2020年10月28日

PBG.63 【SSH・探究】自然科学の誘い「プログラミング」 by 校長

IMG_4108.jpgIMG_4104.jpgIMG_4100.jpgIMG_4109.jpg

 この頃、時が過ぎるのが早く感じます。10月23日(金)には昨年より12日早い、「木枯らし1号」が近畿地方に吹きました。秋からいよいよ冬に向かって日中の気温も徐々に低くなる季節となりました。

 10月24日(土)、1年次対象の「自然科学の誘い」の授業で「プログラミング」を学習しました。「自然科学の誘い」は、1年次の選択履修で実施している学校設定科目です。今日は、生徒が実習用のロボットに自分が作成したフローチャートを読み込ませ、走らせる実習をしました。

IMG_4105.jpgIMG_4107.jpgIMG_4103.jpgIMG_4099.jpg

 担当の先生の指導に基づき、「小型ロボット」が軽快に走るようフローチャートを生徒各自が考え、出来上がったデータを機械に読み込ませた後、ライントレーサーの上で実走させました。私は育友会主催の進路講演会が終わったあと、授業教室に行ったのですが、写真のとおり「小型ロボット」を走らせてどちらが相手の機械に早くたどり着くか、スピードと精度を競うトーナメント「試合」を行っている最中でした。

 生徒は、自分たちで設定してライントレーサーの上で競争する「小型ロボット」を見ながら、とても楽しんでいる様子でした。そして、この競争で「優勝」した生徒が、先生からインタビューを求められ、フローチャート作成上の工夫について、説明していました。

 プログラミングでは、様々な動きをフローチャートの作成を通して思考することにより論理的思考力を身につけることができ、小学生からこの授業が取り入れられています。生徒の中には、その時の経験を活かしてスピーディーに精度の高い設定に取り組めた人もいたようでした。

posted by 三田祥雲館 at 21:54 | 兵庫 ☁ | Comment(0) | 校長ブログ

2020年10月27日

県総文地区大会に向けて(演劇部)

演劇部です

ただいま「兵庫県高等学校総合文化祭演劇部門丹有支部予選」に向けて猛練習中です

DSC_1362.JPG

今回は、生徒創作作品
「送り火が消えるころ」です

お盆に、死者はあの世からこの世へと帰ってくる。
それは、あの世の住人にとっても、この世の住人にとっても大切なイベント。
…さあ、また今年もお盆がやってくる。

令和2年11月1日(日)
三田市立フラワータウン市民センター ホール

今年度は、コロナ対策により無観客で行われます。
皆さんに見ていただけないのは残念ですが、いつもどおり頑張ります
posted by 三田祥雲館 at 09:02 | 兵庫 ☀ | Comment(0) | クラブ情報(文化部)

2020年10月26日

PBG.62 育友会進路講演会 by 校長

IMG_4071.jpgIMG_4095.jpgIMG_4094.jpgIMG_4097.jpg

 最近、時が過ぎるのが早く感じます。10月23日(金)には昨年より12日早い木枯らし1号が吹いたようで、朝晩の寒さも本格的のようです。

 10月24()午後、育友会主催の進路講演会が開催され、新型コロナ感染症対策を行い、約70名の保護者の方が参加されました。講演会のテーマ「大学入試最新情報と受験生としての心構え」と題して、京都芸術大学の次橋秀樹先生を講師としてお招きしました。次橋先生は大学卒業後、塾・予備校での勤務を経て、京都大学大学院教育学研究科で入試や教育方法を研究され、今年度から京都芸術大学で教鞭を執られています。本校にはこれまでも進路の講演でお越しいただいています。

 今日の講演では、受験生であるわが子に対して、家庭でどのような支援をすればよいかをご教示いただきました。受験生に対しては「日常的な聞き役」「助言」「世界を広げる手伝い」「先回りしすぎない、壁にもなる」「大人がチーム」といったことばが支援のキーワードとなっていました。一緒にしてくれる人、見守ってくれる人、「応援団」になっていることなどが支援される生徒に必要であることをお話ししてくださいました。

