2015年05月03日

4月活動報告〜いよいよ丹有総体開幕へ

4月活動報告

1 4月3日、奈良育英と夢野台と練習試合をしました。奈良育英は丁寧にパスをつないで展開してきましたが、DF裏のスペースを抜けて得点を重ね、勝つことができました。夢野台は雨の中でも良く走ってきましたが、同じく勝つことができました。悪天候の中でも、ある程度走り切ることができたので、良かったと思います。

2 4月4日、有馬高校と練習試合をしました。ともに人数はぎりぎりで、試合も接戦となりました。相手FWの選手のミドルシュートも決まりリードされる展開。一方、祥雲館はパスミスも多く、決定機も相手GKの安定した守備により得点をあげられません。怪我人もおり、苦しい中、課題が多く残る試合となりましたがチーム一丸となって乗り越えていきます。

3 4月11日、アルベロ神戸・大阪コスモ・香が丘リベルテと練習試合をおこないました。
アルベロ神戸と大阪コスモは中学生も加えたクラブチームでしたが、小柄でもボールコントロールが上手く、なかなかチャンスが作れません。何とかドリブルとワンツーでタテに抜け出す中でチャンスを作り得点を重ねることができました。最後に香が丘リベルテと対戦しましたが、リーグ戦では競り勝ったものの、この日の試合では中盤を支配され、0−2で敗れました。

4 4月18日に神戸FC、弘陵高校と練習試合を行いました。
神戸FCとの試合では、守備が主でしたが、初めはしっかりプレッシャーをかけることが
できました。しかし、ポゼッションは完全に相手の方が上手で、合間に行っていたトレーニングの様子も含め、サッカーに取り組む姿勢を学ぶことができました。
 2試合目は弘陵高校と行いました。前半、早々の失点から崩れ、内容が良くなかったので、大幅にポジションを変えましたが、後半は気持ちを入れ替えボールに厳しく寄せることができました。ミーティングでは先生から「体力が落ちたという理由で、相手に失礼な試合をしてはいけない」と話があったので、総体に向けて強化していきます。

150403_31.jpg150403_32.jpg

4月25日 いよいよぴかぴか(新しい)丹有総体ぴかぴか(新しい)が始まりました。
 キックオフは11:30から三田西陵高校グラウンドで行われました。
150425_31.jpg

 前半20分までの間に、前線から積極的にプレスをかけ、2点を取ることができました。
後半はサイドからいいクロスが何度か入りましたが、さわれず点を決めきることができませんでした。
結果、2-0で勝つことができました。わーい(嬉しい顔)
150425_32.jpg

 再三の決定機を生かすことができず、課題が残りましたが、昨年度に続き、優勝できるよう頑張ります。るんるん
posted by 三田祥雲館 at 08:37 | 兵庫 ☀ | Comment(0) | 女子サッカー部通信
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。