2012年08月24日

アメリカ研修4日目

 今日も天候に恵まれた一日になりました!南国フロリダの陽光が心地よいです。晴れて本当に良かった。というのも、今日訪れるケネディ・スペースセンターは、実際にスペース・シャトルが宇宙に打ち上げられる場所で、研修の目玉なのです。
午前中は、バスで兵庫県がすっぽり入るという敷地内を見学しました。テレビで中継される光景でも、特別に近づくことが出来た場所でも、真剣に説明を受ける参加者達は一様に刺激を受けていました。

PDR_0385.JPG

PDR_0367.JPG

PDR_0391.JPG

 午後からは、宇宙飛行士訓練(Astronaut Training Experience)を行いました。問題解決のためのグループワークや講義を受けた後で、実際の宇宙飛行士体験をしました。長時間の研修の後でしたが、参加者は英語を媒体としながらも、グループで見事、ミッションをコンプリート出来ました!!充実した笑顔が、印象的でした。

PDR_0411.JPG

PDR_0418.JPG

 いよいよ、明日帰国します。おみやげ(話)待っていて下さいねー。

<生徒からの報告>
今日はNASAケネディ・スペースセンターのあらゆる施設で見学・体験を行いました。午前中はスペースシャトルの発射台や組み立て施設内を見学しました。発射台にはかなり近づくことも出来、宇宙の大きさを感じることが出来ました。組み立て施設内は広大で天井ははるか遠くに見えるほど高いものでした。一般には立ち入ることの出来ない区域なので興奮は収まりませんでした。昼食は宇宙飛行士の方のスピーチを聞きながら食べました。スピーチのスピードがとても速く聞き取りにくかったのですが、スライドショーも兼ねていたのでそれなりに意味はつかむことが出来ました。英語力をつけなければならないことを実感しました。
午後からのスペースシャトル打ち上げのシミュレーションはかなりの迫力がありました。その次にATX体験をしました。地球と月の軌道の関係が分かる体験や、それぞれ違う役に別れてスペースシャトルの打ち上げから着陸までのシミュレーション、宇宙飛行士の訓練の体験などをして宇宙に行くことがとても大変なことだと思いました。NASAのスタッフがとても丁寧に説明してくださったので英語でも十分理解できて自信が付きました。今日は、お土産を買う時間が十分あったので期待して待っていてください。

PDR_0433.JPG

DSCN4409.JPG











posted by 三田祥雲館 at 12:47 | 兵庫 ☁ | Comment(0) | スーパーサイエンスハイスクール
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。