2020年11月30日

ジェンヌリーグ(女子サッカー部)

11月7日(土)
ジェンヌリーグ 対 宝塚エルバイレ 
三木防災第3球技場でジェンヌリーグがありました。前半、Kさんのゴールで先制、その後も追加点を決めましたが、後半に入り、2点を失い同点。KさんからのパスをYさんがゴール前に詰め、初得点。3−2で試合を終えました。守備ラインを高く保ち、ダイレクトパスを上手くつなぐところは是非見習っていきたいと思います。

ジェンヌリーグ 対 アルベロ神戸
開始早々、1体1の局面でボールを失うことが多く、苦しい展開となりました。失点を重ねる中、中盤でボールを受けたKさんからT.Mさん、裏のスペースに抜けたT.Kさんにパスをつなぎ、ゴールを奪うことができました。結果は1−4で負けましたが、得点につながったプレーは少し練習の成果が出せたと思います。もっと周りとのコミュニケーションを取ってパスをつなげられるようにしっかりコーチングの声を出していきます。

20201107写真1.jpg20201107写真2.jpg
posted by 三田祥雲館 at 14:39 | 兵庫 ☔ | Comment(0) | 女子サッカー部通信

2020年11月27日

講座内発表会(SS探究T)

11月18日(水)3、4時間目
1年次生の「プレ探究発表会」に向けて、代表班を決める講座内発表会を行いました
今まで探究してきた内容を、皆の前で発表するのはとても緊張しますが、発表する方も発表を聞く方も真剣な表情です。

DSCN9500.JPGDSCN9505.JPG

DSCN9527.JPGDSCN9530.JPG

DSCN9471.JPGDSCN9540.JPG

代表に選ばれた班は11月25日(水)の「プレ探究発表会」でも頑張ってください
posted by 三田祥雲館 at 09:13 | 兵庫 ☔ | Comment(0) | スーパーサイエンスハイスクール

2020年11月26日

SCI-TECH RESEARCH FORUM 2020

11月21日(土)に開催されたSCI-TECH RESEARCH FROM 2020に2年次14名が参加しました

SCI-TECH RESEARCH FROM 2020とは、関西学院大学理工学部主催で行われる課題研究発表会です。
今回は2年次より5組の研究班(計14名)が発表をしました

今年度は新型コロナウイルス感染拡大防止の観点から、zoomミーティングを利用したオンライン方式による実施となりました
慣れない操作が伴い、少し戸惑いながらの発表となりましたが、みな現在進行している研究内容をしっかり伝えることができました
様々な質問やアドバイスを直接聞くことができ、これからの研究を深める大きなヒントをいただくことができました。

▶︎全体会の様子
DC7D7ABA-CA15-46B5-952D-D3C75B1D251A.jpg7A9410AD-53FB-4087-89D0-6FBB6087E1DA.jpg

▶︎発表の様子
7F100650-A996-47CE-BBFE-3A44D8382B67.jpg843EFAE1-480F-441F-8A0D-311C88E29CC4.jpg
posted by 三田祥雲館 at 14:59 | 兵庫 ☁ | Comment(0) | スーパーサイエンスハイスクール

PBG.70 【SSH・探究】関西学院大学 SCI-TECH RESEARCH FORUM 2020 参加   by 校長

IMG_4189.jpg1.pngIMG_4182.jpgIMG_4183.jpg
IMG_4185.jpgIMG_4187.jpgIMG_4188.jpgIMG_4190.jpg

 11/21(土)、関西学院大学主催のSCI-TECH RESEARCH FORUM 2020 に参加しました。昨年度は、本校近くの同大学神戸三田キャンパスを会場に、16高校から43のテーマのポスター発表と同大学の大学生や大学院生による発表があり、それぞれのポスター発表に理工学部の教授等による指導助言が受けられます。本校では、他の大学でも同様の発表会が開催されており、生徒の希望によりこのような発表会に参加し、現在「SS探究U」の授業で取り組んでいる自らの研究の質の向上につなげることができる貴重な機会の1つととらえています。これは、本校の「高大連携」の一環です。

 今年度のフォーラムは、ZOOMミーティングによる「オンライン開催」となりましたが、神戸、宝塚北、明石北、加古川東などの本県のSSH実施校や堀川(京都)、七尾(石川)が参加しています。本校からも「SS探究U」で研究している2年次生徒のうち、5グループが、本校のSRルームや情報教室1、2で参加しました。

