2012年02月29日

2011年度最後の定期考査

2011年度最後の定期考査が始まりましたexclamation
これで、単位が取れるかどうかが決定しますexclamation×2
最後まであきらめず、頑張ってください黒ハート

P1070767.JPG
P1070768.JPG
posted by 三田祥雲館 at 10:21 | 兵庫 | Comment(0) | 祥雲の舎窓〜探究学習

2012年02月28日

第8回卒業式

ひんやりと身の引き締まる晴天晴れの中、第8回卒業式が行われましたぴかぴか(新しい)
120228_0001.JPG
120228_0002.JPG

卒業証書授与
120228_0099.JPG

学校長の式辞
120228_0108.JPG

現生徒会副会長による送辞
120228_0139.JPG

元生徒会長による答辞
120228_0148.JPG

最後の校歌斉唱では、とても大きな声が響き、すばらしい卒業式でしたexclamation×2

本日の校長先生の式辞の内容は


 武庫川の水は温み、木々の若芽は膨らみ、日脚も日を追うごとに伸び、心も弾んでくる季節となりました。春の息吹を感じる今日の佳き日に、多数のご来賓の方々のご臨席を賜り、ここに兵庫県立三田祥雲館高等学校第八回卒業証書授与式を挙行できますことは、卒業生はもとより教職員・在校生一同感謝の気持ちでいっぱいでございます。心より厚くお礼申し上げます。
 保護者の皆様、本日は誠におめでとうございます。お喜びと感慨はひとしおのことと思います。三年間大切にお子さまをお預かりしてまいりましたが、その間、学校の教育方針を深くご理解いただき、温かいご協力をいただきましたことを本校の教職員を代表いたしまして心よりお礼申し上げます。
 只今、卒業証書を授与いたしました二六四名の卒業生諸君、卒業おめでとう。皆さんの三年間にわたる努力と研鑽に心からの敬意を表するとともに、この日の感激を胸に大いなる飛躍を期待したいと思います。皆さんが今日を迎えることができたのは、皆さん一人一人の努力は勿論のことではありますが、家族、友人をはじめ多くの人々の暖かい励ましと、支援があった事を忘れてはなりません。
 さて、卒業生諸君。新たな旅立ちには新たな決意が必要です。皆さんの輝かしい門出にあたり、はなむけの言葉を贈ります。
 第一は、「あらゆるものが師、つまり先生」ということです。学ぶということは、学問や技能を修め、精神をみがき人格を養うことです。学問や芸能などの指導者を師、師匠といいますが、あらゆるものを師、つまり先生とする心構えが人間力を磨くにはとても大切です。基礎学力、論理的思考力、創造力などの知的能力、規範意識、礼節、思いやりなどの豊かな心、そして体力などの身体的能力、これらすべての総合的な力がその人の人間力だと思います。人間力を高めるには、自ら主体的に学ぼうとする姿勢がとても大切になります。ある伝統芸の大家で人間国宝の方が、「僕らは教えるんじゃなくて伝える役なんです。伝えるということは、それを受け取ろう、自分の身に先人の技を刻みこもうとするから伝わっていくもの。教えてくれなきゃできないって言ってる人間には、教えたってできませんよ。」と述べています。自分が探究心をもって求めさえすれば、誰からでも、あらゆる現象のどんな事柄からでも知識や技能は得られます。教わるのを待つのではなく、すすんで盗み取ろうとする姿勢が学びの原点です。森羅万象すべてを、自分に知識や技能などを与えてくれる師としてください。また、長い人生、苦しい場面に遭遇したり、生き方に迷ったりすることもあるでしょう。そのようなときに、どのように考えたり行動したりすればよいか、その指針を与えてくれる人も師、先生です。指針を与えてくれる人には、ご両親をはじめとして、身近な人々や過去のいろいろな先人がいます。身近な人々に相談したり生き方を参考にしたりして指針を与えてもらうとともに、歴史上の人物や書物も指針にするとよい。そう考えると、いたるところに師ありといえます。
 グローバリゼーションの進行によって社会構造が大きく変化し、二十一世紀は知識基盤社会の時代と言われ、知識・技能を常に更新する必要があります。生涯学び続ける必要があるのは今に始まったことではありませんが、これからの変化の激しい社会を生きていく諸君には、特に求められることです。そして、そのような時代をたくましく生きていくために、あらゆるものを師として学び続け、自らの人生を切り拓いていってほしいと願っています。
 第二は、「やればできる」ということです。この言葉は、昨秋の創立10周年記念講演で小柴昌俊先生から諸君に贈られた言葉です。先生はご講演の中で次のように話されました。「何をやってもやればできるそんなことはありえない。皆さん、いろんな事を経験してみて、そのうちに、あっこれなら俺やれるよとか、これならば私やりたいわと感ずるものを見つけてそれをやりだしたならば、困難がでてきてもやめようという気が第一おきません。何とかしてその困難を乗り越えちゃう。そういう意味で、やればできるという題をつけたんです。ですから、あんた方若い人に言いたいことは、できるだけ若いうちに物怖じしないでいろんな体験をして、自分が、あっこれやりたい、と思うものを見つけなさい。それが一番大事なことだと思います。」 また、先生は『やればできる』という著書の中の若い人たちへのメッセージと題したページで、「ぼくが若い人たちに言いたいことは、どんな分野の仕事をやっていようとも、どうぞ自分のやっていることを、まず本気になって見つめてください、ということです。そして、繰り返しになりますが、いつか達成したいと思っている「卵」を多く持っていてください。その卵のことをいつも本気で考えていれば、きっとなんとかなると思いますよ。」と述べておられます。さらに、なぜ「卵」を温めることが大事であるかということについて、「世界にはいろいろな情報が溢れているから、自分がいつかはやりたいと思っている目標をいくつか持っていることが、情報の取捨選択に役立つからです。そうすればいつか、効率よく、そしてより深く、「卵」を孵化させることができるわけです。」と書いておられます。
 どうか、卒業生の皆さん、あらゆるものを師として絶えず自らを磨き、いのち豊かに、健やかに、そして、自らの信じる道を「やればできる」と本気になって歩まれるよう切に願っております。皆さんの輝かしい前途に幸多かれと念じつつ式辞といたします。

