2016年04月20日

男子サッカー部日誌(3月29日 三田カップ)

2016年3月29日(火)三田カップ

1試合目 祥雲館VS県宝塚 キックオフ10時
前半、5分に相手に決められてしまいます。祥雲館も負けずとシュートを打ちますが決まりません。しかし、前半22分に2年生SK先輩がシュートを決めてくれます。
前半、1-1で終了。
image1.JPG
後半、もう一点欲しい祥雲館はシュートを打っていきます。そして、後半22分直接フリーキックから2年生TK先輩がヘッドで決めてくれます。後半1-0で終了。結果は2-1で勝ちました!

2試合目 祥雲館VS香寺 キックオフ14時30分
前半、3分に2年生UR先輩が決めてくれます。そして、前半21分にPKとなり2年生TK先輩が決めてくれます。そして、前半29分に1年生TKくんがシュートを決めてくれ、前半3-0で終了。
image2.JPG
後半、3分に2年生SK前半がシュートを決めてくれます。そして、21分に2年生MB先輩が、26分には2年生SK先輩が決めてくれます。最後30分にはまたまた2年生SK先輩が決めてくれ、3-0で後半終了。
結果は6-0で勝ちました。

本日のMVP
2年生SK先輩
ハットトリックでした。
1年生MRくん
初公式戦出場で確実にパスを回してくれました。

この三田カップでは準優勝することができました。

posted by 三田祥雲館 at 22:27 | 兵庫 | Comment(0) | 男子サッカー部日誌
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。