2017年08月03日

吹奏楽部合宿♪3日目

吹奏楽部です!合宿最終日の様子をお届けします♪

最終日の朝は宿舎の清掃から始まります。布団をたたんで、トイレや洗面台もピカピカにしました

その後、合宿最後の合奏です合宿での練習の成果を出すことができたでしょうか?

昼食は炊き込みご飯!おかわりのために長蛇の列ができました。

最後にはお世話になった宿舎の方に部長が感謝の挨拶を行い、宿舎の方からは祥雲吹部へ激励の言葉をいただきました

帰りのバスの中は、とっても静かです。さすがにお疲れのようでみんな爆睡…明日はゆっくり休んで、明後日からまた練習頑張りましょう!

今後は、吹奏楽コンクール県大会に向けてホールでさらに練習を重ねます。ぜひ応援してくださいね
posted by 三田祥雲館 at 22:49 | 兵庫 ☁ | Comment(0) | 部活合宿

学び、そして伝える(総文2日目午後)

午後からは巡検研修でした。
参加者が12のコースに分かれて巡検を行います。
私たちは地学フィールドワーク(石巻・女川沿岸部)コースに参加しました。
このコースには生徒・教員120名が参加しました。
まず、津波により400名余りの犠牲者が出た石巻市南浜地区に行きました。
IMG_0872.JPG
この写真を観ると広い野原に見えるかもしれません。
しかし、ここは震災前は4000名以上の人が暮らす住宅街でした。
IMG_0898.JPG
これは”南浜つなぐ館”にある、元の南浜市街の模型です。
津波によって街は完全に破壊され、6年が経過し、草むらが街を覆っています。

説明してくださっているのはみらいサポート石巻のボランティアの方です。
短いブログにはうまく書き切れませんが
津波によって平和な暮らしが一瞬にして消えてしまった様子を
詳細に語って下さいました。
IMG_0889.JPG
あと2,3年でここは「石巻南浜津波復興祈念公園」として生まれ変わるそうです。
このタイミングで生々しい震災の後を見学させて頂けたのは貴重な体験だったかもしれません。

さらにバスで女川に移動しました。
女川は住民の1割近くの方が亡くなってしまったそうです。
街は完全に埋めて高台にゼロから街を作っているところでした。
TVでは伝わってこない深刻さがありました。
IMG_0917.JPG
この写真の真ん中にあるコンクリートの塊は元交番だった建物です。
津波によって海水に浮き上がり引波によってひっくり返されたのだそうです。
D467A8CA-BFFA-4877-B22A-35D57E0A2071.JPG
これが元の姿です。

被災地を歩いて回り、直接住民の方から話が聞けたのは
本当に貴重な経験でした。
ガイドの先生が最後に語って下さった言葉「今、高校生の皆さんは小学校の時にTVで津波の様子を見ました。後世に直接語ることができる最後の世代なのですよ。」は胸に響きました。
ややもすると遠くで起こった出来事、と考えてしまいがちですが
これからの人生でいつ、どんな被災者になるかは分かりません。今もいろんな災害が起こっていますが
「積極的に知り、学び、そして伝えていかないといけない」と強く感じました。

女川での研修の後バスで杜の都、仙台に移動しました。
仙台と言えば「牛タン」
みんなで仙台の味を楽しみました。
IMG_0924.JPG
IMG_0927.JPG

明日はいよいよ記念講演、閉会式で審査結果の発表があります。
posted by 三田祥雲館 at 22:17 | 兵庫 ☁ | Comment(0) | スーパーサイエンスハイスクール

2017西オーストラリア州海外研修 10日目

今日は午前中に「ドリームタイム」と呼ばれる独自の天地創造の神話を語りついで来たアボリジニの文化について学習しました。いわゆる文字ではなく絵文字で記録され口伝で現代に残る貴重な文化を紹介されました。
IMG_1021.JPG

IMG_1695.JPG


お昼前にバスで水族館AQWAに移動しました。
西オーストラリア州は13,000キロに及ぶ海岸線を持ち、同じインド洋に面していても南部と北部では全く海洋生物の生態が異なります

巨大な水槽にはトンネルがあったり、水槽に拡大レンズがついていたり。ふだん目にできない違った角度から様々な海洋生物を見ました。
IMG_1026.JPG

IMG_1025.JPG

IMG_1024.JPG

IMG_1022.JPG


隣接するHillary's Boat Harbourはたくさんのお土産物のお店があり、生徒は昼食後にショッピングを楽しんでいました。
IMG_1028.JPG

IMG_1027.JPG

IMG_1029.JPG



posted by 三田祥雲館 at 16:35 | 兵庫 ☀ | Comment(0) | 海外研修

みやぎ総文2日目(午前)

2日目のプログラムは午前中は研究発表の続きで、午後は巡検研修です。
今日はやや雲が広がっていますが、空気は乾燥していて爽やかです。

IMG_0294.JPG
会場は石巻ですが私達の宿舎は渡波(わたのは)と言う地区で石巻から女川方面に向けJRで2駅のところです。400年前に仙台藩の慶長使節団の船がアメリカに向け出航した港だそうです。
使節団の船、サンファンバティウス号の復元船が宿舎のすぐ下に係留されていました。

IMG_0295.JPG
宿舎から会場までは貸切りバスで他の高校と一緒に移動しています。石巻の市街地を通過しますが車窓からは仮設住宅や更地が多く目につきます。普段はTVの画面でしか見ない光景を目にし、被災地がまだまだ復興の途上であることを痛感しました。

IMG_0298.JPG
研究発表のあと、昨日の生徒交流会(クイズ大会)の結果発表がありました。
なんと、古家後さんのグループが一位になっていました。幸先いいです!

昼食後、専修大学を後にし女川へ巡検研修に出かけます。
posted by 三田祥雲館 at 11:35 | 兵庫 ☁ | Comment(0) | スーパーサイエンスハイスクール

2017第1回オープンハイスクール2日目

8月2日(水)オープンハイスクール2日目です。

1.JPG

2.JPG

3.JPG

4.JPG

5.JPG

これから体験授業です。
6.JPG

7.JPG

8.JPG

9.JPG

10.JPG

11.JPG

12.JPG

12−2.JPG

部活動見学
13.JPG

14.JPG

15.JPG

16.JPG

17.JPG

中学生のみなさんの真剣な表情に、説明会・授業・部活動を行う側も力が入ります。

オープンハイスクール2日間、生徒会をはじめ、たくさんの部活動のみなさんが活躍してくれました。





posted by 三田祥雲館 at 10:15 | 兵庫 ☁ | Comment(0) | 日記