posted by 三田祥雲館 at 15:45 | 兵庫 ☁ | Comment(0) | 日記

野球部日誌☆8回生卒業☆

mini_120228_12560001.jpg
本日、卒業式があり8回生が卒業しました。野球部は、部員11名、マネージャー2名が祥雲館高校野球部を飛び立ちました!国公立入試に向けて最後の頑張りを続ける部員もいます。培え人間力を胸にこれからの活躍を期待します。卒業おめでとうございます!
posted by 三田祥雲館 at 15:14 | 兵庫 ☁ | Comment(0) | 野球部日誌

2012年02月27日

今朝の様子

今日は卒業式予行の日で、久々に3年次生が全員登校しますexclamation
そんな日ですが、朝からの突然の雪雪
びっくり目
まあ、その様子を見てやって下さい。

120227_003.jpg
120227_013.jpg

これをとった後、生徒の登校時にはさらに雪が強く降っていましたexclamation×2
さて、次の写真は・・・・・?
120227_016.jpg

祥雲館の隣の池に映る家庭・芸術棟ですexclamation
120227_017.jpg

楽しめましたかexclamation&question
明日の卒業式は、素敵な天気になってくれればいいなぁわーい(嬉しい顔)
posted by 三田祥雲館 at 08:32 | 兵庫 ☁ | Comment(0) | 日記

2012年02月24日

ゼミT「気象物理学入門」講座〜トリチェリーの実験〜

大気圧の測定実験としてよく知られる「トリチェリーの実験」をおこないましたexclamation
実施場所は祥雲館人文棟の螺旋階段ですひらめき
1階に置いたバケツの中に12mほどの長さのチューブを入れて、それを螺旋階段の3階まで一直線に引き上げますグッド(上向き矢印)
IMGP0011.JPG
IMGP0015.JPG

チューブの上端に真空ポンプを接続し、チューブ内を真空にしていくと、およそ10mの高さまで水が吸い上げられますexclamation&question
これは大気圧がこの高さの水の圧力と釣り合うためです目
ここでチューブ上端部を液体窒素で冷やすことで、完全な真空状態を維持する工夫をおこない、
精度の良い結果を導くことができましたるんるん
IMGP1109.JPG
IMGP0020.JPG
IMGP1123.JPG

「気象物理学入門」講座では、これまで大気圧・水圧に関する実験を幾つか実施しました手(グー)
3年次のゼミUでは、これらの実験結果をしっかり論文にまとめていきますわーい(嬉しい顔)
posted by 三田祥雲館 at 18:18 | 兵庫 ☁ | Comment(0) | SSH・天文部・理科部

