ | Comment(0) | 日記

星なかまの集い〜天文楽サミット〜

2月20日(日)西はりま天文台で開かれた「第1回星なかまの集い〜天文楽サミット〜」に参加してきましたぴかぴか(新しい)

DSCN1034.JPG

これは日頃、天文観測を行ったり、星空観望会を開いたりしている天文に興味を持つ人の集まりで、
学生から社会人まで幅広い層の方々が全国から100名以上参加し大盛況でしたexclamation数々の報告の中にはアニメ『宙のまにまに』を活用して天文普及を行おうexclamation
というようなものもあって全体的にとても楽しい雰囲気の会でした。
私たちは60cm望遠鏡を利用した小惑星探索の取り組みを発表し、会場のみなさんから暖かい励ましの声を頂きましたハートたち(複数ハート)

DSCN1038.JPG

特に惑星観測の第一人者である安達 誠さんから貴重なスケッチのディスプレイを一人一人にプレゼントして頂きテンションが上がりましたグッド(上向き矢印)
星空観望会のヒントも多く頂き、いい刺激になりました。
これをきっかけとしてさらに頑張っていきたいと思いますexclamation×2
posted by 三田祥雲館 at 07:00 | 兵庫 | Comment(0) | SSH・天文部・理科部

2011年02月26日

イメージ画〜鉛筆デッサン〜

鉛筆デッサン(2年生)の授業で、イメージ画に取り組みましたぴかぴか(新しい)
「マリリン・モンロー」か「サルバドール・ダリ」のどちらかの写真を模写し、
人物をイメージして絵を作り上げるという課題に取り組んでみましたわーい(嬉しい顔)
想像力を働かせて、個性的な作品が出来上がりましたexclamation
何点か紹介しますexclamation×2

ダリとゲームを組み合わせたもの
art1.JPG

モンローをお餅に見立てたもの
art2.JPG

鳥にかこまれたダリ!
art3.JPG

若田VSモンロー
art4.JPG

ベアとモンロー本
art5.JPG
posted by 三田祥雲館 at 07:00 | 兵庫 ☀ | Comment(0) | 祥雲の舎窓〜探究学習

2011年02月25日

薬物乱用防止講演会

2月9日(水)4時間目、2年次生を対象に薬物乱用防止講演会が行われましたぴかぴか(新しい)

講師として、宝塚健康福祉事務所、薬務・生活衛生課の辻井千恵主査と保護司の有井憲司さんに来ていただき、貴重なお話を聴きました耳

薬物は、私たちの身近にも迫ってきており、携帯電話のサイトなどや様々なところに危険が潜んでいます。
保護司の有井さんからは、「薬物で捕まった人は、特別な人ではありません。
心の隙間をつくらないように、困ったとき、悩んでいるときは、信頼できる人に相談して下さい」
とのメッセージをいただきました。
110209_005.JPG

辻井さんからは、「薬物は、脳にダメージを与え、その依存性から薬物なしではいられなくなる恐ろしいもの。
心の問題と深く関わっている。勇気を出して、信頼する大人に相談して」とメッセージ熱いメッセージをいただきました。
110209_024.JPG
posted by 三田祥雲館 at 08:00 | 兵庫 ☁ | Comment(0) | 日記

男子サッカー部日誌(2月12日)

2月12日(土)地区リーグ
午後12時キックオフ
祥雲館vs篠山産業

本日の会場は、三田西陵高校です。
まだ足場が悪い中、笛が鳴り試合が始まりますダッシュ(走り出すさま)
110212_1202.jpg

前半6分先取点を奪ったのは篠山産業でしたがく〜(落胆した顔)
110212_1209.jpg

点を返そうとシュートを打つなかの25分、祥雲1年のWK君のロングシュートが
キーパーの上を通り、点が決まって追いつきましたexclamation×2
110212_1212.jpg

続いて28分KH先輩ゴール前でのシュートで逆転exclamation×2
流れを掴み32分またもWK君の目の覚めるような素晴らしいシュートexclamation×2一気に逆転し、前半を終了しました。

そして後半へ。後半も積極的にシュートを打っていました。
10分オウンゴールで1点を追加。惜しい形はつくるものの、そのまま試合終了となりました。

今回は足場が悪い中での試合でボールが止まってしまい、なかなかいつも通りは難しかったと思いますが、
どんな状況でも落ち着いてプレイできるようになって欲しいと思います。グッド(上向き矢印)

☆本日のMVP☆

一年WK君
絶好調でゴールをきめ、アシストもしてくれました!!

