2012年12月28日

男子サッカー部日誌(12月23日)

12月23日 新人戦
祥雲館vs北摂三田
午前10時キックオフ

この日は、風が弱く、いつもより少し暖かく感じる中での試合となりました!

Dsc_0133.jpg

前半、パスを積極的に回しますが、なかなかシュートまでたどり着けず、両者無得点の状態が続きます。
しかし前半22分、1年生KW君がシュート!
祥雲館が先制点を奪い、1ー0で前半終了!

Dsc_0145.jpg

後半も細かくパスを回していきます。
得点のチャンスがたくさんありましたが、惜しくも決められず、後半23分、相手チームに同点に追いつかれてしまいます。
その後、点は動かず0ー1で後半終了!

Dsc_0146.jpg

結果、1ー1で引き分けでした。ふらふら

ぴかぴか(新しい)本日のMVPぴかぴか(新しい)

2年生 SH先輩
祥雲館のピンチの場面で、ゴールを守ってくれました手(チョキ)

1年生KT君 積極的に動いてくれました手(チョキ)
posted by 三田祥雲館 at 09:52 | 兵庫 ☀ | Comment(0) | 男子サッカー部日誌

サイエンスキャッスルに参加しました(天文部)

12月23日(日)、私達天文部は部員5人で大阪、追手門学院大阪城スクエアで開催されたサイエンスキャッスルに参加しました。発表のテーマは総合文化祭で最優秀賞をいただいた「ベイリービーズから求める太陽半径」のポスター発表を行いました。

午前中は他校の口頭発表を聞いたり、会場で行われていた実験コーナーでDNAを取り出す実験などを体験しました。午後にはいよいよポスター発表を行いました。多くの方々に私達の発表を聞いていただき、とても有意義な時間を過ごすことができました。個人的な感想としては、少し練習不足の点もあり、他のメンバーに大きく頼ってしまうところが多くあったので、今後はもっと頑張りたいと思いました。
その後は、大阪大学浅田稔先生の講演を聞いたり、口頭発表の続きを聞いたりしました。

今年最後の発表でしたが、なんとか上手くできたと思います。今回の体験をしっかりと次回に役立てるようにしたいです。
 今年は色々な天文現象があり、ACM2012への参加など様々な体験をすることができました。ご指導、応援してくださった方々ありがとうございました。
来年も天文部をよろしくお願いします。



121228_01.jpg
会場は多くの参加者で大変な盛り上がりでした。

121228_02.jpg
会場の窓からはきれいに大阪城が見えました。
posted by 三田祥雲館 at 09:35 | 兵庫 ☀ | Comment(0) | スーパーサイエンスハイスクール