2012年02月23日

英語でしゃべランチ平成23年度結果報告です。

★時間・場所 昼休み(12:40-13:10) 理数棟2F 地学教室 (通常授業日)
★内容    ALT・教員と英語で話をしながらランチを楽しむ
★結果 学校行事などの合間を縫って、通常授業日にALTや留学生と英語で昼食を共にする
       しゃべランチを通年で行うことができました。
       結果は下記の表のとおりです。






期間のべ生徒参加数のべ教員参加数合計
5月〜7月(33日)384名215名599名
9月〜12月(45日)275名247名522名
1月〜2月(15日)127名92名219名
通年のべ参加者数786名554名1340名

一日平均では生徒8.5名、教員6.0名でしたexclamation×2
前年度よりも増加していますわーい(嬉しい顔)
前期はコナー先生、シェリー先生、後期はマット先生、アナ先生が、勤務日すべて参加してもらえたおかげで、とても楽しく過ごすことができましたハートたち(複数ハート)

lunch.JPG

ハロウィン、クリスマス、七夕などのイベントや、各学期の終了時のさよならパーティなどの他、
英語のスピーチコンテスト練習、オーストラリア語学研修準備、留学生との会話、
冬の国際交流京都ツアーの準備、英検の二次対策、異文化ゼミのインタビュー、
人力のみの世界一週旅行中のイギリス人女性Sarah Outenさんとメール交換やスカイプでの交流などで、
参加者が前年度よりも増加しましたグッド(上向き矢印)

X’mas.JPG

「英語を話せる機会を提供する」というしゃべランチの目標は、今年度ほぼ達成できたと思いますぴかぴか(新しい)

★MATT先生のコメント
I have really enjoyed Shabe Lunch this year. It's been great getting to know the students and their interests outside the classroom. The students who attend are taking advantage of a great opportunity to practice their English skills in a friendly, informal environment. I hope the students who attend feel more confident in their English ability and desire to study English more throughout their academic careers and life. I also hope they've learned something about America and England through conversations with me and Anna.
★ANNA先生のコメント
It has been a lovely 6 months of Shabe lunch! It is nice to relax and eat and talk English together every day (or twice a week!). My favorite day was the Christmas party, but I also had lots of fun learning about Sarah Outen, naming everything that begins with R, and struggling with the wooden puzzle. I look forward to it again next year! Anna :)

Thanks for the food!!! (しゃべランチでの「ごちそうさま」の意)
ESP委員会
posted by 三田祥雲館 at 07:53 | 兵庫 ☁ | Comment(5) | 国際交流・ESS

2012年02月22日

カノープス撮影成功!〜天文部〜

カノープスという星を知っていますかexclamation&question
明るさはシリウス(−1.5等)についで夜空の恒星では2番目の明るさ(−0.7等)ですひらめき
この星は南天の星で北半球からは見る事が難しいので、
見る事ができたら長生きができるとか良い事が起こると昔から言われていまするんるん
天気が良かった20日に学校の築山から撮影に挑戦しました。
双眼鏡で見ないとカノープスはわからない状態でしたが、写真にはこの通り見事に写ってくれましたグッド(上向き矢印)
(ほんとうは大変明るい星ですが低空で空気の層を通ってくるため、
実際よりかなり暗く、また赤く見えます。夕陽が赤いのと同じです)
めったに見る事ができないので、この写真にお願い事をしておくといいかもしれませんよ黒ハート
By 天文部

kanopus2.JPG
白い矢印のところにあるのですが・・・。

kanopus3.JPG
拡大すると・・・見えますか?最も高くなってもこの状態です。

posted by 三田祥雲館 at 14:36 | 兵庫 ☁ | Comment(3) | SSH・天文部・理科部

2012年02月20日

女子サッカー部通信「走れ、祥雲館!」

【試合結果報告】
2月4日(土)新人大会 一回戦 @三田祥雲館
vs夢野台 0−0(PK3−4)負け
gsoccer1.jpg
gsoccer2.jpg

2月19日(日)関西リーグ 入替戦 @三田祥雲館
vs聖母学院(京都) 1−0 勝ち(2部リーグ昇格)
gsoccer3.jpg
gsoccer4.jpg

丹有総体&県総体まで、約2ヶ月となりました。
2年生は最後の大会で、なんとか結果を残したいところですexclamation×2

【新入生の皆さんへ】
現在、2年生9名、1年生9名、マネージャー2名(2年)
合計20名で活動していますわーい(嬉しい顔)
ほぼ全員が初心者です。
練習の見学等は随時受け入れていますので、
興味のある方は気軽に参加してくださいグッド(上向き矢印)
丹有総体(4月下旬)、県総体(5月中旬)に出場も可能ですexclamation
たくさんの入部をお待ちしていますハートたち(複数ハート)
posted by 三田祥雲館 at 08:36 | 兵庫 🌁 | Comment(0) | 女子サッカー部通信

