2012年06月08日

金星の日面通過(天文部)

6月6日ほぼ一日中、金星の日面通過を観測することができました。
今回を逃せば、日本では105年後まで見られません。天気に恵まれてほんとに良かったです。
天文部でもビデオやカメラによる観測観測に加え全校生に見てもらう工夫をしました。

 120608_12.jpg120608_13.jpg

望遠鏡に入った太陽の光をホワイトボードに反射すると、小さなホクロらしきくろい影が・・・。日食よりも珍しい現象らしいのですが、「これが105年も見られへんの!?」という声もあって、
わたし自身も、なんだかその珍しさに、実感がわきませんでした。
休み時間毎にたくさんの人が集まってくれて、金星日面通過を楽しんで頂きました。お昼休みを最後に無事、観測終了。これからも多くの人に素晴らしい天体ショーを伝えていければと思います。

カメラで記録した一部を紹介します。   

120608_14.jpg7:45
120608_15.jpg9:45
120608_16.jpg10:39
120608_17.jpg13:14

posted by 三田祥雲館 at 13:40 | 兵庫 ☁ | Comment(0) | スーパーサイエンスハイスクール
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。