2019年04月30日

全国大会 第5位 ! RoboCupJunior Japan Open 2019

こんにちは、【team.祥雲】科学部Robotics班です。
昨日に続き、9:30より予選ラウンド2戦が行われました。

第4ラウンド
【A edition】 vs WSO001【ゆずれもん】東海ブロック
ゆずれもん.jpg20190429_01.jpg
昨年全国3位のチーム。今年も対戦しました。
今年は4軸ドリブラーFW機とメカナムホールを使用した半円状のGK機を製作。ゴール前を鉄壁のキーパ―が守ります。
GK専用機は条件判断が難しくプログラムが複雑になります。相手機がアウトオブバウンズによる退場してる間に得点を重ねました。
5−2で【team.祥雲】の勝ち

【S edition】 vs WSO022【Xx素人志向至上主義xX】関東ブロック
素人志向至上主義.jpg20190429_02.jpg
4軸ドリブラーFW機とキッカー搭載GK機を擁する高専チームです。
出足の良いFW機に翻弄されますが、オールラウンダー2台で攻め続け、なんとか勝ちに繋げました。
3−1で【team.祥雲】の勝ち

第5ラウンド(予選最終)
【A edition】 vs WSO012【CIAO Tezukayama】京滋奈ブロック
CIAOtezukayama.jpg20190429_03.jpg
昨年全国2位の【帝塚山中学校・高等学校】のチーム。
昨年はドリブラーの調整に苦しんでいましたが、今年は完成域に達しています。
ボールをキープし、ゴールをビジョンシステムで見定めシュートを打つFW機。
制御の難しいGK機も見事に仕上げています。
相手チームFW機が退場しているチャンスは何度か訪れるのですが、ゴールを決めさせてくれません。
完敗です。1 – 9で【team.祥雲】の負け

【S edition】 vs WSO001【ゆずれもん】東海ブロック
20190429_04.jpg20190429_05.jpg
相手にとっては2戦続けて【team.祥雲】との対戦です。
押しの強い相手FW機に翻弄されますが前半は1-0で折り返します。
後半、味方同士の押し出しやボールの取り合いの隙に3点を取られました。
味方機との連携が課題です。1 – 3で【team.祥雲】の負け

予選トーナメント(5ラウンド)が終了し、結果発表です。
result01.pngresult02.pngresult03.png

第6位【team.祥雲A edition】3勝2敗 勝点6 相手総得点36 得失点 -6
  第8位【team.祥雲S edition】3勝2敗 勝点6 相手総得点26 得失点10
【team.祥雲A edition】決勝リーグ進出

決勝リーグは【前半5分+ハーフタイム5分+後半5分】インターバル10分で全5試合を連続で行います。試合間での修理やプログラムの変更などメンテナンス、時間は長くなるがバッテリー充電などのできないサバイバルゲームが展開されます。(きついですよね。)

決勝リーグ
第1戦
 vsWSO017【宗高ヤタガラス】九州ブロック
宗高ヤタガラス.jpg20190429_06.jpg
【福岡県立宗像高等学校 電気物理部】世界大会に日本代表として6回出場をしている強豪チームです。ドリブラーを装備した今大会最も押しが強いと思われるFW機とDF機の猛攻により、ライン際に追いやられたり、方位を見失うような動きが続出。自分たちのプレーができません。
0 − 6で負けました。

第2戦 vsWSO015【Cat-Bot】北信越ブロック
CatBot.jpg20190429_07.jpg
昨年全国第1位、世界大会第2位のチームです。最初2分間は相手機1台故障でチャンス到来と思いきや、こちらも1台の動きが、、、素早い動き、ボールキープ力、ゴールの色を検知し正確に放たれるシュートは健在です。得点を重ねられ、前半5分でコールドゲーム。
0 − 10 完敗です。

第3戦 vsWSO012【CIAO Tezukayama】京滋奈ブロック
20190429_08.jpg20190429_09.jpg
予選ラウンドでも対戦した昨年全国第2位チームです。
予選の時以上にアウトオブバウンズすることもなく隙がありません。
1 − 10 完敗です。

第4戦 vsWSO001【ゆずれもん】東海ブロック
20190429_10.jpg20190429_11.jpg
予選ラウンドでも対戦した昨年全国第3位チームです。
連戦続きの為、機体に歪みが生じビジョンシステムが不安定(ミラーがずれているのか)となり実力が出ません。
2 − 4で負けました。

第5戦(最終戦)
vsWSO006【Ri-one Nano】京滋奈ブロック
RioneNano.jpg20190429_12.jpg
昨年Light Weightリーグ全国第1位【立命館守山中学校・高等学校】のチームです。
Light Weightベースの軽量機体ながらドリブラーを装備、無駄のない俊敏な動きをします。
【team.祥雲A edition】も健闘するのですがかないません。
1 − 6で負けました。


試合終了。5戦0勝5敗となり第6位となりました。
result04.png

追記 上位1チームが失格となったため、第5位となりました。
全国大会で勝ち抜くためにはまだまだ力不足でしたが、得ることの多い大会でした。
ロボカップジュニアに参加して7年が経過した【team.祥雲】ですが、明日からは、1年次生も加わり新しいチーム編成となります。来年もこの舞台に立てるようにがんばります。
大会役員ボランティアの皆様、3日間本当にありがとうございました。
posted by 三田祥雲館 at 22:45 | 兵庫 ☔ | Comment(0) | スーパーサイエンスハイスクール