 当日、午前には、本校の「SS探究」の授業でご指導していただいている、関西学院大学の巳波(みわ)理工学部教授による「トピック講演」と同大学学生による発表がありました。本校生徒は各教室で自分の興味のあるテーマの研究発表を聞いたり、午後からの自分たちの発表準備に取り組んでいました。

 午後からは、「高校生による発表」で、本校からは、「情報」、「化学」、「物理」、「生物」の各分野から5つのテーマについて発表しました。テーマごとに、発表後、大学の先生方から質問やアドバイスがあり、今後、それぞれの研究にさらに質の向上が図れることと思います。生徒の研究もまだ道半ばですが、日々の取り組みを大切にさらに研究が深まっていくことを期待しています。

 来年度の「祥雲探究祭」での発表を楽しみにしています。
posted by 三田祥雲館 at 05:17 | 兵庫 ☁ | Comment(0) | 校長ブログ

PBG.69 第2回オープンハイスクール  by 校長

1.JPG3.JPG5.JPG7.JPG
9.JPGIMG_4137 (1).jpgDSCN9351.JPGDSCN9390.JPG
21.JPG18.JPG25.JPG20.JPG

 11月15() 午前、第2回オープンハイスクールを開催しました。新型コロナ感染症対策を講じ、参加者には体温チェックやマスク着用をお願いしました。今回は、本校での取り組みを説明するとともに、校内の様々な施設の案内や実際の授業の様子を見学していただきました。

 体育館では、放送部、生徒会執行部が中心に学校説明、探究活動による研究発表を行いました。放送部が全体司会を担当し、校長の開会挨拶の後、動画作成した「学校案内」をご覧いただき、具体的な学校生活について説明しました。3年次生徒による探究活動における研究発表では先日の「祥雲探究祭」で発表したものをご披露しました。

 校内での施設案内や授業見学では、参加者を少人数のグループに編成し、本校生徒が案内役として校内を誘導しました。講義棟や理数棟、人文棟等、要所で止まりながら明るい表情で分かりやすく説明した生徒の姿がとても印象的でした。

 終了後、大講義棟で、部活動紹介動画を放映したり、会議室で質疑応答コーナーを設けたりと、参加された方々に本校を知っていただく機会となりました。実は、直前に育友会有志の方が、大講義棟の花壇の整備をしてくださいました。当日の1週間前に予定されていた育友会ボランティア整備活動が雨天で中止になったこともあり、本校の職員とともに美しくしてくださいました。

 当日、お越しくださった参加者の皆様、本校生徒、教職員、育友会の方、三田市のシルバー人材センターの皆様など、多くの方々にお世話になり、心から感謝申し上げます。ありがとうございます。
posted by 三田祥雲館 at 04:52 | 兵庫 ☁ | Comment(0) | 校長ブログ

2020年11月24日

ソフトテニス部

近況報告です。
11/22(日)に今年度最後の公式戦である 令和2年度ハイスクールジャパンカップ丹有地区大会に参加しました。
結果として 1ペアが第3位に入賞しました。
次は春の総体でより良い結果を出す為に、冬場の練習を頑張ります!
D85D69B7-1DE1-48F9-A954-6140E5BF9DAA.jpg
posted by 三田祥雲館 at 11:33 | 兵庫 ☔ | Comment(0) | お知らせ

