2015年12月25日

「小惑星sandashounkan」はここです。(天文部)

 来年1月、2月は小惑星sandashounkanのここ数年で最高条件の観測絶好機になります。その絶好機を目前にし、学校の28cm望遠鏡に冷却CCDカメラを取り付け、19日の夜に撮像してみました。

15121951.jpg

 この日のsandashounkanは16.8等でした。かなり透明度もよく大気も安定していましたのでsandashounkanの姿をはっきり捉えることができました。実は学校からsandashounkanの撮影に成功したのはこれが初めてです。
 あとひと月ほどかけて約2倍の明るさになっていきます。19日のような状態の空が1夜でも多くあるといいのですが。少しでも良質の画像を得て、より正確な自転周期が求められるよう頑張ります。
 画像中央の矢印の先がsandashounkanです。
posted by 三田祥雲館 at 08:06 | 兵庫 ☁ | Comment(0) | スーパーサイエンスハイスクール