 また、学費の件では、私立大学によっては、回生が進むにしたがって学部などによっては授業料が上昇することがあるとのことで、在籍期間全体で必要な総額を知っておくことが大切であることも、アドバイスいただきました。講演後も参加者から個別のご質問に丁寧にお答えいただくなど、とても有意義な講演会でした。特に会の締めくくりで「何を学んだか」よりも「どう学んだか」「どう学び方を身につけたか」が大切であると述べられたことが印象的でした。そのことは、この立場になって実感できることであり、本校の教育が目指すところそのものです。

 今後、本校でもこのような講演会を実施してまいります。大学の状況も毎年、変化していますので、保護者の皆様には最新の情報を入手していただき、ご家庭においても現状に即した支援をお願いします。

 育友会役員の皆様、企画、準備、そして当日の運営に至るまで、ご尽力くださりありがとうございました。

posted by 三田祥雲館 at 20:41 | 兵庫 ☀ | Comment(0) | 校長ブログ

2020年10月24日

PBG.61 職員研修及び県科学部会丹有支部研修会開催 by 校長

IMG_4070.jpgIMG_4063.jpgIMG_4064.jpgIMG_4066.jpg
 10月考査を1013日〜16日の4日間行いました。その間、県事業「学びのイノベーション事業」で導入されたタブレットを活用した授業実施に向けて、グループウェアの効果的な活用について考える研修会を実施し、GoogleClassroomMicrosoftTeamsの両方を試用しました。例えば、教材の共用だけでなく、生徒の論文等、デジタルでの学習成果を外付けメモリーを使わずに、学校でも家庭でもいつでも身近なツールで作成、修正等ができるようになります。近い将来、本校でタブレットやノートPCなどを使ったBYOD方式での授業ができればと考えています。

IMG_4072.jpgIMG_4077.jpgIMG_4085.jpgIMG_4082.jpg
 10月15日には、本校で県科学部会丹有支部研修会が行われました。丹波市、丹波篠山市、そして三田市の県立高校、私立高校の化学、物理の先生が参加されていました。研修会では、本校からは、「デジタルネイティブ世代への教育環境の在り方」と題して、本校でのICT活用の現状及び県事業「学びのイノベーション」を活用について発表しました。次に柏原高校から、理科部の指導について発表されました。同校で長年にわたり多くの生徒に化学の楽しさを教えられ、全国規模の大会へ毎年のように出場されているその指導方法について、報告されました。最後に篠山鳳鳴高校から、GoogleClassroomを活用した物理の授業について発表がありました。どの発表もこれからの理科教育あるいはICT活用に一石を投じた素晴らしい内容だったと感じ、専門でない私自身がとても新鮮な気持ちで研究会に参加できました。

 このような研修会を本校で実施できる機会を提供していただきました、科学部会丹有支部の先生方にこの紙面をもってお礼申し上げます。先生方、お疲れさまでした。

posted by 三田祥雲館 at 17:50 | 兵庫 ☀ | Comment(0) | 校長ブログ

2020年10月21日

PBG.60 育友会活動   by 校長


IMG_4071.jpgIMG_4061.jpgIMG_4062.jpgIMG_4059.jpg

 ここ数日、朝夕の寒さが身に染みるようになりました。日中の寒暖差が激しく体調管理に十分気を付けなければならない季節となりました。 

 本校の大講義棟前の花壇には、9月のオープンハイスクール前、育友会主催の「美化活動」で植えてくださった花が、こんなに成長して美しく咲いています。「11月のオープンハイスクールまで咲き続けてくれたらなあ」という声も聞こえてきます。

 今年度、年間2回となりました育友会「美化活動」の1回目には、保護者の方や本校生など多くの方々が参加してくださいました。おかげさまで9月5日のオープンハイスクールでは、900名を超える中学3年生徒やその保護者の皆様を気持ちよくお迎えすることができ、育友会の皆様の働きかけと熱心な取り組みの賜物と心から感謝しています。第2回のオープンハイスクールに向けて、11月7日土曜日には第2回の「美化活動」が予定されています。ご多忙のこととは存じますがご参加いただければ幸いです。

