2014年08月01日

2014海外研修 32

8月1日(9日目)
週末の金曜日を迎えました。
今朝は本当に冷え込みました。オーストラリアが今は冬なのだと再確認しました。
寒さは厳しいけれど、天気は晴れ。週末の天気も寒いけれど晴れだそうです。
自称「晴れ男」の引率者の面目躍如です。

さて本日のSSH科学研修団は、午前中、西オーストラリア州で一番賢いと言われるPerth Modern High Schoolの授業に参加してきました。
CELTから車で約10分。とても綺麗なキャンパスです。祥雲館も綺麗な校舎ですが、負けてません。

IMG_2120.1.jpg

広い校舎に綺麗な芝生。のびのびと生徒たちは学んでいます。
最初の授業は物理。
こちらの授業と日本の授業の大きな違いを実感してきました。
日本では、物理の授業ではまず公式を習います。公式を学んでから、それを確かめるために実験をしたりしますね。

IMG_2092.2.jpg

一方、オーストラリアはまず実験です。様々な条件を与えられた上で、まずは自分たちで実験をしてデータを得る。実験をするのも、自分たちでやってみる。
ちゃんとしたデータが得られるかどうかも自分たち次第。
データを取るのに、いつも同じ条件であるかが基本的に保障されていないとだめなのですが、それをどのように確保するか。何度も実験を繰り返し、より正確なデータをとれるように工夫をしています。

IMG_2093.3.jpg
ノートも工夫しています。

IMG_2109.4.jpg
得られた実験データをパソコンに打ち込んで、エクセルでグラフを作っています。
このデータを基に各自レポートを書くのが宿題です。自分たちが得たデータからどのような公式が導き出せるか。公式を導き出す過程そのものを考えることが課題になっています。
研修生たちは既に物理の授業で内容はわかっています。データの取り方に対して提案をしていました。「時間は小数点2位まで使ったほうがいい」「紐の長さは計算しやすいように50cmにしてみてはどうか」など。
生徒の中には、10回のデータの平均をとるには、最大と最小を取り除いて計算する必要があるという知識は持っていましたが、それを教えてしまうと彼らのためにならないと、アドバイスをせずにいた生徒もいました。

IMG_2096.5.jpg

IMG_2095.6.jpg

2時間目はHuman Bio(人間生物学)です。
祥雲館でもお馴染みのBrain Stormingで、マインドマップを用いて、次の質問について話し合います。
‘What is Health?’‘What is Disease?’
改めて聞かれると難しいですね。最後にはWHOのホームページでの定義を使って話を進めていきました。
ちょうど一つの単元が終わって、次の単元が始まる最初の時間に入ることができました。

IMG_2114.7.jpg

IMG_2115.8.jpg

IMG_2116.9.jpg

もう一人、東京からの中学生が授業に参加していましたが、中学生には少し難しかったかもしれませんね。
こうしてあっという間に時間は過ぎ、授業参加は終わりました。
休み時間にPerth Modern High Schoolの生徒に校内を案内してもらったりしたようです。
とっても笑顔で楽しかったと報告してくれました。
英語を使ってコミュニケーションをとることに慣れてきたようです。
 
最後に記念写真を撮影して学校を離れました。
IMG_2121.10.jpg

CELTに戻って、昼食を食べたあとは、パソコン教室に戻って午後の授業です。
最初は午前中に授業で学んだことを簡単に振り返って、新しい内容に取り組んでいます。

内容は「冷蔵庫における地熱利用」で、地熱によって温められたお湯を利用しての冷蔵システムです。かなり内容もチャレンジングです。すべての内容は理解できていないようです。月曜日に持ち越しのようですね。

これぞ理系の醍醐味。頑張れ理系祥雲生!!
IMG_2123.11.jpgIMG_2124.12.jpgIMG_2125.13.jpgIMG_2128.15.jpgIMG_2128.15.jpg

「今までは内容はわかっていても英語が出てこない」といったレベルだったのですが、この授業は内容もしっかり理解しないといけません。
こうしたプログラムも必要だと思います。
しっかり中身を理解できるように月曜日も頑張りましょう。

こうして週末を迎えることとなった研修生たち。
みんなで週末の計画を立てて、待ち合わせ場所などを積極的に決めていました。
先週の経験を踏まえて、自分たちで動き出すことを身につけたようです。

素晴らしい成長をまた見せてくれる祥雲生たち!
このように日々たくましくなって、世界に羽ばたく祥雲生へと大きく成長してください。

月曜日に元気な、充実させた顔を見られることを期待しています。
posted by 三田祥雲館 at 19:17 | 兵庫 ☁ | Comment(0) | 海外研修
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。