2019年01月15日

丹有カップ大会(男子サッカー部)

2018年11月17日(土)
祥雲館VS三田西陵キックオフ10時

丹有地区の一年生のみで行われるこの大会。自分たちの力を出し切るべく、26人全員が気合いを入れて挑みました。
生憎の曇り空で途中少し雨も降るシーンもあり、少し寒い中での試合でした。
前半は相手のキックオフでスタート。少し緊張も見えますが、自分たちのペースでボールを回していく祥雲館。しかし攻め続けるもなかなかゴールが決まりません。そんな中迎えた前半21分、ついにYS君が先制点を獲得ピッチの選手はもちろん、ベンチも歓声に包まれます。そしてそのまま1-0で前半終了。
先制点のおかげで雰囲気良く始まった後半。更に点数が欲しい祥雲館は、全力でボールを追いかけます多くの選手が懸命にシュートを打つもボールがネットを揺らすことはなく、その後相手に一点を許し同点となってしまいます。そして両者得点がないまま1-1で後半終了。

勝負はPK戦へと突入します。ピッチもベンチも緊張が高まる中、相手チームの3、4本目をキーパーYM君が見事セーブし、2回戦への進出が決定しました

結果は1-1、PKが4-2で祥雲館の勝利です。


【本日のMVP】
YS君
苦しい状況で先制点を決め、チームの雰囲気を盛り上げてくれました。
YM君
PKで2本もミラクルセーブをし、チームの勝利に大きく貢献してくれました。

301117写真.jpg
posted by 三田祥雲館 at 08:41 | 兵庫 ☁ | Comment(0) | 男子サッカー部日誌