2011年10月25日

惑星状星雲M57〜天文部〜

天文部は只今2009P1Garradd彗星を観測していますが
観測の合間にこと座の惑星状星雲M57を撮影してみました映画
季節はすっかり秋ですが、夕刻にはまだ夏の大三角形が西の空高くに見えます目
その一つの頂点であること座のベガのすぐ横にM57がありますexclamation
M57.jpg

こじんまりした可愛い姿をしていますがM57は寿命を終え消え行く星の姿ですかわいい
私たちの太陽も50億年後にはこのように膨張してガスを放出して消えてゆきますがく〜(落胆した顔)
M57までの距離は約1600光年、明るさは約9等星と同じです(肉眼では見えません)わーい(嬉しい顔)

posted by 三田祥雲館 at 07:00 | 兵庫 ☁ | Comment(0) | スーパーサイエンスハイスクール
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。