二年IK先輩
最後までしっかりみんなにボールをつないでくれました!
posted by 三田祥雲館 at 07:00 | 兵庫 ☁ | Comment(0) | 男子サッカー部日誌

2011年02月24日

しゃべランチH22Final

1月24日から2月18日まで、今年度最後のしゃべランチが無事終了しましたぴかぴか(新しい)
前半は通常のしゃべランチ、後半は英検面接対策でした。
写真の表情が明るくないのはそのせいでしょうかexclamation&question

lunch.JPG

16日間で、生徒142名、先生51名で計193名の参加がありましたexclamation
平均すると生徒約9名、先生約3名といい感じなんですが、
実際は、そう上手くいかず・・・
2月20日実施の英検面接試験の対策があったので、
恒例?の打ち上げパーティもできず、
特に最後3日間に生徒が集中、25名、18名、36名の直前駆け込み参加でしたダッシュ(走り出すさま)

lunch2.JPG

お昼休みの30分でお弁当食べながらで、
当然一人一人にじっくりスピーキング対策は十分できませんでしたが、
オリジナル対策プリント配布もあったので、ほとんどの生徒が本番を上手く乗り切ってくれたことと思いますひらめき
本当は、普段から英語で話す練習をしておくのがベストですが・・・

ともあれ、みなさんご協力ありがとうございましたわーい(嬉しい顔)
来年度も需要があれば、続けたいと考えていまするんるん
ESP委員会
posted by 三田祥雲館 at 07:00 | 兵庫 ☀ | Comment(0) | 国際交流・ESS

2011年02月23日

男子サッカー部日誌(2月11日)

2月11日(金) 地区リーグ
VS篠山鳳鳴 @北摂三田
12時キックオフ

今日は久しぶりの公式戦ですexclamation
110211_1214.jpg

前半は立ち上がりが苦手な祥雲ですが、相手にひきをとらないプレーをみせますexclamation
110211_1220.jpg

そして後半6分、AY君が跳ね返ったボールを決め、1点を先制しますexclamation
後半の流れは祥雲にあったものの、試合終了直前に1点を決められ、結果1-1で引き分けとなりましたふらふら
110211_1307.jpg

40分ハーフで普段より長い試合でしたが、最後まで気を抜かずに頑張ってほしいですexclamation×2
☆本日のMVP☆
1年生:AY君(点を決めてくれました!)
2年生:IK君(素早いフォローをしてくれました!)

posted by 三田祥雲館 at 07:00 | 兵庫 ☁ | Comment(0) | 男子サッカー部日誌

2011年02月22日

お箸づくりの練習会〜生徒会〜

2月17日(木)、第二回祥雲文化セミナー「箸知育教室」の練習会を
生徒会役員9名が参加して行いましたわーい(嬉しい顔)
当日は、遠路はるばる福井県からお越しいただいた先生から、
箸づくりのご指導や楽しく、ためになるお話をたくさんしていただきましたるんるん

DSCN4544.jpg
DSCN4547.jpg

当日のイベントが楽しみになりました。皆さん、奮って参加お願いしますexclamation×2
生徒の皆さんは、2月22日(火)が締め切りですend
地域住民の方や卒業生などもご参加頂けますひらめき
学校までご連絡くださいますようよろしくお願いします電話

posted by 三田祥雲館 at 07:00 | 兵庫 ☁ | Comment(1) | 生徒会より

2011年02月21日

日本の高校生活最終日〜留学生Nさんからのメッセージ〜

11月29日から2月16日まで本校で学んでいた留学生Nさんからメッセージが届きましたぴかぴか(新しい)
原文のまま紹介します。

Hello everyone!!
For the past three months, I’ve made a lot of memories. The friends I made are irreplaceable. Everyone was nice and friendly and it was really fun to talk to new people. I would have liked to play more with everyone outside of school, but everyone was studying. Study hard, everyone, and do your best! Fight oh!
n1.JPG
n2.JPG
n3.JPG
n4.JPG

Even though it’s my last day here, I am not sad because I am sure one day I’ll see you again.
Thank you all for making my stay in Japan and in Shounkan fun and memorable.
                                L. N

