2016年10月19日

近江商人経営哲学の旅(育友会主催研修バス旅行)

10月15日に育友会研修部主催の研修バス旅行を行われました。
〜創業200年の納屋孫(なやまご)で湖国会席を味わう近江商人経営哲学の旅〜

写真1.JPG
朝8時に学校を出発し大津SAで休憩。琵琶湖方面はガスが出ていました。

写真2.JPG写真3.JPG
近江商人博物館では講義を聞き、天秤棒などの体験と展示物の見学をしました。
近江商人の商いの精神「三方よし」を学びました。

写真4.JPG写真5.JPG
近江商人の屋敷を巡りました。朝ドラ「べっぴんさん」のロケ場所も見学しました。

写真6.JPG写真7.JPG
昼食、湖国会席に舌鼓を打ち、藤井彦史郎邸を見学しました。
藤井彦史郎邸では映画「日本のいちばん長い日」で使われた部屋も見学しました。

写真8.JPG
最後に、ラコリーナ近江八幡で人気のお土産を購入しました。建物の中は人、人、人です。
天気もよく、よい研修旅行になりました。
posted by 三田祥雲館 at 08:54 | 兵庫 ☀ | Comment(0) | 日記
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。