2012年02月19日

雪景色祥雲館

一昨日の推薦入試合格者発表の前後にも、雪雪がちらちらしていましたが、
一夜あけると、昨日は雪景色の祥雲館でしたexclamation×2
雪景色祥雲館をご覧くださいるんるん

DSC_0011.JPG
DSC_0014.JPG
DSC_0012.JPG
DSC_0017.JPG
120218_019.JPG
120218_018.JPG
DSC_0013.JPG
DSC_0016.JPG
posted by 三田祥雲館 at 07:00 | 兵庫 🌁 | Comment(4) | 日記

2012年02月18日

震災復興ドキュメンタリー上映会開催!

2月16日、震災復興ドキュメンタリービデオ『真珠の首飾り』を制作された大学生二名
(川恵実さん、辻村真依子さん)にお越し頂き、上映会を行いましたexclamation

02-18.jpg

この作品は、昨夏、本校生徒がボランティアで訪れた気仙沼大島を舞台にした作品で、
コミィニティ作りのボランティアについて取り上げたものでした。
本校では、22名の生徒有志が、3月に再び気仙沼大島を訪れ、ボランティア活動を行う予定ですグッド(上向き矢印)
その参加者達もドキュメンタリーをみて、ボランティアのあり方や自分たちにできることをじっくり考える機会になりましたexclamation×2
3月に気仙沼に行かない生徒たちも「三田の高校生にできることもある!」と強く感じる時間となりましたひらめき
posted by 三田祥雲館 at 00:21 | 兵庫 🌁 | Comment(0) | 生徒会より

2012年02月17日

推薦合格者発表!

本日2時から、大講義棟前で推薦入学試験の合格発表が行われましたぴかぴか(新しい)

受検生は、発表ボードが開くときは、緊張の一瞬でしたでしょうねexclamation
発表が行われると、歓声があがりましたグッド(上向き矢印)
P1070708.JPG
P1070706.JPG
P1070705.JPG
P1070703.JPG

11回生半分の140名が決まりましたわーい(嬉しい顔)
残りは、一般学力検査です。
今日合格した生徒の皆さんは、4月までそれぞれ自分を磨く学習をしてきてください。
きらきらした笑顔の皆さんに会えるのを楽しみにしていますハートたち(複数ハート)
posted by 三田祥雲館 at 17:19 | 兵庫 ⛄ | Comment(6) | 日記

2012年02月16日

英語で学校案内〜アンナ先生のご両親来校〜

2月15日(水)の放課後、アンナ先生のご両親が祥雲館に来られましたexclamation×2
そこで、ESS部のメンバーで校舎を案内することになりました手(チョキ)
英語のパンフレットを片手に、それぞれの建物を説明して回りました目
P1070679.JPG
P1070683.JPG

お二人とも学校の先生をされているので、熱心に説明を聞いて下さいました耳
また、途中、茶道部にもおじゃまして、お茶の点て方や飲み方を教えていただきましたexclamation
茶道部の皆さん、ありがとうございましたるんるん
P1070693.JPG

英語で校舎を案内するのは難しかったですが、とても良い経験になりましたわーい(嬉しい顔)
P1070699.JPG

Thank you very much for coming to visit our school, Mr. & Mrs. Henley. It was nice meeting you both. We hope you will enjoy the rest of your stay in Japan and have a safe trip back home.
P1070701.JPG
posted by 三田祥雲館 at 08:32 | 兵庫 🌁 | Comment(0) | 国際交流・ESS

2012年02月15日

異文化ゼミ奮闘中

祥雲館2年次生24名が参加する異文化ゼミのご紹介をします手(パー)
他のゼミのように単一のテーマではないので、どんな論文ができあがるかとても楽しみですexclamation&question
現在、各自のテーマ設定が終了し、論文作成に向けて、口頭試問の最中ですexclamation
当ゼミでのこだわりポイントは、
「問いと主張が対応しているのか?
論証できそうにない主張になっていないか?
要するに何を言いたいのかが、はっきり説明できるのか?
オリジナルにしようとする努力をしているか?
自分の論文にこだわりを持っているのか?」 です。