 本校の育友会活動は、月1回の役員会、運営委員会をはじめ、校内美化活動や通学自転車安全点検、1024日には本校で進路講演会、29日には講習会、11月には三田市内の4高校の交流会、12月にはPTCA講演会がそれぞれ行われる予定とお聞きしております。このような機会を通して育友会の皆様相互の交流が促進されればと願うところです。今後とも、本校の応援団としてお力添えをいただきたいと思います。

posted by 三田祥雲館 at 01:47 | 兵庫 ☀ | Comment(0) | 校長ブログ

2020年10月09日

兵庫県アメリカンフットボール秋季大会

10月3日(土)
三田祥雲館10−7滝 川

今年はコロナの影響で春季大会がなくなりましたが、関係者の尽力により、秋季大会は無事に開催することができました。リーグ戦からトーナメント方式への変更や無観客で実施するなど、例年とは大きく異なりますが、生徒たちの練習の成果を発揮できる場所を与えてくださり、本当に感謝の気持ちで一杯です。

試合は、廣瀬(2年・八景中出身)を中心とするオフェンスがテンポよく攻め込み、藤井(3年・けやき台中出身)へのタッチダウンパスが決まり、先制しました。森居(2年・吉川中出身)や橋本(2年・山口中出身)の激しいタックルで相手の攻撃を止めていましたが、一瞬の隙をつかれ、同点に追いつかれてしまいました。しかし、試合終了間際に仲内(2年・富士中出身)のフィールドゴールが決まり、これが決勝点となりました

蜀咏悄 2020-10-09 10 27 10.jpg蜀咏悄 2020-10-09 10 27 13.jpg

蜀咏悄 2020-10-09 10 27 19.jpg蜀咏悄 2020-10-09 10 27 23.jpg

蜀咏悄 2020-10-09 10 27 26.jpg蜀咏悄 2020-10-09 10 27 16.jpg

この試合にはチアリーディング部も応援に駆けつけていただき、無観客の中、とても心強かったです。次は10月10日(土)に啓明学院と対戦します。昨年の秋季大会で大敗したチームであり、一矢報いたいと思います。今後も応援よろしくお願いいたします

posted by 三田祥雲館 at 11:12 | 兵庫 ☁ | Comment(0) | TITANS & VIXENS

2020年10月08日

第19回体育大会(午後その2)

午後の部その1よりつづく

集団行動
DSC_0412.JPGDSC_0413.JPG

DSC_9553.JPGDSC_9555.JPG

スウェーデンリレー(女子)
DSC_9559.JPGDSC_9560.JPG

DSC_9570.JPGDSC_9572.JPG

スウェーデンリレー(男子)
DSC_9578.JPGDSC_9580.JPG

DSC_9593.JPGDSC_9588.JPG

大縄跳び
DSC_9608.JPGDSC_9635.JPG

DSC_9643.JPGDSC_9645.JPG

DSC_9678.JPGDSC_9680.JPG

成績発表

総合の部 1位2−1 2位2−6 3位1−5

1DSC_9705.JPG2DSC_9709.JPG

応援旗の部 1位2−6 2位1−4 3位3−6

3.JPG4DSC_9723.JPG

おめでとうございます

5DSC_0991.JPG

コロナ対策のため、人数を制限しての観覧となりましたが、応援ありがとうございました。

壮行会(水泳部)
DSC_9738.JPG

体育大会の後、水泳部の壮行会がありました。
1年高石さんが、10月11日(日)和歌山県で開催される近畿大会に出場します。
応援よろしくお願いします
posted by 三田祥雲館 at 09:00 | 兵庫 ☀ | Comment(0) | 体育大会

2020年10月07日

PBG.59 【SSH・探究】祥雲SSHシンポジウム&オンライン全市版こうみん未来塾「祥雲@生き物スペシャル」 by 校長

IMG_3949.jpgIMG_3951.jpgIMG_3953.jpgIMG_3954.jpg
 9月27日()午後、三田市と本校とのコラボ事業「こうみん未来塾」&「祥雲SSHシンポジウム」を本校大講義棟で開催しました。「生物多様性と外来生物」をテーマに、本校の「自然科学への誘い」履修者、科学部生徒、参加希望者をはじめ、県立有馬高等学校「人と自然科」の生徒、市内で生物多様性の保全に取り組んでおられる市民活動団体「ごもくやさん」が会場参加してくださいました。また、新型コロナ感染症の感染拡大に配慮して、今年度はWeb会議ツール「Cisco Webex」を使い、同時双方向により講師の方、小学生など市民の皆様にもご参加いただきました。開催にあたっては、新しい検温システムを導入するとともに、3密の解消、身体的距離をとるなど、感染症対策を行いました。

