2016年02月11日

女子サッカー部通信(1月30日 県新人大会1回戦)

1月30日(土)県新人大会1回戦が本校グラウンドで行われました。対戦相手は社高校です。
16013031.jpg

社高校は人数が少ないながらも粘り強く守り、カウンターに転じると中盤の技術の高い選手がチャンスを作ります。結果的には数的優位を生かし、ある程度上手くボールをつなげた祥雲館が、FW2人の6得点もあり11−1で勝利、2回戦へ進みました。

16013032.jpg16013033.jpg

 1月31日(日)県新人大会2回戦は日ノ本学園です。先の全国選手権では5連覇なりませんでしたが、全国屈指の強豪です。試合前のミーティングでは、全員で戦術の確認をしましたが、開始早々、攻撃の速さに圧倒され2分・9分と失点、大敗の予感が…。ところがその後、ポジションの修正をはかり、前半終了間際まで無失点と粘りました。後半、失点を重ね、0−10と敗れはしたものの、エースのHさんがドリブル突破からシュートを打つ機会をつくるなど健闘しました。中学校での経験者が1人、部員数も1・2年で14人、先生からは「祥雲館で一番弱いチーム」と言われてきましたが、チーム力は上がっています。引き続き、最後の総体・選手権で目標を達成するために頑張ります!
posted by 三田祥雲館 at 15:41 | 兵庫 ☀ | Comment(0) | 女子サッカー部通信