2015年08月04日

Visit to Kings Park (8/4@)

文化・語学研修は午前中に西オーストラリア州特有の植物とアボリジニの人々の生活について学ぶためにKings Parkに行きました

14386914609580.jpg

Kings ParkはSwan川を挟んでパース市街が見渡せる高台にあり、よく手入れされた広大な公園は市民の憩いの場ともなっています引率のLisa先生も子供が小さいころにはここに来てピクニックをしたり、生のバンド演奏を楽しんだりしたそうです。先週この公園を訪れた他の団体は雨の中の見学となり、せっかくの景色も楽しめなかったそうですが、この日はまたとない良い天気に恵まれました。

14386916846635.jpg

14386917078006.jpg

Kings ParkのガイドのAnnaさんに公園内を案内してもらいました。

14386916525104.jpg
真ん中の絵はKangaroo Pawという西オーストラリア州の州花です。花の形がカンガルーの前足に似ているからだそうです目

14386915208222.jpg

14386917799038.jpg

西オーストラリア州に生息する植物は乾燥した土地に適応するために葉の形や色に特徴があり、動物から身を守るために独特の香りを発するものもあります。アボリジニの人たちはそれらの植物を風邪や傷を癒すために使ったり、ブーメランのような武器を作ったりしました。

14386914938501.jpg

こちらはWattle Flowerという花ですが、この植物の色に見覚えはありませんか?

14386917330427.jpg

YellowとGreen。オリンピック競技に参加するオーストラリア選手のユニフォームの色はこの植物からきているそうで、オーストラリアの国花になります。
目で見て、触れて、匂いを嗅いで様々な植物について知ることができました

14386918284589.jpg
posted by 三田祥雲館 at 22:41 | 兵庫 ☀ | Comment(0) | 海外研修
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。