2016年02月01日

祥雲館の良いとこ自慢!!〜高等学校魅力特色づくり活動発表会〜

【1月30日(土)のこと・・・】

 兵庫県教育委員会主催「平成27年度高等学校魅力特色づくり活動発表会」が、神戸ハーバーランドのスペースシアターで開催されました。早い話が、「生徒による自分の学校自慢大会!!」ということで、自分たちが通う学校の良いところを、ステージ発表やポスターセッションを通じてアピールしようというものです。

IMG_1713.JPG
発表会のちらし

IMG_1715.JPG
のぼり


 発表者は10:00前から集合して、発表ブースのデコレーションやリハーサルに余念がありません。

IMG_1710.JPG
準備中の会場の様子、まだ閑散としています

IMG_1712.JPG
祥雲館のブース


 13:00、県教育委員会事務局高校教育課長様のご挨拶で発表会が始まります。司会も運営も会全体の広報も、すべて県立高校の生徒により運営されます。

IMG_1722.JPG
発表が始まると、一般の皆さんもこられて、にぎやかになりました

IMG_1718.JPG
紅白歌合戦にも出演した、あの方もご来場

 本校からは、2年次生が4人参加し、西オーストラリア州海外研修をはじめとする、本校の教育活動の柱の一つである「国際教育」についてポスターを使って発表しました。

IMG_1723.JPG

 発表者は4人とも、昨年7月〜8月に行われた海外研修に参加した生徒です。中には、一昨年、昨年と2年連続で西オーストラリアに渡った生徒もいます。

 ポスターの前で、4人がアナウンサー役とレポーター役に分かれ、報道番組のような形式で本校の魅力を語っていきます。留学生受け入れによる学校内の国際化、「英語でしゃべランチ」を通した生きた英語の習得、ALTの先生方と一緒に旅して日本の良さを再発見する「国際交流ツアーIN京都」などなどを雄弁に語る姿は、うちの学校のスポークスマンのようです。

IMG_1721.JPG
発表する生徒たち

 海外研修については、その良さや自分たちが学んだことなどを、一層力を込めて聴衆に訴えかけます。最後には英語でのあいさつも入り、まさに本校の「国際教育」の体現者のようなみんなです。

 聴衆からの多くの質問にも的確に答えます。中には英語での質問もあり、英語で答える場面もありました。

 この日、会場では、4校のステージ発表、30校のポスター発表があり、どの学校も素晴らしい取組で、生徒の皆さんの生き生きとする姿を見ることができました。参加した本校生は、他校の発表を興味深く聞きいたり、他校生との交流を深め、大いに刺激を受けたようでした。

IMG_1725.JPG
ブースが近かったある高校のみなさんと仲良くなりました


 閉会にあたって、県教育委員会高校教育課副課長様は、「生徒の皆さん自身が各校の魅力そのものです。」とあいさつされました。その言葉のとおり、生徒をみれば学校の魅力がわかります。

 本校でも、国際教育を一層充実させ、世界で活躍する人材を育てたいと気持ちを新たにしました。

  I am very proud of you. I was really impressed by your presentation. I am now sure you will take an active role in the internationalizing/globalizing society in the future.
posted by 三田祥雲館 at 12:38 | 兵庫 ☁ | Comment(0) | 国際交流・ESS
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。