Nさんのシャツには、お手製の祥雲マークが…。
さらに背中側には、祥雲館で仲良くなった友達からのメッセージが書かれていましたexclamation
P1020772.JPG
P1020777.JPG

日本での思い出を胸に、オーストラリアでも頑張って下さいねわーい(嬉しい顔) See yaexclamation

posted by 三田祥雲館 at 08:06 | 兵庫 ☁ | Comment(0) | 日記

2011年02月20日

世界一周の便り11(後編)

バソトハットはレソトの象徴で、このお土産屋の建物自体もバソトハットの形をしています。
そしてマセルからバスバスに乗ってレソトの山奥へ!…が、
インフォメーションセンターで聞いたバスの出発時間が正確でなく、ぎゅうぎゅう詰めのバスの中で出発を4時間半待ちexclamation&question
出発してからも乗客に押しつぶされながら目的地まで4時間の移動でへとへと…苦労して到着したのはセモンコンという町です。

写真7.jpg

レソトは国全体がこのように高い山の上にあり、チベットやアンデス地方で見られるような格好をした人々が羊などを放牧していたりして、
他のアフリカ諸国との違いを感じられなかなか興味深い国です。
ところでこのレソトの山奥までやってきたのは「世界一のアブセイリングができる」という話を聞いたからです。
アブセイリングって何exclamation&questionという人が多いと思います。
僕もそうでしたが、とりあえず「世界一」と聞けばやるしかありません。そして世界一のアブセイリングの現場がこちら。

写真8.jpg

なんと「ロープをたぐって断崖絶壁を下りる」という遊びがアブセイリング、そしてこれが世界一の落差204m(ポートタワー約2本分)です。
この写真の中央上部に崖を下る僕が写っていますが、わかりますか?わーい(嬉しい顔) 
南部アフリカで最高落差の滝を見ながらのアブセイリングは爽快!…ではなく、
あまりの高さに絶景を楽しむ余裕はあまりありませんでしたわーい(嬉しい顔)
この恐怖の遊びの後はレソトから南アフリカに戻り、長距離バスバスでポートエリザベスという港町にやってきました。

写真9.jpg

美しい街並みと治安の良さを誇るポートエリザベス。
ワールドカップのためにつくられたスタジアムも有名です。
ここから南アフリカの南海岸を移動して「ブロークランズブリッジ」という世界第3位の高さのバンジージャンプ(216m)に挑戦しに行く予定でしたが、
「公共交通機関がない」と言われ泣く泣く諦めることにもうやだ〜(悲しい顔)ということでもうひとつの目的地、グラハムスタウンへと向かいます。
グラハムスタウンには有名な大学と高校がありますが、本当に大学と高校しかないという町。
ここに来たのはその大学に通う友達と再会するためです。

写真10.jpg

彼もオーストラリアで同じ家に住んでいたひとりで2年ぶりの再会。
彼の大学や寮、町を案内してもらい、南アフリカの大学生の暮らしを見ることができました。
彼と再会を約束してグラハムスタウンを離れ、ポートエリザベスから14時間バスバスに乗ってヨハネスブルグに戻ります。
そしてやってきたのはソウェトという地域。
ソウェト(SOWETO:South Western Townships)は600万人以上の人が住むといわれる黒人居住地区です。
今回はこのソウェトにある宿に泊まり、自転車でスラム街をめぐるツアーに参加。
実際にソウェトを走ってみると、思った以上にきれいな町の様子に驚きます。
住民もみんな笑顔であいさつしてくれてとてもフレンドリー!子ども達も旅人を見つけると嬉しそうに走ってきます。

写真11.jpg

そして彼らは別にお金を要求するわけでもありません。
南アフリカの他のタウンシップではかなり治安の悪い地区もあるようですが、ソウェトのこの地区はスラム街であることを忘れてしまうかのような明るさです。
ガイドに聞くと国の政策によってかなり生活が改善されたとのこと。
しかしいまだに失業率の高さは非常に高く、僕が再会した南アフリカ人の友達の白人グループが話している会話を聞いていても、
黒人への差別はまだまだ根強く残っていると感じました。
他にも集会所らしきバラックで地元の人達とお酒を回し飲みながら話したりしてソウェトの生活に触れます。
そして南アフリカ最後の締めはこれ。

