2020年11月07日

PBG.66 人権講演会 〜陸上競技パラアスリート 鈴木 徹さんを迎えて〜 by 校長

DSCN9099.JPGDSCN9103.jpgDSCN9101.JPGIMG_4162.jpg

 今年の人権講演会は、本校大講義棟を会場に、陸上競技(走り高跳び)のパラアスリート 鈴木 徹選手をお招きして開催しました。鈴木選手は現在、SMBC(三井住友フィナンシャルグループ)日興証券に所属され、来年、開催される「東京2020パラリンピック」に出場する予定です。

 1980年生まれ、山梨県出身で、中学、高校時代はハンドボール部に所属し、高校在学中には山梨県代表選手として国体で3位に入賞されました。大学への進学が決まり高校卒業を直前に、交通事故に遭い、右足膝下11センチを残して切断しました。その後、人との出会いやリハビリ等がきっかけで走り高跳びを始められ、わずか3カ月でシドニー2000パラリンピックの大会参加基準である1m73cmをクリアし、日本人初の走り高跳びの選手として出場を果たされました。

 2006年のジャパンパラ競技大会で日本記録を更新する2m00cmを跳び、当時世界で2人しかいない義足での2mジャンパーとなられました。日本人選手団の旗手を務めた北京2008パラリンピックでは5位入賞。ロンドン2012大会、リオ2016大会ではそれぞれ4位に入賞されています。日本初となる義足のプロアスリートとして、自身の経験を活かし、小中学校や大学、企業など、全国各地で積極的に講演活動も行っておられます。

 今日の講演では、ご自身の人生での様々な出来事を通して、偶然とも言える「出会い」が自分を変えるきっかけとなったこと、その出会いを確実にキャッチしていくことの大切さを話されました。また、「生きていくのに必要なスキルをもち磨くこと」「自分の才能を見出すこと」「才能以上に夢中になることが大切」といった内容が印象に残っています。

 長い人生、順風満帆にいかないのが世の常です。突然訪れる思いがけず辛いことをどう乗り越えていくか、誰もが経験する幾多の難をいかに乗り越えていくか、その山を乗り越えて成長していく、それが人であると私は考えます。

 鈴木選手の人生から学んだ今日の講演は、生徒個々の今後の人生の糧になるものと実感しています。本日はありがとうございました。

 今日は、新型コロナウイルス対策で、3年次は会場となった大講義棟で、1、2年次はHR教室でそれぞれ参加しました。今回の講演会から、県事業「学びのイノベーション」と新規購入した音声画像システムの併用により、講演会を別の場所に同時視聴できるようになりました。今後、全校生を対象に「全校集会」「表彰式」「講演会」に活用していきたいと思います。


posted by 三田祥雲館 at 09:07 | 兵庫 | Comment(0) | 校長ブログ

PBG.65 自然豊かで季節感のある本校の風景から  by 校長

IMG_4129.jpgIMG_4133.jpgIMG_4134.jpgIMG_4135.jpg
IMG_4118.jpgIMG_4120.jpgIMG_4121.jpgIMG_4138.jpg

 最近、「朝もや」が見られ、いい天気の予感がしています。朝夕の気温も1桁が続き底冷えする日が続くようになりました。「昼」の時間も少しずつ短くなり校内の木々もあちらこちらで赤や黄が見られるようになり、これから本格的に冬のシーズンの衣替えが始まります。1020日からは、生徒全員が上着、ネクタイ着用です。校舎内の入校の際には、これまでどおり事務室前受付で体温チェックをしておりますし、消毒用アルコールの入ったボトルも少し模様替えしています。その一方で夕方に点灯する校内の照明は幻想的な雰囲気を演出しています。もちろん下校時の生徒の安全確保が目的です。

IMG_4146.jpgIMG_4147.jpgIMG_4149.jpgIMG_4150.jpg

 グラウンドに出ると「朝練」に励んでいる生徒がいます。生徒に声をかけてみると、早起きして登校し、自分の生活のペースを維持して練習しているとのこと。朝練も自分の生活スケジュールの一部として定着している生徒もいます。本校ではグラウンドだけでなく、教室や図書館など広い校舎の中で、自分の時間を見つけ、コツコツ取り組む生徒の姿をよく見かけます。友達と楽しむ時間も、一人を楽しむ時間も、本校では大切にしています。

IMG_4125.jpgIMG_4126.jpgIMG_4127.jpgIMG_4128.jpg

 授業の様子を見に校内を回りますが、生徒が落ち着いて取り組んでいる様子が見られます。今月は全校生対象に11月4日()に人権講演会、14()に第2回オープンハイスクールを開催します。年次行事としては,1年次が11月2日に校外学習と今月末に「プレ探究発表会」。2年次は来年1月の修学旅行の準備が本格的に始まりますし、3年次は入試等が本格的に始まっています。全校生とともに、健康第一、感染予防を徹底しながら学校生活を過ごしています。保護者の皆様とともに生徒を見守り指導・支援してまいります。

posted by 三田祥雲館 at 06:00 | 兵庫 | Comment(0) | 校長ブログ