2020年11月23日

園芸入門 焼き芋&特別支援学校との交流

11月18日、園芸入門の時間に上野ヶ原特別支援学校と交流を行いました。今年度3回目です。
A8FD8813-CBB8-4EB5-9D38-302961CFB822.jpg
お互い挨拶をした後、みんなで冬野菜の収穫を行いました。大根、カブラ、人参にブロッコリー。泥だらけになりながら、みんな笑顔で楽しんでいました。
A1BDFF0C-69DE-46E6-BF62-C012BBE91DBA.jpg846DE0AE-F2FE-455C-A0DB-087AB78F007B.jpg556A6F52-25F3-4248-B940-C34335448661.jpg
例年ならここで焼き芋を食べるのですが、今年はコロナのため、一緒に食べるのはやめて、お土産として持って帰って頂きました。次の写真は焼き芋を箱に詰めているところです。
4B3D50B6-D3BB-4D28-A020-765E5398B097.jpg
お天気にも恵まれて今年も良い交流ができました。
455C15AF-90D8-4716-8D6B-83982BF52BD8.jpg3E3048EB-F081-4E0C-8C4E-EAD1399F2D07.jpg
お客様が帰った後、祥雲生の焼き芋タイムです。籾殻の炭でじっくり焼いた芋は絶品でした。
339A5A69-77C8-4D03-8E8B-38314D0071F6.jpg411AF204-A755-414E-AAFC-8D0EB0FFCC2B.jpg
朝早くから、準備して頂きました。ありがとうございました。
782DB0B3-93B6-431C-B698-A9F983103D26.jpgC340F341-04DA-49CA-9B80-8F4C9C0B1470.jpg2FA96243-590A-46DE-8E65-067EBD697BC8.jpg
posted by 三田祥雲館 at 22:34 | 兵庫 ☔ | Comment(0) | 里山便り

地理情報システム研修会

11月21日(土)〜22日(日)、人と自然の博物館において「地理情報システム(GIS)を探究活動に了解する」研修会を三田祥雲館高校の担当で開催しました。兵庫県のSSH校で組織する咲いテク委員会が主催する五国連携プログラムの一環です。県内5校から17名の高校生、高専生が参加しました。
409B9859-2909-4778-9396-CFD9BD75D702.jpg
1日目は地理情報システムの基本を学び、2日目は応用編として、地理情報システムを利用した課題解決に挑戦しました。大変高度な内容でしたが、とてもわかりやすく教えて頂き、課題解決の醍醐味の一端を感じることができました。人博の三橋先生に加え、地球環境基金の助成で来て頂いたNPOエンビジョンのGISマスターにもお手伝い頂き、充実した研修となりました。ありがとうございました。
5BD5C8C9-7605-4D96-807E-06067D8ED3A5.jpg79996D7E-C81E-4FE8-B8E9-59B7AEABE228.jpg

posted by 三田祥雲館 at 20:57 | 兵庫 ☔ | Comment(0) | スーパーサイエンスハイスクール

2020年11月21日

近畿高文連自然科学部門合同発表会「科学部」


11月21日(土)「令和2年度近畿地区高等学校文化連盟自然科学部合同発表会」が開催されました。

20201121_01.jpgreaf.png

三田祥雲館科学部は、昨年度の兵庫県総合文化祭において「生物班」と「Robotics班」が出場権を獲得しポスターセッションに参加しました。

20201121_03.jpg20201121_04.jpg

新型コロナのため、参加高校関係者と審査の先生方のみですが、「オンラインでないリアルポスターセッション」テンションが上がります。

20201121_05.jpg20201121_06.jpg
「プラナリア分布調査でみつかった2つのタイプのナミウズムシの解析」生物班

20201121_07.jpg20201121_08.jpg
「全周囲カメラにおける曲面鏡の製作について」robotics班

20201121_09.jpg20201121_10.jpg

短い時間でしたが、多くの方とディスカッション出来る貴重なイベントを企画運営していただいた先生方に感謝します。
今後の研究に活かしていきたいと思います。
posted by 三田祥雲館 at 20:00 | 兵庫 ☔ | Comment(0) | スーパーサイエンスハイスクール

2020年11月20日

練習試合 in 祥雲館(女子サッカー部)

11月1日(日)本校グラウンドで三田西陵高校とFC.SANDAと練習試合をしました
三田西陵との1本目は、Hさんからの浮き球のパスをKさんがシュートを決め先制。その後も得点を重ねることができましたが、ポジションチェンジをした途端失点するなど、課題が見つかりました。
社会人主体のFC.SANDAに対しては、何とか数的優位をつくり、前からプレッシャーをかけることを心がけました。サイドから崩すプレーも少しずつ見られるようになりましたが、決定機を決めきれず、結局引き分けでした。
まだまだパスの精度が低く、コーナーキックを頭で合わせることやGKからのキックを上手くマイボールにすることができなかったので、これらを改善し、今後の試合で実践できるようにします

20201101写真1.jpg20201101写真2.jpg
posted by 三田祥雲館 at 17:19 | 兵庫 ☁ | Comment(0) | 女子サッカー部通信