写真12.jpg

ソウェトにある冷却塔からバンジージャンプ!高さは100mしかありませんが、
スラム街の生活に華を与えるカラフルな冷却塔からソウェトを見渡しながらのバンジーは最高でしたグッド(上向き矢印)
「治安が悪そう」ということで最初はかなり身構えていた南アフリカでしたが、
実際に旅してみると南アフリカの人々はみんな優しくフレンドリーで先入観を覆されました。
やはり噂話だけで判断するのではなく、自分で直接触れてみることが大事ですね。
というわけでヨハネスブルグから飛行機飛行機に乗ってジンバブエの首都ハラレへexclamation
次回はジンバブエ、ザンビア、マラウィ編です(^^)
posted by 三田祥雲館 at 07:00 | 兵庫 ☁ | Comment(0) | 海外研修

2011年02月19日

世界一周の便り11(前編)

日本は相変わらずの寒さでしょうかexclamation&question
今はアメリカのロサンゼルスからこれを書いていますが、同じ冬でもこちらはかなり暖かく半袖Tシャツで歩いている人もいるぐらいです。
もうすぐ帰国ですが日本の寒さに耐えられるか心配です…わーい(嬉しい顔)
さて、今回からアフリカ編exclamation
南太平洋のフィジーから香港を経由し、飛行機飛行機で地球半周してやってきたのは南アフリカのヨハネスブルグ。
ここで僕がオーストラリアにいたときにいっしょに住んでいた南アフリカ人の友達に迎えにきてもらい、
空港からプレトリアの彼の家まで連れて行ってもらいます。
ヨハネスブルグはアフリカでも最も発展している都市のひとつ。
その街並みを見て「アフリカ」のイメージは一瞬で覆されました。

写真1.jpg

僕が泊めてもらう友達の家は各国の大使館が集まる高級住宅街にあり、
プレトリアを一望できる豪邸、しかもプール付きexclamationそして玄関のドアにはこんな看板が。

写真2.jpg

「ARMED RESPONSE」、つまり犯罪者には武力行使するというセキュリティーサービス。
南アフリカでは家や店、宿などの周りに高圧電線が張られ、何かあればいつでもセキュリティーが急行するようになっています。
僕が滞在しているときにも家のアラームが誤作動し、銃を持ったスタッフがすぐに駆けつけました。
比較的治安が良いと言われているプレトリアでもこれか…と日本との感覚の違いを実感します。
その後、彼の家族とともにピーターマリッツバーグという街まで車車(セダン)で6時間ほど移動し、彼の弟が通っている高校を訪れます。
そして彼の弟が出場するクリケットの試合を観戦目

写真3.jpg

クリケットは試合の途中にティータイムがあったり、時には5日間に渡って試合をしたりする日本では馴染みのないスポーツです。
友達と芝生に寝転んでのんびり試合を観戦…しかしルールはまったくわかりません…わーい(嬉しい顔)
試合後は彼のいとこの家でラグビーの国内リーグ戦の決勝戦を見て盛り上がり、南アフリカの二大人気スポーツを満喫しました。
そして彼の別荘でゆっくりした後プレトリアに帰ってきて、眺めの良い丘の上にある開拓者記念碑を見に行きます。

写真4.jpg

やはりここでも世界史を勉強しておけばよかった…と痛感ふらふら
しかし旅で感じた疑問を帰ってから調べるというのも旅の楽しみ。
アフリカの歴史についてまた勉強したいと思います。
そしてお世話になった彼と別れ、プレトリアからバスでブルームフォンテーンという街へ向かいます。
そしてバスを乗り換えて南アフリカの中にある小国、レソトへ。ブルームフォンテーンからレソトへはミニバス車(RV)で移動します。
ミニバスは乗客がいっぱいになれば出発するという形式で、南アフリカの地元の人の重要な交通手段です。

写真5.jpg

ブルームフォンテーンから約3時間、レソトの首都マセルに到着です。
マセルの中心部には大きなお土産屋があり、そこではレソト名物の「バソトハット」という帽子が売られていました。

写真6.jpg

今日はここまで、続きは明日on
posted by 三田祥雲館 at 07:00 | 兵庫 ☁ | Comment(0) | 海外研修

2011年02月18日

推薦入試合格発表!

