2012年08月15日

さよならSaturn

残念ながら8月のメイン天体イベントだった金星食、ペルセウス流星群、月と木星の大接近などは生憎の空模様で観測をすることができませんでした。
そのかわり、でもないですが祥雲星空教室などで私たちを楽しませてくれた土星の姿を望遠鏡に取り付けたビデオで撮ってみました。きれいなリングが大人気の土星ですが今シーズンも終わりを告げようとしています。今は春の大曲線の先っぽ、おとめ座のスピカの近くで赤い火星と共に落ち着いた輝きを見せてくれています。惑星の仲間ではこれから木星が見やすくなってきますので是非また観望会を開きたいと思っています。
By 天文部

20120814_01.jpg
8月10日午後8時ごろ撮影した土星です。ビデオの画像を
何枚か重ね合わせて1枚の写真にしました。
posted by 三田祥雲館 at 08:17 | 兵庫 ☁ | Comment(1) | スーパーサイエンスハイスクール