2015年02月04日

「第7回 サイエンスフェア in兵庫」に参加しました。

2月1日(日)神戸のポートアイランドにある神戸国際展示場で兵庫県内高等学校最大の科学のイベントであるぴかぴか(新しい)「第7回サイエンスフェアin兵庫」ぴかぴか(新しい)が開かれました。三田祥雲館高校からは自然科学探究の数学、物理、化学、生物分野から1グループずつおよび理科部の合計5グループが発表で参加しました。

Dsc_kyaku.jpg
今話題のリケジョ(理系女子)&理系男子の皆さん

 会場の神戸国際展示場2号館は大変広いイベント会場ですが、県内各地の高校から1000名以上の生徒が集まり、熱気で溢れていました。SSH校卒業生から高校生に向けたスペシャルメッセージに始まり、企業大学研究所によるポスター発表、若手研究者を囲むサイエンスカフェなど興味引かれるプログラムが目白押しでした。特に今年は「高校生・高専生 口頭発表」も行われより詳しく研究を聞くことが出来ました。メインの高校生によるポスター発表では祥雲生たちも日頃の研究成果を発表し、訪れた多くの方々と意見を交わしていました。

Dsc_hall.jpg
高校生によるポスター発表セッションは大盛況でした。

高校数学の現代化 数学ゼミ
Dsc_math.jpg

リコーダーの音程のしくみ 物理ゼミ
Dsc_pys.jpg

極甘さつまいもを求めて 化学ゼミ
Dsc_chem.jpg

コオロギの触覚指示行動 生物ゼミ
Dsc_bio.jpg

サッカーロボットの製作 理科部+物理ゼミ
Dsc_socc.jpg

非常に盛大な研究会に参加できて、研究へのモチベーションをさらに上げる事ができました。
2月6日(金)本校体育館&大講義棟で行われるぴかぴか(新しい)「探究U発表会」ぴかぴか(新しい)に向けてさらに磨きをかけたいと思いまするんるん
posted by 三田祥雲館 at 08:44 | 兵庫 ☔ | Comment(0) | スーパーサイエンスハイスクール
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。