英文タイトルは以下の通り。
Japanese English, Lady GaGa, a Powerful Voice, City Planning in England,
The English image of Japan, A True figure of Study Abroad,
Decreasing Numbers of Students study abroad,
More Relaxed Education Policy & Declining Academic Standard,
Kawabata Yasunari & Ernest Hemingway,
The Secret of Brazilian Success in Soccer, International Marriage,
High School Education in Japan and the US, The Need for TOEIC,
Walt Disney's Racial Discrimination, Volunteering Activities,
Drugs and Culture, How to Treat Depression, Unseen World of English Food!,
Globalizing Game Culture, The iPhone Changes the World, Alice in Wonderland,
What We can find out from Harry Potter, Fast Food? Yes or No!,
Class System and Aristocracy in England,
Study of Perth: the Highest Living Standard in the world
ぜひとも読んでみたいテーマばかりだと思いませんかexclamation&question
もちろん大部分は日本語で論文作成しますわーい(嬉しい顔)

論文のアウトラインを定め、主張に説得力を持たせるためにアンケートやインタビューを敢行していますグッド(上向き矢印)
先日、2月11日にはキッピーモールで開催された、三田市の国際交流DAYにもゼミ生の約半数が参加しましたるんるん
ibunka1.JPGibunka2.JPG

外国の方々に積極的にインタビューするためです。
みなさん、とても親切に協力していただけました。ありがとうございましたハートたち(複数ハート)
ibunka3.JPGibunka4.JPG

蛇足ですが、本校ALTのANNAさんが、
国際交流DAYでの三田在住外国人の日本語スピーチコンテストで優秀賞をいただきましたぴかぴか(新しい)
タイトルは「三田の人はめっちゃ親切」でした。
彼女は異文化ゼミにも協力しています黒ハート

以上、異文化ゼミの報告でしたカラオケ
posted by 三田祥雲館 at 07:00 | 兵庫 ☔ | Comment(0) | 祥雲の舎窓〜探究学習

2012年02月14日

HYPARでの活躍〜天文部〜

私たち天文部が今年度、西はりま天文台で活動してきたHYPAR(HYogo Prefectural Asteroid Research)の成果が
天文情報サイトAstroArtsのホームページで紹介されましたexclamation 
http://www.astroarts.co.jp/news/2012/02/10mp1999ju3/index-j.shtml

兵庫県立大学附属高校など他校との共同観測ですが、大きな成果が出てうれしいですわーい(嬉しい顔)
この小惑星は紹介文にあるように「はやぶさ2」の探査ターゲットになっている天体ですexclamation×2
21等と大変暗いため「なゆた望遠鏡」をもってしても結構苦労して検出をしましたグッド(上向き矢印)

posted by 三田祥雲館 at 07:00 | 兵庫 ☔ | Comment(0) | SSH・天文部・理科部

2012年02月13日

推薦入試始まる!

平成24年度推薦入試が始まりましたexclamation
受検生全員、遅刻欠席もなく体育館に集まり
教頭の諸注意のあと、各受検会場に移動しました。

SH3I0635.jpg

この後、午前中は検査T、検査Uの適性検査
午後からは面接です。
受検生の皆さん、落ち着いて今までの勉強の成果を発揮してくださいexclamation×2



posted by 三田祥雲館 at 08:39 | 兵庫 ☁ | Comment(5) | 日記

2012年02月12日

阪神オープン結果報告〜バドミントン部〜

昨日尼崎北高校にて、阪神オープンバドミントン大会が行われましたぴかぴか(新しい)
祥雲館チームとして、女子1部(20チーム)にAチーム、女子2部(21チーム)にB、Cチーム
男子1部(12チーム)にAチーム、男子2部(9チーム)にB、Cチームがエントリーしましたexclamation
その結果は・・・・

女子2部で祥雲館Bチーム(NM,HY,AC,MW,IA,IY)が優勝exclamation×2
SH3I0630_1.jpg

男子2部で祥雲館Bチーム(SK,AK,NA,TI,TK)が準優勝exclamation
SH3I0629_1.jpg

男女ともAチームはベスト8でしたふらふら
しかし、抽選会や実業団の選手のエキシビションマッチなどがあり楽しい1日を過ごすことができましたわーい(嬉しい顔)
来週は、三田団体戦です。推薦入試休みなどもありあまりしっかりとした練習はできませんが
1つ1つのプレイを大切にしたゲームができるようがんばりますグッド(上向き矢印)
posted by 三田祥雲館 at 08:52 | 兵庫 ☁ | Comment(2) | クラブ情報(運動部)

