2014年08月04日

2014海外研修 42

8月4日(12日目)
いよいよ明日がCELT最終日。
午前中に授業があって、ランチはみんなで食べるようです。
午後には、修了式。
いったんステイ先に戻って、荷物を持って夜の8時までに集合です。
ホストファミリーとの涙の別れとなることでしょう。

そして、日本に向けて出発です。

お世話になったホストファミリーとの(今年)最後の夜をきっと惜しむように過ごしていることと思います。
荷物の準備、お土産の確認などもできたでしょうか。

さぁ、いよいよ最後の1日。

みんな元気で帰国できるように頑張ります。

posted by 三田祥雲館 at 22:55 | 兵庫 ☁ | Comment(0) | 海外研修

2014海外研修 41

8月4日 (12日目)

ホストファミリーに持たせてもらうお弁当も
今日で最後です

基本はサンドイッチにフルーツ
そしてスナック
小ぶりのリンゴやオレンジがそのまま
入っているので初めは戸惑うようです

14071478860430.jpg

シリアルバーやフルーツバーも定番。
みんなにはあまり馴染みがないようで
引率者の手元に回ってくることもありました!

14071479441852.jpg

これもお弁当箱なのでしょうか!?

14071479592183.jpg

昨日までサンドイッチなどの「フツー」のお弁当だったらしいのですが、
今日は「サラダランチ」!! 男の子にはオシャレすぎます??
しかもツナの缶詰と一緒に!!

14071479323321.jpg

でもこのツナの缶詰はトマト味とバジル味で
意外と美味しかったみたいです!

14071480349934.jpg

パックに入れてきたのはお味噌汁、
自分達で作ったそうです

お弁当はシンプルですが、料理上手なホストマザーも多く
美味しい晩ごはんを戴いているようですわーい(嬉しい顔)


posted by 三田祥雲館 at 21:06 | 兵庫 ☁ | Comment(0) | 海外研修

2014海外研修 40

8月4日 (12日目)

プレゼンテーションの後はAustralian animalsのまとめの
アクティビティ 'Who am I ?'です。どんなことをするのかは写真をみて
想像していただければと思います。

14071502567043.jpg

14071503901055.jpg

14071502849154.jpg

そして次はAustraliaにまつわるクイズゲームをしました。
ヒントやちょっとしたコメントなどもどんどん英語で
言い合っています!

14071504140816.jpg

14071504448027.jpg

14071504706418.jpg

14071505044799.jpg

14071505253130.jpg

14071505571051.jpg

午後からはSapphireというアボリジニの女の子たちの実話に基づいた
映画の続きを観て、
最後にお世話になったホストファミリーに宛てた
Thank you letter の書き方を学んだら
CELTでの研修は修了となります!!
posted by 三田祥雲館 at 20:35 | 兵庫 ☁ | Comment(0) | 海外研修

2014海外研修 39

8月4日 (12日目)

文化、語学はペアでAustralian animalsについてプレゼンテーションを
行います。初めの30分で最後のまとめや練習に励んでいました!

14071483609358.jpg

14071483291987.jpg

14071483114275.jpg

14071483216306.jpg

例年はコアラやカンガルーに偏ることが多いのですが
できるだけ異なる動物を選んだおかげで
バラエティ豊かな内容となりました。

14071484860272.jpg

14071484346690.jpg

絵を描いたり、写真を示して工夫したり

14071484416711.jpg

14071484228959.jpg

資料をそのまま読むのではなく、自分達が言いやすい表現に変えて
上手に発表していました

「緊張して口が回らなかった〜」と言っていた人もいましたが
とてもそんなふうには見えませんでしたわーい(嬉しい顔)
posted by 三田祥雲館 at 19:58 | 兵庫 ☁ | Comment(0) | 海外研修

2014海外研修 38

8月4日(12日目)
いよいよ研修も今日を含めてあと2日。
今日と明日は、文化語学研修団もSSH科学研修団も一日CELTで研修です。

文化語学はペアで決めた動物について、SSH科学は自分が受けた研修で最も印象に残ったことについて、英語でプレゼンテーションをします。

午前中には、文化語学でプレゼンテーションを、午後にはSSH科学でプレゼンテーションを見ました。

一言。
「素晴らしい。」

SSH科学研修団は全員2年次生ですが、人前でこれだけ英語が話せるようになっているとは、驚きの一言です。

IMG_2314.1.jpg

自分で書いたメモを基に、読み上げるのではなく、その場で言葉を付け足しながら即興で内容のあることをプレゼンできるのであれば十分です。
この研修の間にこれほどまでに成長するとは、正直想像を超えていました!!

