2016年07月05日

2016西オーストラリア州海外研修 第3回事前研修

西オーストラリア州パースでの海外研修に参加する生徒が事前研修を受けて準備を進めています。
今年度の参加者は科学研修に2年次8名、文化・語学研修に1,2年次合わせて32名の合計40名になりました。

DSC01296.JPG
6月29日(水)は日本文化学習として丹波焼(立杭焼)を体験しました。丹波焼について学び、ホームスティ先へのお土産になる作品を作りました。

DSC01298.JPG
講師はかねと窯の清水圭一氏

DSC01300.JPG

人類と陶器の歴史から日本六古窯のひとつである丹波焼の特徴など興味深いお話を聞いたあとは、作り方をみせていただき、それぞれイメージした作品作りにとりかかりました。

DSC01302.JPGDSC01303.JPG
作陶経験のある生徒も多く、個性的な作品が次々出来上がりました。

DSC01310.JPGDSC01312.JPG
良いお土産になりそうです。焼き上がりが楽しみですね。
丹波焼について英語で説明できるように練習しておきましょう。
posted by 三田祥雲館 at 08:32 | 兵庫 ☔ | Comment(0) | 海外研修
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。