2月14日に行われました推薦入学試験の合格発表が
14時から大講義棟前で行われましたぴかぴか(新しい)

P1020790.JPG

これで、10回生定員280名のうちの半分140名が決定しましたexclamation
合格した皆さん、おめでとうございますexclamation×2
残念だった皆さん、丹有地区の人は、一般入試で再チャレンジしてくださいグッド(上向き矢印)
他の地区の皆さん、それぞれの地区の一般入試がんばってください手(グー)

P1020802.JPG
合格発表番号の証拠写真、うまく撮れましたかexclamation&question
3月の合格者召集、4月の入学式、元気な姿を見せてくださいわーい(嬉しい顔)
posted by 三田祥雲館 at 16:06 | 兵庫 ☔ | Comment(0) | お知らせ

2011年02月17日

野球部日誌★2月17日★BS参加!

CA3A0312-0001-0001.jpg
今日の午前中は生徒会が主催しているBeautiful祥雲館の活動として、自転車置き場の木部洗浄
を行いました。キレイになって気持ち良かったです!午後からは練習頑張ります。
posted by 三田祥雲館 at 12:43 | 兵庫 | Comment(0) | 野球部日誌

第5回OBG合同練習〜吹奏楽部定期演奏会情報No.3〜

吹奏楽部からのお知らせですexclamation

2月20日(日)に予定していたOBG合同練習ですが、現役生の試験前の為中止とします。
次回は3月20日(日)るんるん
その後、3月26日(土)、27日(日)と続きますわーい(嬉しい顔)

なお合同練習の出演メンバーについては、2月23日(水)までend
当日スタッフとして手伝い頂けるOBGの方々を、3月20日(日)あたりまで募集します手(パー)
ふるって、ご参加くださいexclamation×2

〜*〜*〜 第8回 三田祥雲館高等学校吹奏楽部 定期演奏会のお知らせ 〜*〜*〜
日 時 : 平成23年 3月29日(火) 18:30開演(18:00開場)
   場 所 : 三田市総合文化センター 郷の音ホール大ホール
           入場無料!!
   ※今年も、美術部の作品展示同時開催!(展示室にて)

音楽と美術の数々の芸術作品を、たっぷりとご鑑賞ください!
posted by 三田祥雲館 at 07:32 | 兵庫 | Comment(0) | クラブ情報(文化部)

2011年02月16日

スタートアップゼミ発表〜探究入門〜

今日は、探究入門で9月から行っているスタートアップゼミのクラス発表が行われましたぴかぴか(新しい)
課題本を読み、その内容をグループ発表するのですが、
聞き手はその本の内容をまったく知らないので、分かりやすく説明するのが一苦労ですexclamation
班員で協力しあい、フリップボードを駆使して、一生懸命発表しましたわーい(嬉しい顔)
発表後は短い質疑応答もあり、受け答えが大変でしたが、みんなよく本の内容を理解して発表できていたと思いますexclamation×2
本当にお疲れ様でしたるんるん

P1020769.JPG
P1020767.JPG
posted by 三田祥雲館 at 18:37 | 兵庫 | Comment(0) | 祥雲の舎窓〜探究学習

2011年02月15日

祥雲雪景色Part2

昨日は、推薦入試で受検生のみなさん緊張していましたね!
帰るころには、雪雪が本降りになっており、無事帰宅できたでしょうかexclamation&question

今朝の祥雲館は、昨日からの雪で完璧に雪化粧ができましたexclamation×2
1月7日の記事に引き続き、祥雲館雪景色をお楽しみくださいわーい(嬉しい顔)

定番大講義棟風景
110215_014.jpg

回廊からの体育館
110215_019.jpg

体育館横から池越し風景
110215_022.jpg

図書館前から人文棟前
110215_024.jpg

図書館前から講義棟
110215_025.jpg

里山から駐車場
110215_030.jpg

いかがでしたかるんるん
これからも、季節ごとの祥雲館をお届けしていきますexclamation
posted by 三田祥雲館 at 08:23 | 兵庫 🌁 | Comment(0) | 日記

劇も頑張ってます!〜吹奏楽部〜

2月10日(木)、定期演奏会の第2部に上演予定の劇の練習をしましたわーい(嬉しい顔)
祥雲館吹奏楽部では、定期演奏会で過去にも劇をやっていたようですが、何回か前からしばらく封印されていました…。
しかし前回の演奏会から、復活させていますexclamation
P1010214.JPG