IMG_3964.jpgIMG_3975.jpgIMG_3950.jpgIMG_3978.jpg
 今回は3部制とし、第1部では、本校科学部生物班、有馬高校、ごもくやさん、の3団体がそれぞれ研究発表を行いました。本校生物部は、長く取り組んでいる「プラナリアの外来種」の近隣河川での生息について、有馬高校は放置竹林問題の解決に向けての取り組み、そして、ごもくやさんは、ウッディタウンに生息している動物の様子を写真で紹介してくださいました。

 第2部では、国立環境研究所の五箇公一先生が遠隔同時双方向で出演してくださり、「生物多様性と新型コロナ〜求められる自然共生社会」をテーマに講演してくださいました。

 そして、1部の研究発表、2部の講演を受けて、第3部ではパネルディスカッションを行いました。会場から、あるいはチャットでたくさんの質問に、発表者、五箇先生がそれぞれ丁寧にお答えくださり、多くの人数にもかかわらず、アットホームな雰囲気の会になったように思いました。

 地球温暖化が進み、自然環境や私たちの生活を取り巻く課題は多岐にわたりますが、一人では課題解決ができないこと、人とのつながりが解決の糸口になることを改めて認識することができました。参加者がともに喫緊の課題を共有し、ともに考えて行動する機運を高める貴重な機会となりました。今回、ご参加くださいました皆さま、ありがとうございました。

posted by 三田祥雲館 at 09:16 | 兵庫 ☀ | Comment(0) | 校長ブログ

第19回体育大会(午後その1)

10月1日(木)第19回体育大会午後の部は部行進から始まりました

部行進
0DSC_9457.JPG0DSC_9509.JPG

1DSC_1220.JPG2DSC_9462.JPG

3DSC_9466.JPG4DSC_9470.JPG

5DSC_9476.JPG6DSC_1267.JPG

7DSC_9481.JPG8DSC_9489.JPG

9DSC_1222.JPG10DSC_9464.JPG

11DSC_9468.JPG12DSC_1256.JPG

13DSC_1266.JPG14DSC_1271.JPG

15DSC_1279.JPG16DSC_9492.JPG

17DSC_9503.JPG

部対抗リレー
DSC_9514.JPGDSC_1311.JPG

DSC_1314.JPGDSC_1315.JPG

DSC_1306.JPGDSC_9520.JPG

DSC_9535.JPGDSC_9525.JPG

DSC_1335.JPGDSC_1345.JPG

DSC_1343.JPGDSC_9533.JPG

午後の部その2へつづく
posted by 三田祥雲館 at 09:13 | 兵庫 ☀ | Comment(0) | 体育大会

2020年10月06日

PBG.58 「ひょうご 高校生環境・未来リーダー育成プロジェクト」参加 by 校長

IMG_4012.jpgIMG_4026.jpgIMG_4015.jpgIMG_4050.jpg

 10月3日(土)兵庫県主催、神戸新聞社後援の「ひょうご 高校生環境・未来リーダー育成プロジェクト」が兵庫県立工業技術センターで始まり、本校生徒2年次が参加しました。世界規模で進む地球温暖化の問題を、研究機関や企業からの講義等をもとに高校生同士で議論を深め、年度内の4回のプロジェクトを経てその解決策を提案することを目的に、本県で初めて実施されました。

