2015年03月28日

予選8位通過!決勝トーナメント進出(ロボカップジュニアサッカー全国大会)

尼崎市ベイコム総合体育館で今年のロボカップジュニアの全国大会
ぴかぴか(新しい)「RoboCupJunior JAPAN OPEN 2015 AMAGASAKI」ぴかぴか(新しい)が開催されました。

「Soccer」「Dance」「Rescue」「CoSpace」4つ競技があり、300チームものが、ノード大会(地区予選)ブロック大会(地区本選)を勝ち進み、世界大会の選考となる全国大会(本大会)に出場することなりました。

150327_51.jpg
開会式の様子

150327_52.jpg
演劇尼崎双星高等学校ブラスバンド部による歓迎演奏

150327_53.jpg
「あまちゃん」「しんちゃん」も応援に駆けつけてくれました揺れるハート

15327_54.jpg
「がんばるぞー」手(グー)

本校からブロック大会「第1位」「第2位」の2チームがサッカーチャレンジBオープン
参戦しました。
予選ブロックは6つのブロック内(5チーム)での総当り戦がおこなわれ、各ブロック2位までが翌日の決勝トーナメントに出場することができます。
ここからは、各チームの実況レポートをお送りします。

まずは阪神ブロック大会第1位「team.祥雲 B Edition」

第1試合 vs 将軍(東海ブロック)
150327B1.jpg
「そびえ立つ2枚の壁?」に行く手を遮られこらえきれず「アウトオブバウンズ(白線を越える)」を多発。
2-5で負けもうやだ〜(悲しい顔)

第2試合 vs G Craud Pro(関東ブロック)
150327B2.jpg
Webでもお馴染み「全国常連組」昨年に続き、3-7で負けもうやだ〜(悲しい顔)

第3試合 vs 双琉(沖縄ブロック)
150327B3.jpg
相手チームは1台が不調場面が多く13-2で勝ちわーい(嬉しい顔)

第4試合 vs M Robots(四国ブロック)
150327B4.jpg
昨年度の「日本チャンピオン」いいロボットを見せていただきました。
2-11で負けもうやだ〜(悲しい顔)

結果、対戦成績(4戦 1勝3敗)残念ですが、予選落ちとなってしまいました。がく〜(落胆した顔)


続いて阪神ブロック大会第2位「team.祥雲 G Edition」

第1試合 vs 中津川(岐阜ブロック)

150327G1.jpg
4台でぶつかり合うシーンが多くありました。
9-1で勝ちわーい(嬉しい顔)

第2試合 vs CarboNEX_Choko(北信越ブロック)

150327G2.jpg
よく似た動きのチームとの対戦、「アウトオブバウンズ」が勝敗を左右しました。
8-2で勝ちわーい(嬉しい顔)

第3試合 vs Macau Weight Soccer Team(海外からの参加?)
 
150327G35.jpg
このチームはすごい。ディフェンダーの左右への反応もいいのですが、
注目は、フォワードの前後2箇所につけた「ドリブラー」
国内戦では見たこともない超高速回転でボールを保持、そればかりか後ろで保持したときには、クルッと振り向きざま(180度反転)にシュートを打ち込んできます。まさに「オーバーヘッドキック」か「まわし蹴り」のようなシュート。連続写真をご覧ください。
150327G31.jpg150327G32.jpg150327G33.jpg150327G34.jpg
「キッカー」を装備したチームも多いのですが、この「ドリブラー」のシュートは打ち出されるまで、ロボットの影にボールがあるので捕捉できません。防げるのかな?、、、
今大会の注目度NO.1チームです。
1-5で負けもうやだ〜(悲しい顔)

第4試合 vs 金烏城(岡山ブロック)

150327G4.jpg
「team.祥雲」としては2年連続での対戦
10-3で勝ちわーい(嬉しい顔)

結果、対戦成績(4戦 3勝1敗)予選8位通過、明日のぴかぴか(新しい)決勝トーナメント進出ぴかぴか(新しい)を決めました。わーい(嬉しい顔)
 
昨年の先輩方は、決勝トーナメント6位、明日もがんばっていこう。手(グー)
posted by 三田祥雲館 at 20:52 | 兵庫 ☀ | Comment(0) | スーパーサイエンスハイスクール