2015年12月27日

天文部 Astronomical Conference 3日目(午前)

天気は今日も良好です。
今日のプログラムは午前中は口頭発表の続きとポスターセッション
それと、『夜空の明るさ調査』に関わる講義があります。

会場の前の様子です。天文学会らしく望遠鏡やNARITの取り組みをポスターで展示しています。
NARITがアウトリーチ活動を大切にしているのが良くわかります。

kaijyoumae1.jpg
kaijyoumae2.jpg

私達のポスター以外はほとんどがタイ語で書かれています。
文字を読めないのは残念ですが、デザインに工夫が凝らされ、大変きれいで惹きつけられるものが大変多いです。ぜひ、私達も見習いたいと思います。

poster1.jpgposter2.jpg
poster3.jpg


午前中のポスターセッションは、直接交流の最後のチャンスとなります。
日本から持って行ったお菓子や、お土産を配りながらコミュニケーションを取りました。
短い時間でしたがしっかりと交流ができました。
com4.jpg
com2.jpg
com1.jpg

午後はタイの最高峰にあるNARITの天文台見学に出かけます。


天文部Astronomical Conference 2日目(午後)

午後はまず、口頭セッションの続きが行われました。
ほとんどがタイ語の発表ですので、詳しい中身は分かりにくいですが
どの生徒も、堂々とした発表で自分の研究に自信を持っている様子でした。

ポスターセッションの開始が遅くなって時間が短くなりましたが
訪れた研究者の方や高校生に説明をしました。
poster2.jpg
poster3.jpg
poster1.jpg

ポスターセッションの後、Pisitさんがミニ観光に連れて行ってくださいました。
チェンマイ市のランドマーク的な存在のステープ寺を見学しました。
ステープ山の頂上にある歴史のあるお寺で
たくさんの観光客と、お祈りに訪れる地元の人達で大変賑わっています。
タイが仏教国であることが、改めてよく分かりました。
寺2.jpgてら1.jpg

お寺を見学した後は、空港近くの屋外レストランで
タイの高校生たちと合流して、ディナーがありました。
denner1.jpg
meal2.jpg
タイ北部の伝統料理を、民族舞踊を見ながら
食べました。食べ物も舞踊も大変珍しいもので贅沢な時間を過ごしました。
食後は近くのナイトマーケットに立ち寄り、買い物をしてホテルに無事帰着です。
明日が実質の最終日になります。最後までしっかりと頑張れるよう早く寝て明日に備えます。
おやすみなさい💤🌙


posted by 三田祥雲館 at 01:54 | 兵庫 ☁ | Comment(0) | スーパーサイエンスハイスクール