2016年02月25日

女子サッカー部通信(2月11日 練習試合)

 2月11日、兵庫教育大と県西宮高校と試合をしました。県西宮高校は対戦するごとに試合内容も良くなり、今回の1本目は0−1で負けてしまいました。2本目はポジションを元に戻し、得点を重ねることができましたが、立ち上がりが良くなかったことで、部員は反省しきり、先生も自分たちで打開させるために終始無言でした。その反省を生かし、兵庫教育大との試合では、開始早々、前からプレッシャーをかけ、攻撃を仕掛けます。しかし、右サイドからのクロスボールをことごとく外し、結局1―0でした。
 今日の試合ではセンターバックを怪我で欠き、エースも県選抜チームで途中から抜けましたが、懸命にプレーし、その後の試合はスコアレスドローで終わりました。納得のいく内容ではないものの、良い経験になったと思います。
 一方、県選抜チームでは、大阪桐蔭高校との練習試合でエースのHさんが得点を挙げ、再三、チャンスを作るなど、成長が見られました。入試休みでしばらくボールを蹴れませんが、一人一人がおやつを食べ過ぎないよう、体を動かし、コンディションを維持していきます。

16021131.jpg16021132.jpg16021133.jpg
posted by 三田祥雲館 at 09:07 | 兵庫 ☁ | Comment(0) | 女子サッカー部通信