2016年08月14日

女子サッカー部通信(8月9日・10日)

8月9日(火)・10日(水)

本校のグラウンドで、夢野台高校、それに県外から広島皆実高校・奈良育英高校を迎えて交流試合を行いました。夢野台高校との試合では、FWのOさんや最近初得点をあげたYさんのゴールもあり勝ちましたが、2日目はエースの欠場もあり、いいところなく負け。広島皆実高校との試合では、DFラインの1対1の甘さから得点を許す場面が何度も見られ、2日間とも追いつきながら引き離されるという内容で負けてしまいました。奈良育英高校は人数が少ないながらもパスをつなぎ、DFラインからゲームを組み立てます。その相手に、前からプレッシャーをかけることでゲームを優位に進めます。そしてMFのMさんがドリブルシュートを決め勝利。

16080931.jpg16080932.jpg16080933.jpg

この2日間で課題も多く見つかりましたが、一人に頼らず、全員で点を取りに行く姿勢が少しずつ見られるようになりました。また、最近GKを始めたばかりのSさんもキャッチングの技術を高め、声も出るようになりました。合宿・選手権とこれからが勝負になりますが、チーム全員でトレーニングに励みます。
posted by 三田祥雲館 at 14:31 | 兵庫 ☀ | Comment(0) | 女子サッカー部通信