2009年01月26日

教科書を究める!

祥雲の舎窓からvol.74 ゼミT「国語教科書を究める」

2年次が頑張っているゼミTも、論文を書くための重要な下準備、アウトラインシートの作成へと取り掛かりつつあります。

ゼミの1つ「国語教科書を究める」ゼミでは、受講生による中間発表が実施されているようですよわーい(嬉しい顔)
090120_ks_3.JPG 090120_ks_2.JPG

持ち時間は15分。
自分の研究テーマについて、
1.作者・作品紹介
2.研究テーマ(問題点や仮説)の説明
3.今後の方向性
などを説明し、ほかのゼミ生や先生から質問も受けます!

090120_ks_4.JPG
ホワイトボードを活用し、
わかりやすい説明をこころがけるところは、さすが祥雲生ペン

090120_ks_1.JPG
発表を聞くほうも真剣にメモを取っています。
作品に対する理解も深まるし、自分の研究のヒントにもなるんですよ!


今後はさらに考察・文献熟読を重ね、論文の構想を練っていく予定ですグッド(上向き矢印)
posted by 三田祥雲館 at 08:00 | 兵庫 ☔ | Comment(0) | 祥雲の舎窓〜探究学習
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。