2021年02月11日

ひとはく「共生のひろば」

211()、科学部生物班(口頭発表)SS探究Uのダンゴムシ、磁力アシスト自転車研究チーム(ポスター発表)が、人と自然の博物館第16回「共生のひろば」に参加しました。今年は、オンライン開催です。

 生物班の口頭発表は、学校からの配信を活かして、スライドを使った研究発表だけでなく、飼育しているプラナリアの紹介なども加えることにしました。次の写真は、生物教室に設置した「オンライン特設スタジオ」です^_^。この半年で、オンライン配信のスキルが、飛躍的に向上しています。 

52AA503C-87B6-406C-9A87-04F7D7640465.jpg

本番は、ビデオカメラの接続が悪かったりもしましたが、生徒4人でカメラワークを工夫しながら、上手く発表できました。

6A5A210D-AE39-49A4-B703-C288D83EF93C.jpg7FC201AD-0DD1-4E6B-A685-212D0D560557.jpg1BB6C87F-639D-426C-B6F3-544E8E184EDD.jpg

ポスター発表は、2月18日まで人博ホームページに公開されています。是非ご覧ください。コメント頂けるとうれしいです。

posted by 三田祥雲館 at 14:58 | 兵庫 ☁ | Comment(0) | スーパーサイエンスハイスクール