2008年10月23日

エコ発電所

今日でテストも終了!
早速、部活に汗を流す祥雲生たちわーい(嬉しい顔)
引き続き勉強に、部活に頑張っていきましょうね!!!

さて、先週の話になりますが...。

祥雲の舎窓からvol.59 「ゼミT(化学)」

081017_001.jpg
秋晴れのなか、物理に引き続き化学もSPP(サイエンスパートナーシッププロジェクト)を行いました。


関西学院大学理工学部 玉井尚登教授を講師に招き、色素増感型太陽電池の作成です!
081017_005.JPG

まずは、電池を知るうえで基本となる「酸化還元」の講義を聴き、最も基本的なダニエル電池の原理を学びました。
081017_017.JPG
その後、本題である色素増感TiO2の性質、
081017_034.JPG
色素増感型太陽電池の原理を学びました。
ここまでくると頭がパニック〜ふらふら

・・・たらーっ(汗)

気を取り直して、工作の時間へ。
色素を定着させ、
081017_060.JPG
電解液を加え、
081017_062.JPG
完成〜!
081017_064.JPG

見事!太陽晴れにかざすとオルゴールが鳴りました♪

次回は、化学発光にチャレンジします!
乞うご期待!!
posted by 三田祥雲館 at 16:47 | 兵庫 ☔ | Comment(0) | 祥雲の舎窓〜探究学習
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。