今年の劇は、ディズニーで有名な作品『白雪姫』ぴかぴか(新しい)を題材にしています。
始めはセリフだけで精一杯だった人も徐々に慣れてきたようで、今後は動きや表現にも気をつけていこうと意気込んでいますexclamation×2
P1010217.JPG

まだまだ形にはなりませんが、今年の定期演奏会では演奏だけでなく劇でも会場を沸かせられるように頑張りますグッド(上向き矢印)
P1010223.JPG

〜*〜*〜 第8回 三田祥雲館高等学校吹奏楽部 定期演奏会のお知らせ 〜*〜*〜
日 時 : 平成23年 3月29日(火) 18:30開演(18:00開場)
   場 所 : 三田市総合文化センター 郷の音ホール大ホール
           入場無料!!
   ※今年も、美術部の作品展示同時開催!…3月28日(月)も開催(展示室にて)

音楽と美術の数々の芸術作品を、たっぷりとご鑑賞ください!

posted by 三田祥雲館 at 07:00 | 兵庫 ⛄ | Comment(0) | クラブ情報(文化部)

2011年02月14日

平成23年度推薦入試始まる!

平成23年度 推薦入試が始まりましたexclamation

SH3I0220.jpg

まずは、体育館に集合、点呼、諸注意が行われました。
受検生173名全員そろっています。
SH3I0221.jpg

この後、教室に移動し、検査T、検査Uを行い、昼食後、面接ですexclamation
受検生の皆さん、自分の力を出し切って頑張ってくださいexclamation×2
posted by 三田祥雲館 at 08:49 | 兵庫 ☁ | Comment(0) | お知らせ

三田市団体戦&阪神オープン〜バドミントン部〜

2月11日(金)、三田市城山公園体育館にて三田市団体戦(三田市バドミントン協会主催)が行われましたぴかぴか(新しい)
祥雲館高校として、1部リーグに1チーム、2部リーグに1チーム、3部リーグに3チームエントリーしましたexclamation
結果は、1部チームに出場したAチームが3位に入りましたexclamation×2
SH3I0218.jpg
他のチームもよく頑張っていました。

2月12日(土)、県立伊丹高校にて阪神オープン高校バドミントン大会(阪神スポーツ主催)が行われましたぴかぴか(新しい)
祥雲館高校として、女子1部(14チーム)に1チーム、女子2部(28チーム)に4チームエントリーしましたexclamation
結果は、2部にエントリーしたBチームが優勝ぴかぴか(新しい)
Cチームが3位と活躍しましたexclamation×2
当日は、エキジビジョンマッチとしてJR北海道の選手2名による試合も見学することができ大変盛り上がりましたわーい(嬉しい顔)

2日連続、しかも夜8時までの試合で生徒たちもバテバテでしたが、
2つの団体戦を経験してますます祥雲館バドミントン部の絆が深くなりましたexclamation×2
次は、春の総体予選にむけて部員一丸となって頑張っていきますexclamation×2
応援よろしくお願いしまするんるん
posted by 三田祥雲館 at 07:00 | 兵庫 ⛄ | Comment(0) | クラブ情報(運動部)

2011年02月13日

新人大会〜アメリカンフットボール部〜

2月6日、関西学院大学グラウンドにて、新人大会が行われましたぴかぴか(新しい)

DSCN1001.JPG

宝塚東高校と啓明学院高校と対戦しましたexclamation
結果は、宝塚東高校とは、6対23で惜しくも負けましたふらふら
啓明学院高校とは、0対30で残念ながら負けてしまいましたもうやだ〜(悲しい顔)
しかし、たくさんの事を学ぶことができましたグッド(上向き矢印)
次の春大会に向けてこれからも頑張りますわーい(嬉しい顔)
応援よろしくお願いしますexclamation×2
posted by 三田祥雲館 at 09:12 | 兵庫 ⛄ | Comment(0) | TITANS & VIXENS

2011年02月12日

サイエンスフェアーin兵庫に参加しました!