2012年02月10日

ジャズセッションによるミニコンサート〜音楽T〜

2月7日(月)音楽Tの授業において、特別講師の先生にお越しいただきましたexclamation
本日は、生の演奏を間近に聴いて、リズムやビートを感じ実際に体験してみようという
プログラムで「ジャズセッションによるミニコンサート」をしていただきましたexclamation×2
ライブ形式の授業で、活発な授業を展開していただき、受講生もノリノリでしたるんるん

music1.jpg

フルート、ピアノ、ベース、ドラムの4人によるセッションで、受講生も興味津々目
一曲目は、8ビートにのせて「情熱大陸のテーマ」を演奏していただき、生徒も思わず手拍子をしてしまうほどでした手(パー)
二曲目は童歌がモチーフにアレンジされた楽曲で「かごめかごめ」の演奏、アレンジの幅に受講生も驚いていましたexclamation&question
続いて、ホイットニーヒューストンより「すべてをあなたに」と美空ひばりさんの「川の流れのように」を演奏していただきました演劇
続いての、「ドラム体験レッスン☆」では全員でドラムの基本となるリズムを学習し、実際にドラムを演奏してみましたわーい(嬉しい顔)
フルート、ピアノ、ベースもつけていただき拍手が上がりましたexclamation×2
体験した生徒も「難しいと思ったけれど意外と出来たかな♪」「楽しかった☆」と大好評でしたexclamation×2

music2.jpg
music3.jpg

最後に16ビートにのせて「ルパン三世のテーマ」で更に音楽室の温度が急上昇しましたグッド(上向き矢印)
アンコールは「ねこふんじゃった」のジャズバージョンで、ベースで繰り広げるソロや猫の鳴き声にびっくりしていたようですダッシュ(走り出すさま) 
この授業を通して、音楽のジャンルの幅広さや、心で感じ心で楽しむ大切さを、改めて実感できたと思いますexclamation×2
講師の先生方、本当にありがとうございます☆☆☆ハートたち(複数ハート)
posted by 三田祥雲館 at 15:20 | 兵庫 ☁ | Comment(0) | 祥雲の舎窓〜探究学習

2012年02月09日

しゃべランチあと3日

今年のしゃべランチでは、自転車・手漕ぎボート・カヤックのみという
人力のみで世界一周中のイギリス人女性Sarah Outenさんを応援していますexclamation×2
0.jpg
p1000850-large.jpg
mg_4825.jpg

彼女はヨーロッパ大陸、アジア大陸を経由して東北地方経由で、現在日本の三浦半島に滞在中ひらめき
太平洋を横切るアメリカ大陸へ向け、トレーニングに励まれていますグッド(上向き矢印)

そんな彼女と短時間ですがスカイプで会話、しゃべランチについてのメッセージもいただきましたるんるん
It was good to talk to you all on Skype yesterday.
I like your idea of having a Shabe-lunch - a good way to encourage students to speak English. I look forward to receiving messages from your students,
Sarah
というわけで、ランチ参加生徒の応援メッセージを送る予定ですmail to
詳しくは、
http://www.sarahouten.com/
ここで彼女のいろんな活躍の様子を写真やビデオで知ることができますexclamation
東北地方のツアーで、日本への悲しみのメッセージなども書かれています。

と同時に19日が英検の面接試験を控えているので、多くの生徒が参加していますグッド(上向き矢印)
というわけで2月17日の終了まで、みんな楽しく英会話しますわーい(嬉しい顔)
Please join us!!!
2012lunch.JPG
posted by 三田祥雲館 at 09:23 | 兵庫 ☀ | Comment(0) | 国際交流・ESS

2012年02月08日

ゼミT「著作権の○○な話」講座Vol.4

2月3日(金)5・6限、ゼミT「著作権の○○な話」講座では、
関西テレビの方々に出前講座をしていただきましたぴかぴか(新しい)
関西テレビで著作権業務を担当している弁護士の上田さんのお話は、著作権の基礎からスタートして、
パロディと著作権についての判例についての考察など実践的なお話まで本当に中身のつまったものでしたひらめき
紹介して頂いた判例は、研究テーマの中に出てきているものあり、とても興味をひくものでしたexclamation×2
ゼミTでは、現在アウトラインシートを作りながら、論文のテーマについて個別学習を深めているところという事もあり、質疑応答ではたくさんの質問が出ましたexclamation&question
上田さんもとても丁寧に質問に対応していただき、本当に充実した内容となりましたわーい(嬉しい顔)
今回学習した事を上手く活用して、みんなでいい論文を書きましょう!!

