2016年01月17日

ロボカップジュニア 阪神ブロック大会進出!(ろぼっとサッカー部)

こんにちは!「team.祥雲 理科部&自律制御ゼミ合同チーム」です。
前回http://shoun-hs.seesaa.net/article/427989188.html予告では「攻撃パターンについて」でしたが、都合により今回はノード大会の報告します。

 1月16日、尼崎商工会議所にて尼崎ノード大会(地区予選)が行われました。「team祥雲」にとっては、今年で4シーズン目となります。
 昨シーズンまでは「アウト・オブ・バウンズ〜白線を越えると一定時間退場させられるルール〜」対策に非常に苦労することとなりましたが、今年はラインセンサー用に新設計のIC回路を全機に搭載して大会に臨みます。

今年度も、[S Edition]と[F Edition]の同門対決からの開幕となりました。
20160116_020901046_iOS.jpg
3軸オム二ホイールに変更」、「攻撃用にキッカー装備」、ロボット自体のポテンシャルは昨年より高くなっています。
プログラムの出来はどうでしょうか?

20160116_030900544_iOS.jpg
vs Team KCCT  アウト・オブ・バウンズは大丈夫そうですね。

20160116_032400216_iOS.jpg
vs Team KCCT 3rd  パシッ キッカー炸裂!
前半の4チームリーグ戦の結果 
[S Edition] 3戦全勝で1位 [F Edition] 3戦2勝1敗で2位

後半戦のスタートです。
20160116142154(1).jpg
あれっ キッカーの様子がおかしい? 常にパタパタしている。

20160116151655(1).jpg
ボールを目の前にしてなんで後ろを向くの? コンパスが効かない。
常にぶつかり合う競技のため試合数が増えると、ロボットも故障をしていきます。
直せるかな?

結果発表 サッカーBオープン 第1位
20160116170320(1).jpg
「team祥雲 S Edition」

20160116171153(1).jpg
「team祥雲 F Edition」はFW機の故障を直せず、後半2試合をGK機1台で戦い、総合3位となりました。
阪神ブロック大会に進出することができましたが、多くの課題見つかりました。
2月6日のブロック大会にむけてがんばります。
審判をはじめ多くの大会役員の皆さま、今日1日ありがとうございました。
posted by 三田祥雲館 at 21:53 | 兵庫 ☁ | Comment(0) | スーパーサイエンスハイスクール