2017年08月04日

地学部門最優秀賞を受賞しました!(みやぎ総文3日目)

仙台は8月6日より有名な七夕まつりが始まります。
JR仙台駅の校内には一足早く七夕飾りで彩られていました。
IMG_1009.JPG

今日はいよいよ総合文化祭の最終日です。
閉会行事は仙台国際センターの大ホールで行われました。

記念講演に続いて閉会式がありました。
最初に部門別の結果発表です



地学分野の最優秀賞は・・・



スクリーンに団体名が映されます
IMG_0960.JPG
同時に「兵庫県立三田祥雲館高校 天文部」とアナウンスされました。
悲願の最優秀賞❗❗❗今までの苦労が吹き飛びました

地学分野では他校の発表も時間をかけ、しっかりと丁寧に研究されたものが
多かったので入賞できるか不安でしたが、私達の研究発表が最高の形で評価されて素直にうれしかったです。

IMG_1001.JPG
最高の笑顔で記念撮影をしました。これまで天文部を支えて下さった全ての方々に感謝です。
IMG_1031.JPG
金メダルは”むすび丸”をデザインしたかわいいものでした。
24K以上に輝いています

兵庫県からは物理部門で加古川東高校が優秀賞を受賞しました。
詳しい結果は↓を御覧ください。
http://www.miyagi-soubun.jp/images/cms/files/みやぎ総文2017自然科学部門結果.pdf

閉会式での審査委員長の先生の講評では私達、三田祥雲館天文部を名指しで褒めていただきました。
「天文部創設以来最高の一日でした」と、言いたいところですが
”最高”だと後は下るだけですので、天文部にとって、もっともっと良い日が来ることを目指し明日からも進化していきたいと思います。

ご声援本当にありがとうございました😃

posted by 三田祥雲館 at 23:18 | 兵庫 ☁ | Comment(0) | スーパーサイエンスハイスクール

2O17 西オーストラリア州 海外研修 10日目(2)

1週間を終えた生徒の感想からいくつか紹介します。

私が一番嬉しいと感じたことは食事の時の会話の内容がだんだん理解できるようになったことです。私のホームステイ先は中国、韓国、マレーシアから生徒が来ていて、食事の時は賑やかで楽しいです。【1年女子Aさん】

最初の方はホストファミリーとうまく話すことができなかったけど、慣れてくると話の内容がわかるようになり、ホストファミリーの冗談で笑えるようになりました。【1年男子Bさん】

オーストラリアに来て一番感じたのは時間の過ごし方の違いです。「free time」や「relax time」がとても多くてとてもゆっくりしてるなと思いました。【1年女子Cさん】

DSC_1405.JPG

Perthでお寿司屋さんがあり、昼食をそこで食べました。とっても美味しくて日本食が恋しくなりました。日本人の方がたくさん働いていてお客さんんもたくさん来ていて同じ日本人として嬉しくなりました。【1年女子Dさん】

DSC_1398.JPG

一番印象に残ったことはホストマザー達と海に行ったことです。夕方で雨も降っていたのでとても寒く手が痛かったです。夕日がオレンジ色で周りの空の色と全く違ってとてもきれいに見えました。ホストマザーにきちんと英語で「Thank you for taking us here today!」とお礼が言えてよかったです。【1年女子Eさん】

DSC_1410.JPG

DSC_1401.JPG

DSC_1356.JPG

いかがでしょうか?
朝晩の寒さや食事の違い、バスや電車の乗り間違いなど苦労もありますが、1週間を終えこちらの生活にも慣れて楽しんでいるようです。自分達で伝えてみよう、行ってみようという積極性が出て来ました。
posted by 三田祥雲館 at 08:22 | 兵庫 ☁ | Comment(0) | 海外研修