2019年11月23日

地理情報システム研修会

11月23日土曜日、人と自然の博物館で兵庫県内の高校生を対象とした「地理情報システム(GIS)研修会」を開催しました。これは、兵庫五国SSH連携プログラムの一つとして、本校主催で行うものです。
7校から22名の生徒と11名の教師が参加し、人博の三橋先生からG I Sの使い方を学びました。

7F9EAD57-10F5-4029-AC73-86D7BF78ABA5.jpg

三田祥雲館からは、科学部生物班の3名が参加しました。こんなに長い時間(10時から16時)コンピュータを使ったのは初めて、という生徒がほとんどでしたが、みんな熱心に最後まで取り組んでいました。

A4478CA2-8507-4F87-A2E3-BD36119DE59E.jpgCFE373E5-849B-4CF7-A90E-692C2ADA99FB.jpg

G I Sは、地図に様々なデータを重ねることで、新しい知見を見出すことの出来るツールです。実際に社会でも多くの場面で使われています。

564DB931-E573-4169-9056-B40BFAF139AF.jpg

今日の研修で、G I Sの可能性がわかったと思います。高校生ならではの柔軟な発想で、どんどん活用し新しいアイデアを生み出して下さい。





posted by 三田祥雲館 at 12:54 | 兵庫 | Comment(0) | スーパーサイエンスハイスクール