関西テレビの皆さん本当に有難うございましたハートたち(複数ハート)

DSCN2729.JPG
posted by 三田祥雲館 at 14:11 | 兵庫 ☁ | Comment(0) | 祥雲の舎窓〜探究学習

2012年02月06日

野球部日誌☆2月5日☆

120205_1014~01.jpg
120205_1301~01.jpg
2月5日、野球部の内外野それぞれ一名の1年生部員は、市立尼崎高校で行われた実技講習会に参加しましたexclamation
4名の元プロ野球選手から守備、走塁の基本について詳しく教えて頂きましたるんるん
指導されたことをチームで共有し、チーム力の向上にいかしたいと思いますわーい(嬉しい顔)
posted by 三田祥雲館 at 07:09 | 兵庫 ☁ | Comment(0) | 野球部日誌

2012年02月05日

学年別大会結果報告〜バドミントン部〜

2月4、5日と神戸地区学年別バドミントン大会が、男子は神戸市立工業高等専門学校、
女子は県立神戸商業高等学校で行われましたぴかぴか(新しい)

その結果は
2年女子
ダブルス NA・WYペア 準優勝exclamation×2
SH3I0615.JPG

シングルス NAさん 準優勝exclamation×2
SH3I0622.JPG

シングルス WYさん ベスト8
SH3I0618.JPG

1年男子
ダブルス KT・TYペア ベスト4exclamation
ダブルス KK・SYペア ベスト8
シングルス KTくん ベスト16

男女とも、よく頑張りましたexclamation
来週は阪神オープン大会 団体戦なので男女ともチーム力を発揮して頑張りますグッド(上向き矢印)
posted by 三田祥雲館 at 18:53 | 兵庫 | Comment(2) | クラブ情報(運動部)

2012年02月03日

三美展案内

三田市の高校生の美術部による美術展が開催されますぴかぴか(新しい)
本校からも出品しますexclamation
今年は、油絵、デザイン、立体、工芸と各分野に取り組んでいますひらめき
いろんな作品がありますので、是非、足をお運びいただき、ご覧くださいわーい(嬉しい顔)
場所  フラワータウンー市民センター
会期  平成24年2月6日(月)〜2月11日(土)
    10:00〜18:00(最終日は15:00まで)

1223三美展.jpg
posted by 三田祥雲館 at 17:31 | 兵庫 ☀ | Comment(0) | クラブ情報(文化部)

2012年02月02日

男子サッカー部日誌(1月28日)

1月28日 練習試合
祥雲館VS三木 1時30分キックオフ

この日は、朝に降っていた雪が溶けて、グラウンドの状態があまり良くない中での試合となりました雪

DSC_0214_0001.jpg

前半が始まり、お互いに積極的に攻めていきます。
そして前半3分、2年生SY先輩が、ゴール右側からのシュートを決め先制点を奪いますグッド(上向き矢印)
しかし、その後前半21分相手にシュートを決められてしまいますふらふら
1ー1で前半終了…。

DSC_0217.jpg

後半が始まりますが、祥雲館はなかなか攻める事ができません。
そして、後半3分相手にシュートを決められてしまいますがく〜(落胆した顔)
その後も三木に流れを掴まれ、後半17分ペナルティエリア右側からのシュートを決められますちっ(怒った顔)
そして試合終了…。

DSC_02150001.jpg

結果3ー1で負けてしまいましたもうやだ〜(悲しい顔)

まだまだ寒い日が続きますが、
寒さに負けず頑張って欲しいです。

☆本日のMVP☆
2年生SY先輩 先制点を決めてくれました
1年生YK君 一生懸命走ってくれました
posted by 三田祥雲館 at 07:00 | 兵庫 ⛄ | Comment(0) | 男子サッカー部日誌

2012年02月01日

1.2年次での全校集会

今週から3年次は家庭学習に入っているので、今日は1・2年次のみで全校集会が行われましたexclamation
やはり、3年次が欠けると、体育館フロアーも広く感じて寂しいですもうやだ〜(悲しい顔)