2020年11月19日

おすすめ本の展示(図書委員会)

ただいま図書館2階にて、
「図書委員のおすすめ本」「先生のおすすめ本」の展示をしてます
「図書委員のおすすめ本」は、作成したPOPと一緒に展示しています。
歴代の図書委員の力作も展示していますので、ぜひ、見に来てください
12月末まで展示しています。

DSC_1387.JPGDSC_1388.JPG

DSC_1389.JPGDSC_1390.JPG

posted by 三田祥雲館 at 08:53 | 兵庫 | Comment(0) | 生徒会より

2020年11月18日

PBG.68 県事業「学びのイノベーション」で新たな「全校集会」が実現・・・大講義棟と全HR教室がオンラインで1つに・・・ 「創立記念に係る全校集会」実施  by 校長

PB130412.JPGPB130407.JPGPB130417.JPGPB130419.JPG
PB130439.JPGPB130431.JPGPB130433.JPGIMG_4169.jpg
 新型コロナ感染症が三たび感染拡大する中、11/13()、本校の「全校集会」が様変わりしました。大講義棟での集会の様子を各HR教室にも同時配信するようにしたのです。4月以降、放送室からの「音声だけの配信集会」、9月には年次集会に校長が出向いての「分散型集会」を実施してきました。上段左の写真のとおり、動画と音声を同時配信するシステムを導入し、兵庫県「学びのイノベーション事業」で整備したWifi装置を経由して、各教室に設置している「短焦点プロジェクター」や「モニター」に配信可能となりました。1年次分の人数に限定されますが、生徒の姿を目にしながら全校生に一斉に話ができるようになり、心から嬉しく思います。

 当日は、2年次が大講義棟で、1年次、3年次は各HR教室で「全校集会」に参加しました。「全校集会」では、私から、1115()の創立記念日に際して、本校の開校前年度に教育委員会の職員として開校準備に関わることができたことについて生徒に話をしました。本校開校の前年度の冬に開催された「現地説明会」で、工事中の本校校舎に中学生や保護者の方々に見学していただいたことや、当時開校準備を担当していた方々からお聞きしていた新設校への思いについて話をするとともに、これまでの卒業生が積み上げてこられた本校の学習環境を次の世代に引き継げるようみんなで協力していこうと伝えました。

 話の最後には、今回の「オンライン全校集会」とからめて、「実現できないだろう」と思っていたことができるようになったこと、例えば、臨時休校中のNetCommonsを中心としたICTのハイブリッド活用、学習教材の動画配信、そして、今回の「オンライン全校集会」など、「生徒のために」という先生方の思いがこのような形に繋がった、つまり「できるかできないか」ではなく「やるかやらないか」が大切であることで締めくくりました。

 今後もこのシステムをさらに改善して双方向で使用できるよう、もうワンステップ改善に挑戦してみたいと思います。

 「全校集会」では校長講話のあと、表彰式を行いました。生徒の取り組んだ成果を全校生に披露する機会も、今回のシステムの稼働で現実のものとなりました。しばらくはこのシステムを活用してこのような形式の集会が続けたいと思います。

posted by 三田祥雲館 at 13:15 | 兵庫 ☀ | Comment(0) | 校長ブログ

第2回オープンハイスクール

11月14日(土)第2回オープンハイスクールがありました
良い天気にめぐまれ、たくさんの中学生、保護者の方々に参加していただき、ありがとうございました。

1DSCN9310.JPG2DSCN9351.JPG

3DSCN9319.JPG4DSCN9343.JPG

説明会の様子
7DSCN9372.JPG8DSCN9381.JPG

9DSCN9390.JPG11DSCN9391.JPG

校内・授業見学ツアー
13DSCN9424.JPG14DSCN9420.JPG

16DSCN9431.JPG18DSCN9445.JPG

19DSCN9450.JPG17DSCN9440.JPG

その後、部活動紹介動画視聴、個別相談等がありました。
23DSC_1382.JPG25DSC_1393.JPG

26DSC_1397.JPGDSC_1370.JPG

DSC_1384.JPGDSC_1399.JPG

今日のオープンハイスクールで少しでも三田祥雲館に興味を持っていただければと思います
posted by 三田祥雲館 at 10:00 | 兵庫 ☀ | Comment(0) | 日記

