2013年11月18日

東の空がスゴイことになっています!

11月16日(土)早朝もアイソン彗星を観測しようとしましたが、東の低空には雲が立ち込めアイソン彗星は見えませんでした。天頂付近は晴れていましたので、このところ光度を上げているラブジョイ彗星に望遠鏡を向けてみました。現時点ではアイソン彗星より明るくなって5等です。写真のようにしっかりとしたコマ(彗星の頭)と尾が観測できました。ラブジョイ彗星は今後12月頭に向けて3等程度まで明るくなる予想です。このように明るい彗星が同じ時間に観測できる機会はめったにありませんので、両彗星ともどうかお見逃しなく!

131118_01.jpg

ラブジョイ彗星
 明るく見えている星は8等程度の星々ですので、ラブジョイ彗星の明るさが実感して頂けると思います。双眼鏡を使えば観測可能ですが、肉眼で見える程度になる可能性もあります。右に人工衛星が通った跡も写っています。
posted by 三田祥雲館 at 16:11 | 兵庫 ☀ | Comment(2) | スーパーサイエンスハイスクール