2019年12月23日

John Forest Secondary College 留学生の訪問

John Forest Secondary Collegeの留学生との交流
国際交流委員会より

12月14日(土)〜12月19日(木)の6日間、西オーストラリア州のJohn Forest Secondary Collegeより11名の留学生と3名の引率教員を本校にお迎えし、学校交流を行いました。14日(土)15時30分ごろに無事に来校され、本校での過ごし方やホームステイの注意事項についてオリエンテーションを行いました。その後、ホストファミリーと対面し、土曜日・日曜日をそれぞれのご家庭で過ごしてもらいました。ルミナリエを見に行った家庭や、京都に行ったご家庭もあったようです。

16日(月)は朝からホストファミリーのバディと各クラスのホームルームに参加し、祥雲館生の一日のスタートを体験しました。ホームルームではクラスに温かく迎えられ、恥ずかしそうに自己紹介をしていました。1時間目より英語や書道の授業に参加し、祥雲生と言葉を交わしたり、日本文化の体験をしたりしました。どの授業も新鮮で、祥雲生ともたくさん交流ができ、お互いに貴重な時間を過ごしました。午後からは、SSH講演会にも参加し、台湾大学の張 教授の講演を一緒に聴きました。パネルディスカッションにも挑戦し、台湾・オーストラリア・日本の3カ国で意見を交わしました。放課後、バディとともにクラブ活動に参加し、充実した長い1日を過ごしました。
IMG_0926.JPGIMG_0935.JPG
17日(火)も元気に朝から登校でき、ホストファミリーのバディとも一層絆を深めることができたようです。午前中は3年次生と一緒にウッディタウン市民センターへ移動し、そば打ち体験を行いました。3年次生と仲良く、協力してそば打ちを行う姿はとても微笑ましく、帰校後も「とても楽しかった」という声が聞かれました。午後からは、英語の授業に参加し、交流を深めました。クラブ活動にも慣れ、下校時間まで楽しそうに過ごしていました。
IMG01034_soba1.jpgIMG01112_soba2.jpg
18日(水)は朝から貸切バスで「神戸観光ツアー」に出かけました。ホストファミリーのバディと一緒に、三宮・元町周辺を散策しました。一緒に過ごす時間はとても楽しく、互いに言語を教えあったり、ショッピングしたりしました。生憎、当日は強風のため、摩耶山ロープウェイに乗ることができませんでしたが、代わりにハーバーランドのUmieへ向かいました。プレゼントを交換しあったり、大きなパフェを一緒に食べたりして楽しく過ごしました。
IMG_0960.JPGIMG_0965.JPGIMG_0970.JPG
19日(木)はホストファミリーに車で送迎して頂き、最後の時間を過ごし、別れを惜しみました。どの留学生に聞いても、「とても親切にして頂いた。本当に充実した時間を過ごすことができた。別れるのが寂しい。」といった声が聞かれました。ホストファミリーや2年次生との記念撮影を終えたのち、John Forest一団の旅の安全を祈り、来年の再会を約束してお別れをしました。バディ同士が涙を流し、いつまでも別れを惜しんでいる姿はとても感動的でした。このような個人間の小さな交流や関係が、やがて国家間を支える大きな国際交流に繋がっていくことを信じ、今後も国際交流の種を大切に育てていけるよう、このような学校交流を続けていきたいと思います。
IMG_0981.JPGIMG_0979.JPG
最後になりましたが、ご多用にもかかわらず、ホストファミリーを快く引き受けてくださった保護者の皆様、本交流を支えてくださった多くの方々に深く感謝申し上げます。

posted by 三田祥雲館 at 10:33 | 兵庫 ☔ | Comment(0) | 国際交流・ESS

プロジェクションマッピング(生徒会)

12月16日(月)〜12月20日(金)
生徒会執行部主催のプロジェクションマッピングを行いました
11月頃から準備を始め、約4分程度の映像を本校時計塔に映しました
最終日にはクリスマスの音楽も流し、5日間を通してたくさんの生徒、先生方に見て頂きました
見に来て下さった皆さんありがとうございました

20191216写真1.jpg20191216写真2.jpg
posted by 三田祥雲館 at 09:08 | 兵庫 ☔ | Comment(0) | 生徒会より