2017年01月15日

ロボカップジュニア2017 阪神ブロック大会進出!(理科部&自律制御ゼミ)

こんにちは!「team祥雲 理科部&自律制御ゼミ合同チーム」です。
1月14日(土)尼崎商工会議所にて尼崎ノード大会(地区予選)が行われました。「team祥雲」にとっては、今年で5シーズン目となります。
さて、今シーズンは、11月・12月と阪神ブロック所属各チームと練習試合を行い、年末には兵庫工業高等学校機械工学科の協力を得て、アルミ製スタビライザーを装備。万全の態勢でシーズンに臨みます。 

今シーズンのteam祥雲 [S edition][F edition]のロボットです。
17011421.jpg17011420.jpg
低重心機体、アルミ製スタビライザー、ボール補足センサー、キッカー装備GK等が今年の主な変更ポイントです。

尼崎ノード(地区ブロック予選)大会には、今年からワールドリーグ(オープン)に関西学院高等部も参戦し、昨年以上に盛り上がりました。
開会式
17011401.jpg

ロボット調整中のteam祥雲
17011402.jpg17011403.jpg

今年も3年連続となる[S Edition]と[F Edition]の同門対決からの開幕となりました。
17011404.jpg17011405.jpg

vs Team KCCT
17011406.jpg17011407.jpg
さすが「神戸高専」、モータードライバー・センサー等自作基板で勝負に挑みます。

vs もちおーず
17011408.jpg17011409.jpg
今年より初参戦の「関西学院高等部」、夏から製作し仕上げてきました。「鉄壁のGK」手ごわいです。

vs 双龍
17011410.jpg17011411.jpg
昨年のライトウエイトリーグの覇者「尼崎双星高校」、軽量かつ美しい仕上がりの機体でオープンリーグに参戦。

前半、5チームリーグ戦の結果 
[S edition] 4戦全勝で1位 [F edition] 4戦3勝1敗で2位
トーナメント.png
後半、トーナメント戦のスタートです。

トーナメントを勝ち進み、[S edition]と[F edition] の決勝戦となります。
17011413.jpg17011414.jpg
[F edition]のディフェンスのポジションがいつもと違う。
PCの故障の為、GK機に急遽FW機用プログラムをダウンロードして「FWツートップ」で行うようです。

結果発表 ワールドリーグ(オープン)

第1位「team祥雲 S edition」
17011415.jpg17011416.jpg

第2位「team祥雲 F edition」
17011417.jpg17011418.jpg

阪神ブロック大会に進出することができましたが、多くの課題見つかりました。
2月4日の阪神ブロック(地区本選)大会にむけてがんばります。

17011419.jpg
審判をはじめ多くの大会役員&メンターの皆さま、今日1日ありがとうございました。

posted by 三田祥雲館 at 13:27 | 兵庫 ⛄ | Comment(0) | スーパーサイエンスハイスクール