IMG_2305.2.jpgIMG_2302.3.jpgIMG_2304.4.jpg

何事も一生懸命になる祥雲生。
ますます伸びていってほしいですね。
日本に帰ってから、何を学んできたかをプレゼンしてもらう予定ですが、今日のプレゼンを改良すれば十分です。

保護者の皆さまには、研修報告会でご覧いただけることと存じます。
どうか、胸を張って研修生たちの成長を実感なさってください。

本当に、祥雲生たちを誇らしく思います。
posted by 三田祥雲館 at 15:56 | 兵庫 ☁ | Comment(0) | 海外研修

2014海外研修 37

8月3日(11日目)
日曜日。パースで過ごせる週末の最終日です。
研修生たちは、自分たちで計画を立てて有意義に時間を過ごしているようです。
CITYに買い物に行ったり、ホストファミリーと一緒にサッカーをしたり。
自称「晴れ男」引率者もパースでの休日を満喫しました。

土曜日には、Perth Zooへ行ってきました。
文化語学の研修団は、Caversham Wildlife Parkに行ってきたようですが、SSH研修団のプログラムには動物園訪問がありませんでした。
そこで週末には動物園に行ってみたいと話していたSSH研修団の女の子2人と遭遇。同じお家に滞在している愛知の大学生と一緒に動物園に来ていたようです。表情も生き生きしていました。

動物園の出来事は、以前のブログにあった通りですので、日曜日に引率者が経験したことについて少し。
日曜日は、お店は11時から4時か5時までしか開いていません。
朝には教会に行ったり、ゆっくり朝を過ごしたりするのでしょうか。
お昼前にホテルを出て、歩いてKings Parkへ。

途中で、Freewayの上を歩道橋で歩いて渡りました。
IMG_2248.1.jpg
とにかく広いです。

Perthには山はないのですが、結構急な坂道を上がると素晴らしい景色が目の前に広がります。
IMG_2254.2.jpg
なんと素晴らしい眺めでしょう。贅沢な景色です。


IMG_2276.5.jpg IMG_2267.3.jpg

Kings Parkに到着すると、記念碑の前で人だかりが。
ちょうど100年前、第一次世界大戦が開戦されました。それに関連したセレモニーが退役軍人の方々も参加されて開催されていました。

コーヒーを手に、芝生に寝転がって日本から持ってきた小説を読む。なんと贅沢な日曜日の午後でしょう。
IMG_2273.9.jpg IMG_2269.4.jpg
ちなみにこのとんでもなく大きな犬。コーヒーを買う時に並んでいたのですが、とっても賢くお座りしていました。

公園でのひと時を満喫した後、ホテルへの帰り道で何やら厳かな集団に遭遇。
IMG_2286.6.jpg
こんな機会は一生に二度とないと思い、教会の中へ。
すると、お昼に見たセレモニーと同じく、第一次世界大戦に関連したミサでした。

IMG_2294.8.jpg IMG_2289.7.jpg
とても荘厳な雰囲気の中、戦争で命を落とされた人々や今なお戦争で苦しんでいる人々、シリアやイスラエル、アフガニスタンなどの紛争で苦しんでいる人々のために祈りを捧げていました。
この日はこの100年前の戦争や今なお続いている紛争に思いをはせる一日となりました。

異文化の中で、違う観点から世界を知る。その場にいないと感じられないものを感じる。
海外に出ていくことの大きな意義を改めて感じました。

さて、研修期間も残すは2日。
SSHも文化語学もCELTで一日研修です。
さぁ、英語でのプレゼンテーションの準備はできているか。
全員が英語でのプレゼンに挑みます。この経験で、さらに祥雲生たち、成長します。

本当に有意義な時間を過ごせていると、表情を見ていて実感します。

あと少し、頑張れ祥雲生!
posted by 三田祥雲館 at 12:08 | 兵庫 ☔ | Comment(0) | 海外研修