2012年10月18日

西オーストラリア州海外研修報告会

10月考査が終了した10月18日の午後、西オーストラリア州海外研修の報告会が行われました。

P1090191.jpg
まずは、校長先生の挨拶。
P1090195.jpg
続いて、国際交流協会副会長東部様にご挨拶いただきました。
P1090200.jpg
次に、引率教員による研修内容や成果報告。

そして、今日の報告会の見せ場、参加者全員による研修報告 in English!
P1090201.jpgP1090233.jpg
ホストファミリーとの楽しかった思い出、動物園で触れたカンガルーやコアラ、現地の高校生との交流、文化の違い、将来への抱負など、それぞれの体験や想いを頑張って英語で報告しました。

P1090240.jpg
最後に、国際交流協会副会長中川様より閉会のご挨拶をいただきました。

現地での研修は終わりましたが、これで終わらせるのではなく、研修を通じて学んだことや考えたことを元に、さらに成長していってくれることを期待しています。

なお、参加者による現地レポートのポスターを本館1階に展示しています。オーストラリアに関心がある人もない人も、ぜひ立ち寄って見て下さいね。
P1090244.jpgP1090247.jpg
posted by 三田祥雲館 at 16:44 | 兵庫 ☁ | Comment(2) | 海外研修
この記事へのコメント
お久しぶりのコメント、登場させていただきます。10月考査も終わった午後、報告会ご苦労さまでございました。
10月考査の結果も非常に恐ろしいものですが、決意表明in Englishで頓珍漢な決意表明をしていたわが子の結果報告in Englishが、(参加できなかった私には)興味津津でございます(^_^)
研修から早2ヶ月。日常では、どっぷりと日本語に浸かって溺れそうな毎日を過ごしておりますが貴重な経験を将来に生かしてほしいものです。
押しつけられるのではなく、自ら進んで興味を持って学ぶことが理想的ですね。先生、これからもたくさんの「しかけ」をご用意お願いいたします。
そしてやはり「継続は力なり」コツコツと地道に頑張れる人は最後に笑えるのでしょう。ん〜十年生きて実感しています。

なにはともあれ、今後ともどうぞよろしくご指導くださいますようお願いいたします。

諸先生の皆様のご指導に感謝感謝m(_ _)m
Posted by JAPANESEママ at 2012年10月19日 22:12
コメントをいただき、ありがとうございます。

Japaneseママさん、お久しぶりです。お返事が遅くなり、申し訳ございませんでした。

お子様の10月考査の結果はいかがでしたでしょうか。こつこつとやったようにしか結果は付いてこないものですが、やっても結果が出ないこともあります。結果と同じぐらい、いや、それ以上にプロセスが大事なのかもしれません。(やってないのは言語道断ですが・・・失敬)

2ヶ月経ち、英語の教員でない私は普段から英語を使う機会も少なく、日本語にどっぷりは私も同様です。それでも、ここ1〜2週間は西オーストラリア州から何名かお客様をお迎えしている関係で、ちょっと英語を使っています。仕事でも何でもいいから、英語を使わなければならない状況に追い込まれないと努力が継続できない体たらくな自分に、少し憤りを感じたりもしています。

お子様たちがそうでないことを祈るばかりですが、とはいえ人間弱いもの。Japaneseママさんがご提唱くださるとおり、私の学びの「しかけ」作りは続いています。

12月の中旬には「国際交流ツアーIN奈良・京都」という、本校の外国語指導助手(ALT)とともに1泊2日で英語で古都を巡るツアーを企画しています。それに、来年は・・・。楽しくて仕方ありません。

継続は力なり。言い古された言葉ですが、ん〜十年生きてくると、実感こもるなー、と思う引率者でした。

錦秋の・・・というにはずいぶん寒くなりました。皆さんお風邪など召しませんように、くれぐれもご自愛のほどお祈り申し上げます。
Posted by N.Miyashita@SandaShounkanSHS at 2012年11月02日 21:02
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。