2012年10月22日

兵庫県新人戦 団体戦 結果報告 男子硬式テニス部

10月6日に宝塚西高校で新人戦の団体戦が行われました。先輩方が引退し新チーム結成後、初めての団体戦だったため、とても緊張しましたが県ベスト16進出という目標を掲げ試合に挑みました。

祥雲館は下のドローの通り1回戦は無く、初戦は三田西陵高校になりました。
1010_11.jpg

団体メンバーの粘り強いプレー・部員全員による大声援があり、結果はシングルス・ダブルス全て勝つことができ、5−0で快勝することが出来ました。
1010_12.jpg

3回戦は順当にシード校の宝塚西高校が相手でした。以前に練習試合で宝塚西高校の強さは知っていたので、かなり苦しい戦いになることが予想されました。
試合はやはりシングルスの強さに圧倒され、序盤から相手ペースとなってしまいましたが、徐々に持ち前の粘りを発揮し1ポイント、1ポイント長いラリーが続きました。
1010_13.jpg

結果以上に接戦となり、応援の力の強さを感じさせられる試合となりました。しかし、惜しくも結果はダブルスの1勝しか出来ず、1−4で敗退し試合後のミーティングでは、涙をのむ選手がいるほどとても悔しい思いをさせられました。2年次が引退するまで、団体戦は残り僅かしかありませんが、もっと練習を重ねて、1つ1つ目標を達成したいと思います。今後とも応援、ご支援よろしくお願いします。るんるん
posted by 三田祥雲館 at 14:43 | 兵庫 | Comment(0) | クラブ情報(運動部)
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。