2月6日(日)に神戸国際展示場(ポートアイランド)で、
兵庫「咲いテク」事業最大の行事である「サイエンスフェアin兵庫」が開かれましたぴかぴか(新しい)
兵庫「咲いテク」事業は、県内7校のSSH指定校と兵庫県教育委員会が中心なって展開する理数教育推進のための事業ですexclamation
当日は、30校近い高校と企業や大学等から合わせて800人近くが参加して、
日頃の課題研究、大学や高等専門学校の研究、企業の研究開発をポスター発表によって披露しました。
三田祥雲館からは、2年次ゼミT理系講座の代表4グループ(数学、物理、化学、生物の各講座から各1グループ)、
1年次のグループ(液クロ実験実習会に参加したメンバー)の合計5グループと応援、見学者、引率教員を合わせて30名近くが参加しましたexclamation×2

SSH指定校に支援を行う独立行政法人科学技術振興機構からのご来賓を招いての課題研究発表会です。
写真は、開会式の様子です。
science1.JPG

発表時間 10分、質疑応答3分のポスター発表を3回行いました。
高校生だけでなく、大学生や民間の研究者の方々からも質問が出ました。
science2.JPG

企業のブースでも活発な発表が行われました。
science3.JPG

posted by 三田祥雲館 at 07:00 | 兵庫 ☔ | Comment(0) | SSH・天文部・理科部

2011年02月11日

男子サッカー部日誌(2月6日)

2月6日(日)練習試合
VS明石FC
12時30分キックオフ

今日は女子サッカー部顧問のH先生が所属する明石FCと試合をしましたexclamation
男子サッカー部顧問のA先生と女子サッカー部顧問のA先生も助っ人として参加ですexclamation×2

P1001000.jpg

前半15分、2年生KN先輩のCKに1年生YDくんが合わせヘディングシュートが決まりますexclamation×2
この流れのまま前半を終えたいところですが27分に明石FCに同点に追いつかれてしまいますふらふら
そのまま前半終了…

P1001002.jpg

後半になり両チームとも追加点を奪おうとしますがなかなかシュートを決めることができず、そのまま試合終了…

P1001004.jpg

今日は久々の練習試合でした。
冬につけた体力を維持したままこれからも頑張ってほしいですexclamation×2

☆本日のMVP☆
1年生YDくん
ヘディングシュートを決めてくれました!!
2年生KN先輩
たくさんボールを繋いでくれました!!

posted by 三田祥雲館 at 07:00 | 兵庫 ☔ | Comment(0) | 男子サッカー部日誌

2011年02月10日

新人戦県大会結果報告〜女子バスケットボール部〜

2月5日(土)〜7日(月)にグリーンアリーナ神戸にて新人県大会が行われましたぴかぴか(新しい)
この大会は各地区の予選を勝ち抜いたチームが出場できる大会ですexclamation
今回祥雲館はシードで臨んだため、2回戦からの試合でした。

2回戦  三田祥雲館 78−41 西脇
3回戦  三田祥雲館 42−32 明石西
準々決勝 三田祥雲館 40−57 神戸星城

結果、目標としていた県ベスト8に入ることができましたexclamation×2
そして2年生のM.Iさんが優秀選手賞をもらいましたぴかぴか(新しい)
女子バスケ表彰.jpg

2・3回戦では多くの部員が出場し、県大会という舞台を踏むことができたことはとても良い経験となりましたグッド(上向き矢印)
HI3H0037.jpg

しっかりベスト8までいけたという自信と、準々決勝でもう少し頑張れたのではないかという悔しさの両方の気持ちを胸に、
これから更に上を目指して練習に励みたいと思いますわーい(嬉しい顔)
HI3H0040.jpg

応援に来ていただいた多くの保護者の皆様、先輩方、本当にありがとうございましたるんるん
posted by 三田祥雲館 at 08:20 | 兵庫 ☔ | Comment(0) | クラブ情報(運動部)

バレンタインパーティー〜家庭科部〜

先週の金曜日に、チョコフォンデュとフォンダンショコラとチーズケーキを作りましたexclamation
フォンダンショコラを膨らませるのが難しかったですちっ(怒った顔)
P1020746.JPG

チーズケーキが焼きあがるのを待つ間、
P1020748.JPG

チョコフォンデュを囲んでバレンタインパーティをしましたグッド(上向き矢印)
P1020745.JPG

味もおいしく楽しいひとときを過ごすことができましたexclamation×2
バレンタインの参考にもなったと思いますわーい(嬉しい顔)
posted by 三田祥雲館 at 07:00 | 兵庫 ☔ | Comment(0) | クラブ情報(文化部)

