2013年06月28日

心の教育講演会を行いました(6月26日)

6月26日(水)、本校キャンパスカウンセラーの高井先生を講師に招き、3年次を対象に、心の教育講演会を行いました。
 ワークシートを使い、現実を夢に近づけていくための「発想の転換(リフレーミング)」についてご講演いただきました。現実のうまくいかない部分(ストレス)は、自分にとってマイナス部分として考えるのではなく、まだそのような余力があるんだとプラスの方向に考えていくことが大切だとわかりましたね。
保健副委員長は謝辞で「受験はとてもしんどいことだと思っていたけど、これからの自分の将来を考えるいいきっかけなんだと考え直すことが出来た」といっていました。これぞ発想の転換ですね!
これから3年次のみなさんは、自らの進路決定に向けて大切な時期になります。さまざまな場面でピンチに陥ったときこそ、今回の講演で教わった「発想の転換」を思い出し、乗り越えていきましょう!

DSCF6505.JPG
posted by 三田祥雲館 at 12:13 | 兵庫 ☁ | Comment(0) | 日記