2016年07月31日

2016年 西オーストラリア州海外研修 7/31 @

先週は天気予報が曇りやにわか雨でも
ほとんど傘の出番はなく良い天気に恵まれました。✌
かと思えば今日の天気予報は曇りでしたが夜中から風が強くなり朝は暴風状態。
気温もかなり低くなっていました。強い雨が降ったかと思えばすぐに止み
バラバラバラという音にびっくりして外を見ると今度はひょうが降ってきました❗
14699675982351.jpg
研修生にとって最後の週末の日曜日なのに…と残念に思っていましたが
こちらも数分で止みその後は晴れに☀
ある意味これが冬のパースのお天気です。

午後から外に出てみました。

オーストラリアでは今朝の9時に発売となったハリーポッターの新刊
14699675682470.jpg
日本食もあちこちで見かけますがお店の名前が…?
14699676469712.jpg
親切だとは思いますが、街の真ん中で…?
14699678199534.jpg

14699678320935.jpg
などいろいろな発見があります。

cityに戻ったところで研修生のグループと出会いました。
14699677898533.jpg
お土産の袋をたくさん持ってみんな楽しそうでした


posted by 三田祥雲館 at 22:28 | 兵庫 ☁ | Comment(0) | 海外研修

2016ひろしま総合文化祭2日目 (天文部)

総合文化祭2日目です。
今日は午前中は研究発表の続きがありました。
私達と同じく天文分野の研究もあり、興味深く聞くことができました。
全国的にはかなり、レベルが上ってきています。
負けてはいられないと、研究へのモチベーションが上がりました。

午後は記念講演と生徒交流会です。

IMG_20160731_154048.jpg
生徒交流会は参加者が学校の枠を外し、チームを構成しクイズに挑戦しました。
物理や化学に関する問題、またご当地広島に関係した問題があり、全国大会らしく良い交流の機会でした。

記念講演はTVなどのメデイアにも良く出演している広島大学の生物学者、長沼 毅さんが講演してくださり、「生命の起源」や「火星への人類移住計画」など興味深い話をしてくださいました。

IMG_20160731_114003.jpg
会期中提供されているお弁当は広島県内の高校生が考えたメニューです。
地元の特産品を取り入れ、工夫されたとても美味しいお弁当で参加者にも好評です。

IMG_20160731_125520.jpg
さらに今日は空き時間に広島大学付属、東広島天文台の見学をさせて頂きました。
望遠鏡は「かなた望遠鏡」で、口径1.5mです。
もともとはハワイのすばる望遠鏡の試作機として作らたものだそうです。
大学のすぐ近くにこんな素晴らしい専用望遠鏡があり、広島大学は天文を研究するには大変恵まれた環境だと思いました。

明日は最終日。巡検と、いよいよ審査結果発表です。
posted by 三田祥雲館 at 22:26 | 兵庫 ☁ | Comment(0) | スーパーサイエンスハイスクール

男子サッカー部日誌(5月15日 県総体5回戦)

2016年5月15日(日)県総体5回戦
祥雲館VS北須磨 キックオフ10時00分

この日はよく晴れていて、風が強い日でした。
image1.JPG

勝てばベスト8となる試合で選手はみんな気合が入っています。
前半、先制点をとりたい祥雲館はボールを回していきます。シュートを打ちますがなかなかきまりません。
前半0-0で終了。

image2.JPG

後半、なんとしてでも1点をとりたい祥雲館ですが、6分に相手に決められてしまいます。
選手は声をかけあいゴールを目指しパスを回していきます。シュートを打ちますが決まりません。
最後まで諦めず走りきりますが、点を決めれず試合終了。

image3.JPG
結果は0-1で負けてしまいました。

本日のMVP
3年生TT先輩
声をたくさんかけてくれました。

 この県総体はベスト16という結果で終わりました。3年生のほとんどはこれで引退になります。3年生には本当にお世話になりました。ありがとうございました。そして、お疲れ様です。
 秋には選手権があり何人か残る3年生もいます。この大会でもいい結果を残せるよう頑張るので応援よろしくお願いします。


posted by 三田祥雲館 at 21:12 | 兵庫 ☁ | Comment(0) | 男子サッカー部日誌

全国総合文化祭1日目 天文部

天文部は7月30日より広島大学で開かれている全国総合文化祭 自然科学発表部門に参加しています。天文部の代表として3年生3人で参加しました。
今日は朝、三田を出発し、昼過ぎに広島大学へ到着しました。正午よりサタケメモリアルホールで開会式が行われました。今大会のマスコットキャラクター、「もみおん」も開会式に駆けつけてくれまいた。地学部門は2会場に分かれての開催です。私達の発表は第2会場の一番最後でした。

今年は地学部門には全国33都道府県の代表がエントリーしています。どの発表もしっかりと研究されたレベルの高い発表でした。私たちは2014年に引き続きおこなった、小惑星sandashounkanの自転周期を求める研究成果を行いました。
模型を用いて、私達の仮説を専門外の生徒にも分かりやすく、伝える工夫をしました。無事に発表を終えることが出来てホッとしています。

宿舎は呉市です。広島大学からはバス、電車を乗り継ぎ1時間半の所要時間で、少し疲れました。今夜は呉市の海上花火大会をやっていました。ホテルが海の近くなので、みんなで見物に出かけました。きれいな花火に旅の疲れも癒やされました。

明日は午前中が研究発表の続き、そして午後は記念講演と、生徒交流会があります。明日もがんばります!


IMG_20160730_113646.jpg

IMG_20160730_123726 のコピー.jpg

開会式には”もみおん”も駆けつけてくれました。

IMG_20160730_164536.jpg

IMG_20160730_165443.jpg
光度変化から、小惑星の形、自転軸の向きをどのように考えたか、を模型を用いて解説しています。

IMG_20160730_204536.jpg
宿泊地・呉では花火大会をやっていました。
posted by 三田祥雲館 at 00:28 | 兵庫 ☀ | Comment(0) | スーパーサイエンスハイスクール