2016年07月29日

2016 西オーストラリア州海外研修 7/29 A

暖かい朝を迎えました。最高気温が22℃
にわか雨の予報が出ています。

科学研修はいつもより30分早く集合してボーキサイト採掘場と
精練工場の見学に出かけました。
バスで片道1時間半パースから南に下ったピンジャラという場所にあります。
車窓の景色がどんどん変化していきます。
14697907371101.jpg
途中の踏切ですれ違った貨物列車はボーキサイトを運ぶ列車でした!
14697900886700.jpg

ガイドのモイラさんと共に
赤茶色の土の中をバスに乗ったまま進んでいきます。
途中巨大なトラックとすれ違いました。窓からはタイヤしか見えません❗
14697901419511.jpg

14697902140004.jpg

14697902002143.jpg

この採掘場はALCOAによって操業されていますが作業員は12時間交替で
24時間休むことなくボーキサイトを掘り出しています。
パワーショベルのショベルの部分にはGPSが搭載されていて
どこを掘ればいいのか正確に分かるようになっているそうです❗

しかしどこでも掘っていいというわけではありません。
掘ったあとに森の環境を元に戻すために、表面の土は取っておいて
作業が終われば埋め戻し植物も植え直します。
そのために事前に入念な調査を行い、保護が必要な鳥の巣がある所や
アボリジニの人たちにとって大切な場所があればそこも
避けることになっています。rehabilitationと呼ばれるこの取り組みは
ALCOAの大きな特徴で、大変評価されています。

採掘されたボーキサイトはクラッシャーによって細かくされ
ベルトコンベアで36キロ離れた精練工場に運ばれていく仕組みです。
14697901829862.jpg

精練工場内は撮影禁止となっています。
バスの中から巨大な工場で化学反応を利用した工程を経て
ボーキサイトがアルミニウムの元になるアルミナに精練されていく様子を
見学しました。

赤茶色のボーキサイトがパウダーのようにサラサラで真っ白なアルミナに
かわります。
14697902924196.jpg
14697902792115.jpg

展示室でrehabilitationについて説明を受けた後は
作業着に着替えて記念撮影。実物はもっと大きいそうです。
14697904959588.jpg
14697906138230.jpg

今回は化学と環境の両方について学ぶことができました。
特に環境についてはオーストラリアが動植物の保護にどれだけ
真剣に取り組んでいるのかがよく分かりました。



posted by 三田祥雲館 at 23:19 | 兵庫 ☀ | Comment(0) | 海外研修

男子サッカー部日誌(5月14日 県総体4回戦)

2016年5月14日(土)県総体4回戦
祥雲館VS宝塚 キックオフ10時00分

よく晴れた日でした。
image1.JPG

前半、いきなり4分に2年生MTくんの打ったシュートのこぼれ球を3年生MN先輩が決めてくれます。
そして前半23分には3年生UR先輩からのパスを3年生MN先輩が決めてくれます。
前半2-0で終了。

image2.JPG

後半、どんどんパスを回していく祥雲館です。
14分に2年生MTくんシュートを決めてくれます。相手にシュートを打たれますがキーパーがセーブしてくれます。そして、後半35分に3年生SK先輩が決めてくれ、後半2-0で終了。

結果は4-0で勝ちました!

本日のMVP
3年生MN先輩
2点決めてくれました。
3年生SK先輩
最後の最後に点を決めてくれました!ナイスシュートでした。

posted by 三田祥雲館 at 21:06 | 兵庫 ☀ | Comment(0) | 男子サッカー部日誌

2016 西オーストラリア州海外研修 7/29 @

今日の文化語学研修はインタビューとフリーマントルのプリズンツアーです。
各ペアで作成したアンケートの質問を、生徒同士でお互いに練習します。また日本人の回答ということでデータを集めます。
IMG_20160729_091231-320x180.jpg
次はUWAのメインキャンパスに移動して学生や職員の方にインタビューをします。
IMG_20160729_103253-320x180.jpgIMG_20160729_103201-320x180.jpg
IMG_20160729_103445-320x180.jpg
こちらの生活に慣れ、英語で話しかけることにも物怖じしなくなりました。キャンパスには留学生が多かったようです。

インタビュー後のバス停の様子。少し緊張から解放されたようです。
IMG_20160729_111509-320x180.jpg
午後からはフリーマントルのプリズンツアーに行きました。
IMG_20160729_125012-320x180.jpgIMG_20160729_130307-320x180.jpg
IMG_20160729_131242-320x180.jpg
囚人さながらに整列!
IMG_20160729_131401-320x180.jpg
鞭打ちの刑の実演!?
IMG_20160729_132534-320x180.jpg
この場所では背筋が寒くなりました。
IMG_20160729_134548-320x180.jpg
刑務所の後はマーケットで買い物。買い物姿も板についています。
IMG_20160729_142349-320x180.jpg
今日は現地解散でした。
明日明後日は最後の週末。安全面に気をつけて楽しい思い出を作って下さいね(^_^)
posted by 三田祥雲館 at 18:33 | 兵庫 ☁ | Comment(0) | 海外研修

2016 西オーストラリア州海外研修 7/28 C

続いて超伝(電)導を利用した浮遊実験
14697183019226.jpg

14697182336975.jpg

一生懸命見すぎて肩が凝ってしまいました
14697230196230.jpg

次は角運動量の解説
14697007944823.jpg

14697177983641.jpg

そしてフィナーレは外に出て
14697180256912.jpg

14697184161950.jpg

14697180801544.jpg

液体窒素の中を歩きました❗

物質を非常に低い温度に冷却すると様々な現象が起きる
ことがよく分かりとても興味深い実験ばかりでした。
また実験内容や説明が自分たちが取り組んでいる身近なものだと分かったとき、
研修生の理解がどんどん深まり表情が変わっていったことが
とても印象的でした。

14696974767810.jpg

熱心に教えて下さった研究室の皆さん
ありがとうございました


posted by 三田祥雲館 at 02:12 | 兵庫 ☀ | Comment(0) | 海外研修

2016 西オーストラリア州海外研修 7/28 B

実はパースにある温水プールは地熱発電を利用して温められている❗
ということを科学研修ではビデオを見てながら学び
化石燃料に代わるエネルギー源について考えました。

午後には再びCrawleyにある物理学科を訪問し
Phantastic Physic Show を見せてもらいました。

Andre先生と助手のPatric, Owen, Jasonの3人が物理学の
現象を実験を通して楽しく教えてくれます。
14696977598212.jpg

最初はテスラコイル 高電圧、高周波を発生させる装置です。
14697204911440.jpg
勇気ある4人が挑戦
14697006678482.jpg

14697006441081.jpg

液体窒素の実験 -196℃の世界
水分を多く含んでいる花はガラスのように粉々に割れ
輪ゴムは一瞬カチカチに固まったあとゆっくりと元の状態に戻っていきます
14696977308471.jpg

14697006133290.jpg

14697176977080.jpg

電磁気学の実験
14696977899513.jpg

14697230510841.jpg

実験はまだまだ続きます





posted by 三田祥雲館 at 01:34 | 兵庫 ☀ | Comment(0) | 海外研修