2013年11月30日

バドミントン部近畿大会出場(報告)

遅くなりましたが、近畿大会の報告です。
11月15・16日に滋賀県大津市の滋賀県立体育館で、第60回近畿高等学校バドミントン選手権大会が開催されました。本校からは女子ダブルスに、義・芦田ペアが出場しました。近畿大会は、兵庫県大会でベスト12に勝ち残らないと出場できません。義・芦田ペアは800以上ある兵庫県下の女子ダブルスペアの中で11位にランクされ、出場権を得ました。
15日には公式練習と、開会式が行われました。開会式では、膳所高校書道部によるパフォーマンスが披露されるなど、いつもと違う雰囲気で、翌日の試合に向けた意欲がより一層高まりました。
16日、1回戦は四条畷学園高校(大阪府)ペアとの対戦でした。高校バドミントン界では名門中の名門校です。第1ゲームは取られましたが、第2ゲームは取り返し、大接戦となりました。第3ゲームも接戦となり、最後まで粘りましたが、19−21で振り切られました。悔しい敗戦となりましたが、本当に良い経験ができました。応援してくださった皆様、ありがとうございました。

131130_01.jpg
posted by 三田祥雲館 at 08:47 | 兵庫 ☔ | Comment(0) | クラブ情報(運動部)
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。