まずは、全員で校歌斉唱、2学年ながら大きな歌声が聞こえましたexclamation
続いて、校長先生の講話
SH3I0612.jpg

続いて伝達表彰式、吹奏楽部、全国読書体験記コンクールの表彰がありましたexclamation×2
SH3I0613.jpg

最後に生徒指導部長の講話
SH3I0614.jpg

次に全員が揃うのは、卒業式予行日です。
寒い日が続きますが、体調管理に気をつけて元気に学校生活を送ってくださいわーい(嬉しい顔)
本日の校長先生の講話の内容は


 今日の集会と3月の終業式は、1・2年次だけです。4月に11回生を迎える心の準備をしてください。祥雲館の先輩として、学習、部活動など、学校生活の手本となるよう、まずは自分自身がしっかりと生活してください。
 1月中旬のニュースで、大学生の就職内定率71.9%、過去2番目の悪さと、厚生労働省と文部科学省が共同で調査した結果が報道されていました。1966年に調査を始めてから、2011年度に次いで2番目に悪い水準だそうです。今春高校卒業予定者のうち就職希望者が17万人に対し、11月末の就職内定者が12万人、内定率73.1%だそうです。昨年よりも改善しているとのことですが、厳しい状況にあります。諸君が、大学などを卒業するときには求人状況が良くなっていることを願っていますが、まずは、各人が企業の求める人材になっていることが必要です。
 「ユニクロ」を経営している会社は、2012年採用の8割を外国人にすると報じられています。また、武田薬品工業は、2013年入社の新卒採用から、英語力を測る学力テスト「TOEIC」で730点取得を義務付けることを発表しています。現在、多くの日本の企業が海外に工場や事業所を展開しており、英語が話せる人材が求められています。また、面接をすると、積極的に発言するのは海外からの留学生だといわれています。
 日本経済団体連合会が企業会員に新卒採用で重視した点をアンケート調査したところ、コミュニケーション能力が8割を超えていました。次いで、主体性、協調性、チャレンジ精神、誠実性の順でした。
 今日の全校集会で諸君に話すことを考えていたときに、ある卒業生が本校の先生に、メールを送ってくれました。その一部分を紹介します。

 先日、大学学部内の一回生を対象にしたプレゼン大会(祥雲館で言う探究基礎発表会)で優勝しました。優勝したことより、なにより嬉しかったことがあります。それは、外部審査員をはじめ、先生、友達にプレゼン力や構成を誉められたことです。これは祥雲館での学びの成果だと感じています。祥雲館の生徒は、探究の授業価値を理解できてない人が多いのではないでしょうか? 祥雲館で培ったコミュニケーション力や思考力、行動力は高校や大学生活だけでなく社会にも通じる力だと肌で感じられました。
 生徒会での経験も今の私の力になっていると考えています。今回のプレゼンだけでなく、学校生活に取り組む姿勢が、大学の先生やキャンパス内の学生自治会を運営する先輩方に評価されているようです。学生自治会に誘われたり、先生方が授業や授業外でも親しくしてくださったりと、充実した大学生活を送ることができています。

 コミュニケーション能力をはじめとした企業の求める力、社会人として必要な力は、一朝一夕に身につくものではありません。日々の生活の中で知識や技能を身につけたり、物の見方や考え方を錬磨したりしていかねばなりません。学習、学校行事、部活動など、学校生活だけでなく日々の生活すべてに、前向きに、積極的に取組んで、いろいろな事を学んでください。諸君が社会人となり活躍するときの力とかならずなるでしょう。


posted by 三田祥雲館 at 09:26 | 兵庫 ☀ | Comment(0) | 日記

総仕上げ練習〜バドミントン部〜

2月4日から3週連続の試合があるので、本日は総仕上げのゲーム練習exclamation
タイミングのいいことに、本日は体育館全面使用でき、納得いくまでゲームをすることができましたわーい(嬉しい顔)
2月4、5日は神戸地区学年別大会、11日は阪神オープン、19日は三田市団体戦ですひらめき
冬の練習の成果をしっかりと発揮できるようがんばりますので応援よろしくお願いしますグッド(上向き矢印)

SH3I0610.jpg
SH3I0611.jpg
posted by 三田祥雲館 at 07:00 | 兵庫 🌁 | Comment(2) | クラブ情報(運動部)

自転車街頭指導

120131_1642~01.jpg

1月31日、学校正門前で、警察と三田市のご協力による自転車街頭指導を行いましたひらめき
本校でも登下校中の事故が発生しています。
祥雲生の皆さん、自転車運転は十分気をつけて行いましょうexclamation
posted by 三田祥雲館 at 04:37 | 兵庫 ☀ | Comment(0) | 生徒会より