2020年11月17日

2020年度兵庫県高等学校アメリカンフットボール秋季大会 準々決勝

      1Q 2Q 3Q 4Q  計
三田祥雲館  0  0  0  0  0
啓明学院  13  7  7  6 33

相手は全国大会出場の常連校である啓明学院です。昨年の秋大会では0−76で敗れている相手ですが、昼休みにミーティングを重ねるなど、この日のためにできる限りの準備をして挑みました。
試合開始早々、相手にタッチダウンを奪われますが、祥雲館も藤井(3年・けやき台中出身)のランや廣瀬(2年・八景中出身)から仲内(2年・富士中出身)へのパスで攻め込みます。しかし、相手のディフェンスの壁が厚く、得点できません。ディフェンス陣は青谷(3年・八景中出身)、小林(2年・富士中出身)、森居(2年・吉川中出身)、谷郷(2年・吉川中出身)らの活躍で応戦しましたが、地力の差が出てしまい、0−33で敗れました。

蜀咏悄 2020-10-24 7 21 12.jpg蜀咏悄 2020-10-24 7 21 17.jpg

蜀咏悄 2020-10-24 7 21 21.jpg蜀咏悄 2020-10-24 7 21 27.jpg

蜀咏悄 2020-10-24 7 21 33.jpg蜀咏悄 2020-10-24 7 21 38.jpg

この試合をもって3年生は引退となりました。彼らは受験勉強と両立しながら、最後まで戦い抜く姿を後輩たちに見せてくれました。心から感謝しています。彼らにはぜひ、この経験を次のステージで生かしてほしいと思います。

新チームは来年の春大会に向けて始動しています。どうすれば兵庫県の2強である関学・啓明に近づけるか、チーム一丸となって挑戦し続けます。今後も応援よろしくお願いいたします
posted by 三田祥雲館 at 08:33 | 兵庫 ☀ | Comment(0) | TITANS & VIXENS

2020年11月16日

自然科学への誘い 須磨海岸

今日は、須磨海岸のプラスチックゴミの調査と須磨水族園でのテーマ散策です。
コロナ対策も兼ね、2つに分かれて活動しています。
海風も心地よい暖かなお天気で良かったです。

B班は先に須磨水族園でのミッションを遂行し、海岸実習をしています。

 58C6E147-0309-47A4-9FF7-3A06D73CA3E0.jpeg EB41D0E0-3D0B-4AC7-B267-18A6766C29BA.jpeg  
 
posted by 三田祥雲館 at 12:33 | 兵庫 ☁ | Comment(0) | スーパーサイエンスハイスクール

2020年11月15日

PBG.67 【SSH・探究】第44回全国高等学校総合文化祭 2020こうち総文 自然科学部門「研究奨励賞」受賞 by 校長

10.png1.jpg2.jpg3.jpg
6.jpg7.jpg5.jpg9.png

 今秋、高知県で開催された、全国高校総合文化祭 2020こうち総文 において 自然科学部門に出場した、本校科学部生物班が、「研究奨励賞」を受賞しました。今回の全国総文は、新型コロナウイルス感染症対策から  WEB SOUBUN として、参加校が作成した論文やポスターをWEBで紹介されるという形式に変更されました。本校からは、昨年度の県総合文化祭で科学部天文班と生物班の2グループが出場権を獲得し、参加していました。

 生物班のテーマは「プラナリア類の分布調査からわかったナミウズムシの変異」。武庫川をはじめとする地域水系で、プラナリアの在来種、外来種の分布状況を調べるなかで発見したナミウズムシの変異について発表した内容が評価されました。このような評価が得られるのは、部員と顧問の努力の結晶であることがいうまでもありませんが、本校にはこのような研究をコツコツと取り組む土壌があることも受賞の要因と考えます。天文班、生物班の2班にRobotics班を加えた科学部全生徒の普段の努力に改めて敬意を表します。三田市主催の「こうみん未来塾」や「祥雲&こうみんサイエンスカフェ」などでの活躍は、今や多くの市民の方々が知るところとなりました。探究活動を特色としている本校には、科学部のようにコツコツと日々研究に打ち込む環境があります。生物班は今年度の県総合文化祭で優秀賞を獲得し近畿大会への出場が決まっています。

