2012年10月23日

夏季神戸・丹有2部リーグ戦 結果報告 男子硬式テニス部

10月8日(月)に科学技術高校で、夏季神戸・丹有2部リーグ戦が行われました。本来は8月中旬に行われる予定だったのですが、天候に恵まれず2度も延期になってしまっていたのです。先輩方が昇格させてくださった2部だったこともあり、不安や緊張を持ちながらこの日を迎えました。

2部リーグは、神戸高校と滝川第二高校と科学技術高校と三田祥雲館高校の4校が総当たりで団体戦を行います。兵庫県下のシード校も含まれ、どこも強豪校のため苦しい戦いになることが予想されました。

初戦は神戸高校でした。ダブルスもとても強かったのですが、それ以上にシングルスの強さは別格で、どれも相手のペースで試合が始まりました。その中でも、ダブルス1の試合は競って何度も長いラリーが続きました。相手の粘りにも負けず、なんとか6−2で勝つことか出来ました。しかし全体的に見ると初戦だったため、体が動いていないということもあり、結果はそのダブルス1勝のみで、1−4で負けてしまいました。

2戦目は科学技術高校でした。祥雲館以外の3校の中で唯一シード校でない学校だったため、この試合だけは負けるわけにはいきませんでした。ここもシングルスは強くて、厳しいことは予想されていましたが、どの対決もすごく競り、応援にも熱が入りました。取って取られての攻防が続き、ダブルス2勝、シングルス2敗で回ってきたシングルス3。勝てば祥雲館として初挑戦の2部リーグで1勝することが出来るので、部員全員一丸となり選手を鼓舞し続けました。相手の打球も鋭く、かなりきつい展開が続きましたが、長い接戦を制して結果3−2で勝利することが出来ましたexclamation

最後は滝川第二高校でした。どの試合も全力で戦いましたが、相手が一枚二枚も上手で、ダブルス1の1勝だけに留まり、1−4で負けてしまいました。

1021_11.jpg

団体戦の結果は、1勝2敗で2部リーグ3位でした。なんとか2部残留することが出来て、一安心しましたが、この結果に満足せず、次は秋季2部リーグで優勝出来るように練習に励んでいこうと思います。今後とも応援、ご支援よろしくお願いします。
posted by 三田祥雲館 at 13:47 | 兵庫 ☀ | Comment(0) | クラブ情報(運動部)
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。