2013年03月17日

気仙沼大島ボランティア9

☆午後☆
 
大島に渡り、第1.2回に参加した祥雲生には懐かしく、今回初めて参加した祥雲生の顔には自然と笑顔が溢れる、旅館「海鳳」の女将さんと、活動中ドライバーとしてもお世話になるご主人が迎えてくださいました。
 
まずは島内に3箇所ある仮設住宅へ手作り灯りと吹き戻しの贈り物を持って行きました。お忙しい中で代表者の方にはご対応いただきました。
 
 
その後、大島ガイドサークル潮彩の村上まき子さんの案内で、大島の観光名所である亀山とみちびき地蔵を巡りました。
 
 
 
海鳳さんに戻ってお楽しみの夕食!
 
今年も出ました!新鮮なめかぶ!!ワカメ!!海藻がとても美味しかったです(^-^)/
お刺身の船盛も出してしただきました。お腹いっぱいと言いながら完食!!
 
その後、大島ガイドサークル潮彩の村上吉行さんにお越しいただき、震災発生時の村上さんの状況、大島や気仙沼の様子などを映像を交えて語り部をしていただきました。
 
 
 
 
 
それぞれにいろんな想いを感じとらはながらお話を聞いた1時間でした。
 
明日は1日大島で活動です。
 
 
それではまた明日(-.-)Zzz
posted by 三田祥雲館 at 22:52 | 兵庫 | Comment(1) | 生徒会より

気仙沼大島ボランティア8

交流会後、再び復興マルシェに戻り、清水さんの会社を訪れたあと徒歩でフェリー乗り場へ向かいました。
 
 
 
会社の屋上に登らせていただき、この建物が奇跡的にこの場に残ったこと、この高さまで土地の高さをあげなければならないこと等、貴重なお話しをたくさん聞きました。
 
「2年経った今、クローズアップされた笑顔だけではなく、この辛さも伝えてほしい」という言葉が印象に残っています!
 
 
posted by 三田祥雲館 at 21:35 | 兵庫 | Comment(0) | 生徒会より

気仙沼大島ボランティア7

お待たせしましたー!
今日1日のボランティア団の活動を振り返ります(^-^)
 
☆午前☆
8時半前に復興マルシェでバスを降り、鹿折地区の献花台へ行きました。
 
この近くで秋刀魚のみりん漬け等を作られている清水さんにお話しをしていただきながら向かいました。
 
 
 
テレビでよく報道されていた場所ですが、想像以上に船が大きく、その存在に圧倒されました。今日は休日ということもあり、たくさんの方が手を合わせに来られていました。
 
 
 
その後、気仙沼市総合体育館へ向かい、スポーツ少年団柔道チームの子どもたちと交流会をしました。
 
 
 
今回の交流会では兵庫県の特産品や伝統工芸品を作ろうということで、吹き戻しと杉原紙を使った工作をしました。
 
最初は子どもたちも祥雲生も緊張していましたが、2.3分経てばもう意気投合!!仲良く完成に向けて協力していました。
 
前回のボランティア活動の際交流会を行った気仙沼高校の生徒会の方も参加をさてくれました!
 
楽しい時間をありがとうございました(*^^*)
 
posted by 三田祥雲館 at 21:26 | 兵庫 | Comment(0) | 生徒会より

気仙沼大島ボランティア6

気仙沼市内での活動が終わり、いよいよ大島に出発です(^-^)/
 
交流会をしてくださった気仙沼スポーツ少年団柔道チームのみなさん、震災時の貴重なお話しをしてくださった清水さん、様々な面でご協力いただいた岡本商店街のみなさん、本当にありがとうございました!!
 
 
 
 
今日の活動報告は後程まとめて記載します(^-^)
 
 
 
posted by 三田祥雲館 at 14:33 | 兵庫 | Comment(0) | 生徒会より

気仙沼大島ボランティア5

まもなく気仙沼市内に入ります!

活動の前に鹿折地区の献花台を訪れ、手を合わせます。

今日の予定は、

@気仙沼スポーツ少年団柔道チームの子どもたちと交流会
A気仙沼市内で傾聴ボランティア
B気仙沼大島の仮設住宅訪問と観光地巡り

となっています!
posted by 三田祥雲館 at 07:54 | 兵庫 ☁ | Comment(0) | 生徒会より

気仙沼大島ボランティア4

おはようございます(^-^)
ただいま宮城県の長者原SAに着きました!

バス泊の疲れがみえますが、みんな朝ごはんを食べたりお話しをしたり…
1日をスタートさせました!!
posted by 三田祥雲館 at 06:04 | 兵庫 ☁ | Comment(0) | 生徒会より