 文部科学省スーパーサイエンスハイスクール(SSH)での成果がここでも表れています。これからの3班の研究活動に期待しています。
posted by 三田祥雲館 at 01:21 | 兵庫 ☀ | Comment(0) | 校長ブログ

2020年11月14日

三田市シングルス大会(女子テニス部)

10月31日(土)、下青野テニスコートで三田市シングルス大会が行われました
例年より参加人数が少なかったのですが、テニス部8人全員が本選に勝ち上がり、ベスト4に3人入ることができましたこれを励みに、次のリーグ戦に向けて頑張ります

優勝 横峯さん(1年)  3位 荒木さん(1年)  4位 寺アさん(1年)


IMG_3984.JPGIMG_3991.JPG

IMG_4005.JPG
posted by 三田祥雲館 at 16:08 | 兵庫 ☀ | Comment(0) | クラブ情報(運動部)

2020年11月13日

11月オンライン全校集会

11月13日(金)全校集会がありました
コロナ対策により2年次生は大講義棟で、1年次生、3年次生は各教室でライブ映像を視聴しての参加です。

1DSCN92871.jpg2DSCN9292.JPG

学校長講話
3DSCN9224.JPG4DSCN9228.JPG

5DSCN9242.JPG6DSCN9244.JPG

表彰伝達
7DSCN9265.JPG8DSCN9271.JPG

9DSCN9249.JPG10DSCN9282.JPG

女子サッカー部 丹有地区高等学校女子総合体育大会 優勝
  優秀選手 3年花田さん、渡部さん、石倉さん
科学部生物班 第44回全国高等学校総合文化祭 研究奨励賞
女子バレーボール部 丹有地区総合体育大会代替大会
  優秀選手賞 3年寺アさん
男子サッカー部 U-18高円宮杯丹有地区リーグ 優勝
ソフトテニス部 丹有地区高等学校ソフトテニス新人大会
  女子団体 2位
  女子ダブルス 2位 2年三重野さん、高山さん
  女子シングルス 3位 2年梶岡さん
情報処理学会関西支部大会
  ジュニア会員特別賞 3年後藤さん、竹村さん
第21回丹有地区高校生英語暗唱大会
  4位 1年齋藤さん
第35回兵庫県英語スピーチコンテスト丹有地区大会
  5位 2年足立さん
  3位 2年松島さん

引き続きコロナ対策を行いながら、気を緩めず過ごしましょう
posted by 三田祥雲館 at 11:33 | 兵庫 ☀ | Comment(0) | 日記

2020年11月08日

県総文自然科学部門発表会

11月7日(土)〜8日(日)、第44回兵庫県高等学校総合文化祭自然科学部門発表会が開催されました。
 三田祥雲館科学部は、天文班と生物班が7日に神戸高校で行われた口頭発表に参加しました。今年は、新型コロナのため、観客は無く審査員に対してだけの発表でした。いつも以上に緊張したと思いますが、どちらの班もこの1年間の成果をしっかりと発表することごできました。
63B73BA5-EF95-4478-B7AD-197E86F0387F.jpg
 ポスター発表は、バンドー神戸青少年科学館で行われました。こちらは、発表は無くポスターの掲示のみです。例年の活気は無く寂しい会場でした。

19DDCF97-835D-4A68-9329-8EE207E4DF0E.jpg
天文班ポスター

AC4D1DE0-B2CF-4423-B52F-DD8D035C7BCE.jpg
robotics班ポスター

48E2DFA9-69EB-4FD1-9189-A9971BC0F465.jpg
生物班ポスター

生物班は、口頭発表生物部門で優秀賞をいただきました。2年連続での、全国大会出場が叶わず残念でしたが、プラナリアの進化に迫る良い研究が出来たと思います。






posted by 三田祥雲館 at 16:45 | 兵庫 ☁ | Comment(0) | スーパーサイエンスハイスクール

2020年11月07日

PBG.66 人権講演会 〜陸上競技パラアスリート 鈴木 徹さんを迎えて〜 by 校長

DSCN9099.JPGDSCN9103.jpgDSCN9101.JPGIMG_4162.jpg

 今年の人権講演会は、本校大講義棟を会場に、陸上競技(走り高跳び)のパラアスリート 鈴木 徹選手をお招きして開催しました。鈴木選手は現在、SMBC(三井住友フィナンシャルグループ)日興証券に所属され、来年、開催される「東京2020パラリンピック」に出場する予定です。