 会場にはSSH(スーパーサイエンスハイスクール)の指定校など、県下の公立・私立の高校生1、2年生37名が参加しています。

 第1回午前中の「アイスブレーク」では、まず、参加校の代表による「学校紹介」のあと、参加者一人一人が「自己紹介」をしました。「自己紹介」では、バイオリンが得意で国内大会で優勝したことがある人、但馬から片道3時間かけ参加している人、ダンスの得意な人、生徒会役員、数学が苦手な文系の人、クイズ研究会を兼部しているサッカー部員、アントレプレナーを学んでいる人、ゆずの大ファン、けん玉が特技な人、などがカミングアウトされ、このプロジェクトへの思いを含めて発言していました。環境への関心が高いだけでなく多才なメンバーが集まったようで、今後どのような議論が展開されるかとても楽しみです。参加した本校生徒は、1年次のSS探究TでEDGsに関心をもち、2年次のSS探究IIでの研究と関連して取り組んでいます。本県の知事部局のプロジェクトということで「学習」の域を超えて、提言が社会貢献に直結するかもしれません。

IMG_4032.jpgIMG_4036.jpgIMG_4038.jpgIMG_4034.jpg

 「アイスブレーク」のあとは、国立環境研究所地球環境研究センターの 江守正多 副センター長がオンラインで講演されました。講演の最後に「脱炭素化を達成するためには、人々の世界観を変えるほど社会を大転換しなければならない」と述べられたことが印象的でした。講演直後のグループディスカッションでは、今後どのような研究を進めていけばよいか、高校生相互でディスカッションが行われ、江守氏もオンラインで各グループに助言しておられました。

 午後には、このプロジェクトのスタッフである、地球環境戦略研究機関(IGES)関西研究センターの前田副所長から「パリ協定」の内容が紹介され、世界全体での協調の困難さの指摘とともに、石油やガスの使用をやめるための仕組みも必要と訴えられました。

 学校を超えたこの「高校生参画プロジェクト」は来年1月まで全部で4回行われます。参加した生徒が他の高校生と協働してどのように探究を進めていくのか、見守っていきたいと思います。


posted by 三田祥雲館 at 22:24 | 兵庫 ☀ | Comment(0) | 校長ブログ

PBG.57 第2回オープンハイスクール申込 by 校長

IMG_3814.jpgDSCN8151.JPGIMG_3818.jpgIMG_3797.jpg

 11月14日(土)に実施する第2回オープンハイスクールの申し込みを終了しました。第1回に続き今回も予想を上回る多くの中学生、保護者の方にお申し込みをいただきました。三田市内、第2学区はもちろん、本校周辺の学区からもお申し込みがあり、関心の高さと説明の重責を改めて実感しております。お申し込みをいただきありがとうございます。

 今回は、中学1年生から3年生までを対象とし、早い段階から本校を知っていただくことも目的の一つとしております。当日は、学校紹介とともに授業の様子をご覧いただきたいと考えております。

 新型コロナウイルス感染症やインフルエンザの状況をみながら実施することとしておりますので、今後、本校から発信しますWebサイトやメール等での情報にご留意ください。

 当日、皆様とお会いできることを楽しみにしております。

posted by 三田祥雲館 at 22:13 | 兵庫 ☀ | Comment(0) | 校長ブログ

PBG.56 第19回体育大会、水泳部近畿大会壮行会 by 校長

IMG_3986.jpgDSC_0881.JPGDSC_9176.JPGDSC_0859.JPG

 10月1日()、本校の後期初日に第19回体育大会を開催しました。天候にも恵まれ新型コロナウイルス感染症の感染対策、あるいは熱中症対策に取り組み、種目や競技・応援方法を改善したり、保護者の方の観戦を3年次に限定するなどしました。今年度に入って、今日初めて全校生徒が一同に会することができました。開会式で全クラスがそろって整列したその生徒の様子に思わず気持ちがこみあげてきました。

 開会式では、国旗・県旗・校旗掲揚、校長挨拶のあと、3年次生徒代表による選手宣誓がありました。本来ならば前日の予行で練習すべきところ、今年度はぶっつけ本番。しかしながら生徒の宣誓はもちろん旗手も迅速に対応し、適度な緊張感のある雰囲気でした。今年度はテントを大幅に増やすとともに椅子を運び出し、応援中、生徒間の距離をとるようにしました。また、応援中はクラスオリジナルの応援用タオルを製作し、声量を調節していました。

