2016年04月20日

男子サッカー部日誌(3月29日 三田カップ)

2016年3月29日(火)三田カップ

1試合目 祥雲館VS県宝塚 キックオフ10時
前半、5分に相手に決められてしまいます。祥雲館も負けずとシュートを打ちますが決まりません。しかし、前半22分に2年生SK先輩がシュートを決めてくれます。
前半、1-1で終了。
image1.JPG
後半、もう一点欲しい祥雲館はシュートを打っていきます。そして、後半22分直接フリーキックから2年生TK先輩がヘッドで決めてくれます。後半1-0で終了。結果は2-1で勝ちました!

2試合目 祥雲館VS香寺 キックオフ14時30分
前半、3分に2年生UR先輩が決めてくれます。そして、前半21分にPKとなり2年生TK先輩が決めてくれます。そして、前半29分に1年生TKくんがシュートを決めてくれ、前半3-0で終了。
image2.JPG
後半、3分に2年生SK前半がシュートを決めてくれます。そして、21分に2年生MB先輩が、26分には2年生SK先輩が決めてくれます。最後30分にはまたまた2年生SK先輩が決めてくれ、3-0で後半終了。
結果は6-0で勝ちました。

本日のMVP
2年生SK先輩
ハットトリックでした。
1年生MRくん
初公式戦出場で確実にパスを回してくれました。

この三田カップでは準優勝することができました。

posted by 三田祥雲館 at 22:27 | 兵庫 | Comment(0) | 男子サッカー部日誌

< 若葉輝く> 年次集会&探究T(15回生通信)

4月8日の入学式を終え、15回生がいよいよ始動しました。
まだまだ広い校舎に迷うこともありますが、祥雲生としての歩みを一歩ずつ踏み出しています。

この度15回生では、年次通信を「若葉輝く You are precious」と題しました。
15回生一人ひとりを240枚の新しい若葉と考え、3年間で成長し輝いてほしい、そんな願いを込めました。

4月12日の年次集会では、15回生が目指すところの3つの力Identify、Communicate、Challenge(自己を確立し、他人と関わり、新しいことに挑戦する)を3年間で是非身に着けてほしいと、金澤年次主任からお話がありました。
CIMG4645.JPG

4月13日(水)には三田祥雲館高校の特徴の一つである「探究」がスタートしました。
CIMG4670.JPG

ガイダンス部長である鹿田先生から、3年間を通してどのような探究活動が行われるかを踏まえた上で、今年の探究Tではどのような活動をするかの説明がありました。
CIMG4673.JPG

この日から探究Tの第1期がスタート。
「高校ではどのように学べばよいか?」を考えていきます。
CIMG46791.jpg

大講義棟での講義の後は、早速教室で班別活動です。
ブレーンストーミングをして、皆でたくさんの意見を出し合いました。
それをKJ法でグルーピングし、今後はポスターを作成していきます。
CIMG46871.jpg

4月22日〜24日に実施されるオリエンテーション合宿では、作成したポスターを使い、班ごとにプレゼンテーションをします。
どのような発表になるか楽しみです。
posted by 三田祥雲館 at 22:20 | 兵庫 | Comment(0) | 日記