 1980年生まれ、山梨県出身で、中学、高校時代はハンドボール部に所属し、高校在学中には山梨県代表選手として国体で3位に入賞されました。大学への進学が決まり高校卒業を直前に、交通事故に遭い、右足膝下11センチを残して切断しました。その後、人との出会いやリハビリ等がきっかけで走り高跳びを始められ、わずか3カ月でシドニー2000パラリンピックの大会参加基準である1m73cmをクリアし、日本人初の走り高跳びの選手として出場を果たされました。

 2006年のジャパンパラ競技大会で日本記録を更新する2m00cmを跳び、当時世界で2人しかいない義足での2mジャンパーとなられました。日本人選手団の旗手を務めた北京2008パラリンピックでは5位入賞。ロンドン2012大会、リオ2016大会ではそれぞれ4位に入賞されています。日本初となる義足のプロアスリートとして、自身の経験を活かし、小中学校や大学、企業など、全国各地で積極的に講演活動も行っておられます。

 今日の講演では、ご自身の人生での様々な出来事を通して、偶然とも言える「出会い」が自分を変えるきっかけとなったこと、その出会いを確実にキャッチしていくことの大切さを話されました。また、「生きていくのに必要なスキルをもち磨くこと」「自分の才能を見出すこと」「才能以上に夢中になることが大切」といった内容が印象に残っています。

 長い人生、順風満帆にいかないのが世の常です。突然訪れる思いがけず辛いことをどう乗り越えていくか、誰もが経験する幾多の難をいかに乗り越えていくか、その山を乗り越えて成長していく、それが人であると私は考えます。

 鈴木選手の人生から学んだ今日の講演は、生徒個々の今後の人生の糧になるものと実感しています。本日はありがとうございました。

 今日は、新型コロナウイルス対策で、3年次は会場となった大講義棟で、1、2年次はHR教室でそれぞれ参加しました。今回の講演会から、県事業「学びのイノベーション」と新規購入した音声画像システムの併用により、講演会を別の場所に同時視聴できるようになりました。今後、全校生を対象に「全校集会」「表彰式」「講演会」に活用していきたいと思います。


posted by 三田祥雲館 at 09:07 | 兵庫 | Comment(0) | 校長ブログ

PBG.65 自然豊かで季節感のある本校の風景から  by 校長

IMG_4129.jpgIMG_4133.jpgIMG_4134.jpgIMG_4135.jpg
IMG_4118.jpgIMG_4120.jpgIMG_4121.jpgIMG_4138.jpg

 最近、「朝もや」が見られ、いい天気の予感がしています。朝夕の気温も1桁が続き底冷えする日が続くようになりました。「昼」の時間も少しずつ短くなり校内の木々もあちらこちらで赤や黄が見られるようになり、これから本格的に冬のシーズンの衣替えが始まります。1020日からは、生徒全員が上着、ネクタイ着用です。校舎内の入校の際には、これまでどおり事務室前受付で体温チェックをしておりますし、消毒用アルコールの入ったボトルも少し模様替えしています。その一方で夕方に点灯する校内の照明は幻想的な雰囲気を演出しています。もちろん下校時の生徒の安全確保が目的です。

IMG_4146.jpgIMG_4147.jpgIMG_4149.jpgIMG_4150.jpg

 グラウンドに出ると「朝練」に励んでいる生徒がいます。生徒に声をかけてみると、早起きして登校し、自分の生活のペースを維持して練習しているとのこと。朝練も自分の生活スケジュールの一部として定着している生徒もいます。本校ではグラウンドだけでなく、教室や図書館など広い校舎の中で、自分の時間を見つけ、コツコツ取り組む生徒の姿をよく見かけます。友達と楽しむ時間も、一人を楽しむ時間も、本校では大切にしています。

