2011年02月25日

薬物乱用防止講演会

2月9日(水)4時間目、2年次生を対象に薬物乱用防止講演会が行われましたぴかぴか(新しい)

講師として、宝塚健康福祉事務所、薬務・生活衛生課の辻井千恵主査と保護司の有井憲司さんに来ていただき、貴重なお話を聴きました耳

薬物は、私たちの身近にも迫ってきており、携帯電話のサイトなどや様々なところに危険が潜んでいます。
保護司の有井さんからは、「薬物で捕まった人は、特別な人ではありません。
心の隙間をつくらないように、困ったとき、悩んでいるときは、信頼できる人に相談して下さい」
とのメッセージをいただきました。
110209_005.JPG

辻井さんからは、「薬物は、脳にダメージを与え、その依存性から薬物なしではいられなくなる恐ろしいもの。
心の問題と深く関わっている。勇気を出して、信頼する大人に相談して」とメッセージ熱いメッセージをいただきました。
110209_024.JPG
posted by 三田祥雲館 at 08:00 | 兵庫 ☁ | Comment(0) | 日記
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。