2021年01月18日

PBG.75 3年次共通テスト直前の1週間  by 校長

IMG_4464.jpgIMG_4461.jpgIMG_4460.jpgIMG_4463.jpg
IMG_4475.jpgIMG_4473.jpgIMG_4472.jpgIMG_4478.jpg
 新年初の校長ブログです。後期再開直前の1月7日には暴風雪警報が発令されましたが、本校は強風が一時的に吹いていたものの大きな影響を受けることはありませんでした。連休明けの1月12日には、ご覧のとおり校内一面、雪に覆われ久しぶりに底冷えする1日でした。翌日は、一転朝日がまぶしい一日でしたが、道路や学校に隣接する池で凍結などがありましたが、学校は通常通りでした。

IMG_4466.jpgIMG_4470.jpgIMG_4476.jpgIMG_4482.jpg

 校内を歩いていると、雪解けの中、昨日手作りした雪だるまが所々に解けずに残っていて、ほのぼのさを感じました。もちろん、使用教室では暖房を入れつつも換気をするなど、新型コロナ対策は行われています。週末には、本県も緊急事態宣言が発令されましたので、感染予防により一層注意しなければならない毎日が続きます。1月16日、17日は、いよいよ「第1回大学入学共通テスト」です。今年度は誰もが経験をしなかった1年となりましたが、3年次17回生一人ひとりは、今日の日まで努力に努力を重ねてきたことと思います。どうか、ベストコンディションで試験に臨んでほしいと願っています。共通テスト後も、自己採点と国公立2次対策、私大対策に入ります。これからも「チーム祥雲館」一丸となって、感染防止に取り組みこの時期を乗り切りたいと思います。

posted by 三田祥雲館 at 20:23 | 兵庫 ☁ | Comment(0) | 校長ブログ

PBG.74 冬の祥雲館のある日・・・「祥雲館プレ共通テスト」「中国語講座」  by 校長

IMG_4315.jpgIMG_4308.jpgIMG_4305.jpgIMG_4313.jpg

 本校で2回目の冬を過ごしています。齢のせいか、朝の寒さが身体にこたえるようになりました。出勤時、自宅を出るときには夜明けの雰囲気を感じ、学校に着けば、ご覧のとおり学校から東に見えるマンションの合間から朝日を浴びて、さわやかな気持ちで学び舎に入っています。校長室に入るや否や、全開にした窓から心地よい空気が「待ってました」と言わんばかりに一気に入り込み、気持ちが引き締まります。校内を回るとこの時期霜が降りている箇所が随所にありますが、そんな中、部活動での早朝練習や図書館、教室での早朝学習に勤しむ生徒がいます。決して気負うことなく、こつこつと「練習」「準備」に打ち込む姿に感心するばかりです。

IMG_4240.jpgIMG_4225.jpgIMG_4237.jpgIMG_4242.jpg

 3年次にとって、本校での学校生活もわずかになり、授業も大詰めとなっています。その一つ、「中国語講座」では、今年度から本校講師としてお越しいただいている先生のご紹介で、馬頭琴奏者として活躍されている春蘭さんをお招きし、出身地である内モンゴル自治区の文化や生活習慣を紹介していただいた後、モンゴルの伝統的な楽器とも言われる馬頭琴による演奏で大陸に広がる草原の雰囲気を味わいました。

IMG_4302.jpgIMG_4303.jpgIMG_4304.jpgIMG_4314.jpg

 大学入学共通テストまで1か月を切りました。本番1か月前の1217()18()の両日、本校で祥雲館プレ共通テストを開催しました。大講義棟を会場とし、単に問題を解くだけでなく当日の気温や会場での過ごし方など、入試本番の状況がイメージできるように工夫して実施しました。年明け1月の共通テスト後には、私立大学の一般入試や国公立大学の二次試験等も始まります。これから大学受験に臨む3年次生、健康に留意して実力が発揮できるよう精一杯支援していきます。

posted by 三田祥雲館 at 20:08 | 兵庫 ☀ | Comment(0) | 校長ブログ