IMG_4125.jpgIMG_4126.jpgIMG_4127.jpgIMG_4128.jpg

 授業の様子を見に校内を回りますが、生徒が落ち着いて取り組んでいる様子が見られます。今月は全校生対象に11月4日()に人権講演会、14()に第2回オープンハイスクールを開催します。年次行事としては,1年次が11月2日に校外学習と今月末に「プレ探究発表会」。2年次は来年1月の修学旅行の準備が本格的に始まりますし、3年次は入試等が本格的に始まっています。全校生とともに、健康第一、感染予防を徹底しながら学校生活を過ごしています。保護者の皆様とともに生徒を見守り指導・支援してまいります。

posted by 三田祥雲館 at 06:00 | 兵庫 | Comment(0) | 校長ブログ

2020年11月06日

PBG.64 修学旅行説明会  by 校長

7.jpg9.jpg10.jpg2.jpg
8.jpg5.jpg4.jpg1.jpg

(上の写真は昨年度17回生の北海道修学旅行の様子です。)

 10月28()16:00〜 本校で修学旅行説明会を開催し2年次の保護者の方約100名がご参加くださいました。本校の修学旅行は、例年9月に実施していますが、新型コロナウィルス感染症の状況を踏まえ、来年1月7日〜10日に日程変更し、行き先を北海道(トマム・小樽方面)として準備してまいりました。

 本日は、修学旅行の旅程や旅行中の感染症対策等、感染拡大による中止の判断基準やキャンセル料について、本校担当職員、旅行者担当者からそれぞれご説明しました。GOTOトラベル等を活用するとともに、マスク着用、身体的距離の確保、手洗い・手指消毒を徹底します。交通機関やホテルの示す感染症対策方針に基づき、旅行中の対応についてご説明するとともに、事前に保護者の方からいただいたご質問にもお答えさせていただきました。今後、感染状況の推移に注視しながら、生徒にとって心に残る修学旅行となるよう、今後とも準備を進めてまいります。

 10月29()に、各ホームルームから、参加希望調査票及び同意書をお渡ししていますので、期日までに担任までご提出ください。何かご質問があれば担任までお知らせください。
posted by 三田祥雲館 at 22:49 | 兵庫 | Comment(0) | 校長ブログ

2020年11月03日

野球部日誌 近況報告(令和2年度 秋)

◇秋季但丹地区大会結果◇
1回戦       三田祥雲館 11-5  香住
2回戦       三田祥雲館 11-0  浜坂
ブロック代表決定戦 三田祥雲館  0-10 柏原
敗者復活2回戦   三田祥雲館  8-7 豊岡   
敗者復活代表決定戦 三田祥雲館  4-5 豊岡総合   

◇令和2年度親善交流試合 丹有地区予選◇
4校に勝利し優勝することができました。丹有地区代表として、阪神・丹有地区ブロック戦へ出場

0001.jpg0002.jpg

0003.jpg0004.jpg
   
中学生の皆さんへ
野球部は現在、「培え人間力」をモットーに県ベスト16入りを目指して選手19名で下級生から練習試合、公式戦に多く出場し力をつけています。定期的に県外遠征を行い、甲子園出場経験のある学校や、高い進路目標を持って取り組んでいる学校を肌で感じることで、チーム力強化を図っています。部員は野球だけでなく勉強にも意識の高い生徒が多く、探究活動や部の活動を通して課題解決力を高め、毎年国公立大学にも進学しています。ぜひ一緒に三田祥雲館の新しい歴史を作りましょう!
(練習を見学希望される方は学校まで連絡して下さい。)
posted by 三田祥雲館 at 11:09 | 兵庫 ☔ | Comment(0) | 野球部日誌

2020年11月02日

演劇部 秋の大会(県総文演劇部門地区大会)

演劇部です
11月1日(日)フラワータウン市民センターにて
兵庫県高等学校総合文化祭演劇部門丹有支部予選が開催されました

演目は「送り火の消えるころ」
お盆に、死者はあの世からこの世へと帰ってくる。
それは、あの世の住人にとっても、この世の住人にとっても大切なイベント。
…さあ、また今年もお盆がやってくる。

1.jpeg2.jpeg

3.jpeg4.jpeg

結果は、優秀賞創作脚本賞を受賞しました

5.jpeg6.jpeg

コロナ対策により無観客、舞台上でもマスクを着用するなど、例年とは異なる大会になりましたが、他校との交流もあり、楽しい1日となりました

7.jpeg
posted by 三田祥雲館 at 14:33 | 兵庫 ☔ | Comment(0) | クラブ情報(文化部)