2018年02月19日

祥雲&こうみんサイエンスカフェを開催しました。

2月10日(土)、ウッディタウン市民センターにて、祥雲&こうみんサイエンスカフェを開催しました。本校が三田市「こうみん未来塾」の協力を得て、今年初めて企画したイベントです。小学生から大人まで100名が集まり、お茶とお菓子をいただきながら、サイエンスについて語り合いました。
内容は、次のとおりです。

1 本校校長による開会あいさつ
1IMGP6782.jpg 2iOS.jpg

2 祥雲館高校のステージ発表 理科部と天文部が日頃の活動を紹介しました。
3.5IMGP6794.jpg 3IMGP6811.jpg
 
3 三田市内小中学生夏休み自由研究優秀者の発表  高校生によるインタビュー形式で、小学生1名と中学生1名に発表していただきました。「たい空時間の長い紙ふぶきを作ろう!」の発表では、くす玉の実演もありました。
4IMGP6829.jpg 5IMGP6838.jpg  

4 こうみん未来塾の発表  弥富実行委員会からの活動報告に加え、こうみん未来塾塾長として、三田市長からのごあいさつもありました。
5.5IMGP6854.jpg 6IMGP6860.jpg
 
5 ポスターセッション 後半は、会場周囲にパネルに掲示したポスターを利用して、様々な研究や取組みを紹介しました。参加者は、飲みものを片手に、発表者とのディスカッションを楽しみました。
7iOS.jpg 9iOS.jpg  

この会は、理科部、天文部、家庭科部の生徒が司会や受付などを担当しました。カップケーキ、クッキーは家庭科部の手作りです。ポスターセッションは、部活の他に、探究Uで優秀な研究成果をあげた2年次生が発表しました。それぞれの生徒が、自覚をもって自分の役割を果たし、また、多くの人に声をかけていただいたことで、とても有意義な時間にすることができました。

10iOS.jpg 11IMGP6779.jpg  

最後に、アンケートの一部を紹介します。ご協力いただいたみなさま、ありがとうございました。
・高校生のみなさんの、サイエンスにまっすぐに向かう姿勢に感動しました。すべての発表が、それぞれに素晴らしく、良い1日となりました。
・各発表がとても素晴らしく、ためになるものばかりだったので、とても面白かった。また、家庭科部が出してくれたお菓子もとてもおいしかった。第2回も、是非開催してほしいと思った。
posted by 三田祥雲館 at 20:27 | 兵庫 ☁ | Comment(0) | スーパーサイエンスハイスクール