2011年02月09日

三美展開催中!〜美術部〜

2月6日(日)に三美展の搬入作業がありました車(RV)
三美展とは三田市高等学校美術展のことですわーい(嬉しい顔)
今年は本校美術部と北摂三田高校、三田西陵高校、有馬高校、三田学園高校の4校、あわせて5校の参加で展示をしましたぴかぴか(新しい)
会期は2月7日(月)から13日(日)です。
場所はウッディイタウン市民センターのギャラリー1,2階です。
ぜひご覧くださいるんるん

3bi1.JPG
3bi2.JPG
3bi3.JPG
3bi4.JPG
posted by 三田祥雲館 at 10:53 | 兵庫 ☔ | Comment(0) | クラブ情報(文化部)

2011年02月08日

春を感じる〜華道部〜

今日はガーベラ、麦、レースフラワー、タマシダ、ヒバを生けましたぴかぴか(新しい)

P1020749.JPG

春を感じられるような明るい色調がとてもよかったです。
次回の活動は3月7日の午後から予定しています。
作法室で活動しているので、是非覗きに来て下さいexclamation×2
posted by 三田祥雲館 at 09:05 | 兵庫 ☔ | Comment(0) | クラブ情報(文化部)

2011年02月07日

神戸地区学年別大会〜バドミントン部〜

2月5、6日は神戸商業高校で神戸地区学年別バドミントン大会が行われましたぴかぴか(新しい)

今回の大会は、祥雲館バドミントン部初の優勝者が現れましたexclamation×2

1年生ダブルス
YYさん・NAさん 優勝exclamation
SH3I0201.jpg

MYさん・IYさん ベスト8
SH3I0195.jpg

2年生ダブルス
IMさん・HSさん 準優勝exclamation
SH3I0199.jpg

1年生シングルス
NAさん 準優勝exclamation
SH3I0211.jpg

WYさん 3位exclamation
SH3I0210.jpg

TMさん ベスト8
SH3I0208.jpg

他の部員たちもよくがんばっていましたわーい(嬉しい顔)
これも、厳しい冬の寒さの中、弱音を吐かずに練習に取り組んだ結果です。
今週は、11、12日と三田団体戦、阪神オープン団体戦と試合が続きますが
精一杯がんばり、春の総合体育大会につなげていきたいと思います。
応援よろしくお願いしまするんるん
posted by 三田祥雲館 at 13:42 | 兵庫 | Comment(0) | クラブ情報(運動部)

2011年02月06日

ゼミT理系講座中間発表!

2月4日(金)、午後 ゼミT理系講座中間発表会を行いましたぴかぴか(新しい)
物理、化学、生物の実験室で27のブースに別れ、ポスターセッションを行いましたるんるん

物理からは、ソーラーカー、風力発電
化学からは、化学発光、色素増感型太陽電池
生物からは、生体調節、植物群落と環境要因との関係
数学からは、曲線・美〜日常に潜む数理曲線〜、虚数「i」から見る数の世界の不思議

以下、発表の様子です目
生徒たちは、来賓の方々や本校職員の質問にも一生懸命答えており
とても頑張っていましたexclamation
来週は、口頭試問、来年度はこの研究を完成させ、論文作成ですexclamation×2
みんな、すばらしい経験を積み重ねてくださいねひらめき

110204_002.JPG
110204_004.JPG
110204_012.JPG
110204_019.JPG
110204_022.JPG
110204_030.JPG
110204_034.JPG
110204_069.JPG
110204_087.JPG
110204_107.JPG
110204_120.JPG
110204_121.JPG
posted by 三田祥雲館 at 07:00 | 兵庫 ☀ | Comment(0) | SSH・天文部・理科部

2011年02月05日

人物クロッキー〜鉛筆デッサン〜

鉛筆デッサンの授業で人物を描くにあたり、クロッキーに取り組みましたexclamation
生徒がモデルになり、取り囲んでクロッキーをしました目
みんな真剣に取り組んでいますexclamation×2

art1.JPG
art2.JPG
posted by 三田祥雲館 at 07:00 | 兵庫 ☀ | Comment(0) | 祥雲の舎窓〜探究学習