IMG_3992.jpgDSC_9222.JPGDSC_0901.JPGDSC_9312.JPG

 午前は、全校体操(祥雲体操)、綱引き(予選、準決勝)、4×200mリレー、4×100mリレー、玉入れ、棒引きなどが行われ、午後には、部活動行進・対抗リレー、スウェーデンリレー、綱引き(決勝)、最後に長縄跳びをしました。今年度は、1年次の「集団行動」を新たに加えました。体育の授業でクラスの団結力が最もうまく表現できた1クラスを披露しました。

DSC_9336.JPGDSC_9573.JPGDSC_9418.JPGDSC_1036.JPG

DSC_9483.JPGDSC_9524.JPGDSC_9652.JPGDSC_9551.JPG

 総合成績で2年次1組が、応援旗では2年次6組が、それぞれ優勝しました。大会中、生徒の競技や応援の様子を見ながら、今日に至るまでのことを思い出していました。4月以降、2か月余りの臨時休校に加え、祥雲祭が分散開催になったり、部活動では県大会や近畿・全国大会が中止になり、一部ではオンライン開催や代替大会で対応される中、体育大会においても、新型コロナ対策に最善を尽くし、何とか実施できるよう準備をすすめてきました。「生徒のために何とか実施したい」という教職員の努力と生徒の思いがマッチングして、開催できたこの体育大会は本校の教育活動にとって大きな意味をもったと言えます。どのような状況になっても互いに助け合いながら乗り越える気力を養い、決してあきらめず、前を向いて努力することを大切にしてほしいと思います。

DSC_9708.JPGDSC_9734.JPGIMG_4003.jpgIMG_3987.jpg

 閉会式終了後には近畿大会に出場する1年次水泳部の壮行会を実施しました。先日、近畿大会に出場した陸上部に続いての出場で、1、2年次の部活動においても期待したいと思います。

 また、祥雲祭分散開催の一環で、生徒会館や体育館へ通じる階段に生徒の力作であるモザイクアートを展示しました。

 後期初日に実施したこの体育大会を契機に、全校生にとって後半の学校生活がより充実したものとなるよう心から祈ります。

posted by 三田祥雲館 at 22:08 | 兵庫 ☀ | Comment(0) | 校長ブログ

第19回体育大会(午前その2)

午前その1よりつづき

4×100mリレー
9DSC_9301.JPG9DSC_9313.JPG

9DSC_1018.JPG9DSC_1016.JPG

4×200mリレー
10DSC_9332.JPG10DSC_9333.JPG

10DSC_1062.JPG10DSC_1036.JPG

棒引き(女子)
11DSC_1100.JPG11DSC_9347.JPG
11DSC_9361.JPG11DSC_1086.JPG

棒引き(男子)
DSC_9373.JPGDSC_9379.JPG

11DSC_1125.JPGDSC_1126.JPG

玉入れ
DSC_9406.JPGDSC_9399.JPG

DSC_9392.JPG12DSC_9419.JPG

DSC_9409.JPGDSC_1175.JPG

綱引き(決勝)
DSC_9430.JPGDSC_1187.JPG

DSC_9433.JPGDSC_9432.JPG

この後、昼食をとり、午後の部へと続きます
posted by 三田祥雲館 at 09:00 | 兵庫 ☀ | Comment(0) | 体育大会

2020年10月05日

第19回体育大会(午前その1)

10月1日(木)第19回体育大会が開催されました
マスク着用、軍手・ゴム手袋着用、競技人数を減らして間隔をあける、等コロナ対策を行い、実施しました。

1DSC_9185.JPG

開会のことば
2DSC_9193.JPG

国旗・県旗・校旗掲揚
3DSC_0851.JPG

学校長あいさつ
4DSC_9203.JPG

生徒会長あいさつ
5DSC_0856.JPG

選手宣誓
6DSC_0198.JPG

全校体操
7DSC_0865.JPG7DSC_0870.JPG

綱引き(予選)
8DSC_0897.JPG8DSC_0893.JPG

8DSC_0915.JPG8DSC_0968.JPG

8DSC_0983.JPG8DSC_9234.JPG

8DSC_9241.JPG8DSC_9246.JPG

8DSC_9248.JPG8DSC_9265.JPG

午前その2につづく
posted by 三田祥雲館 at 09:00 | 兵庫 ☀ | Comment(0) | 体育大会